東板持町

富田林市内に大雨被害 東板持で擁壁が崩れる

昨夜からの大雨で富田林市内各地に大きな被害がでました。

大雨洪水警報が発令され、市内に開設された4カ所の避難所(彼方保育園・初芝富田林高校・第3中学校・富田林支援学校)に、27世帯59人のかたが避難されました。

市役所では災害警戒本部がおかれて「A号配備体制」がひかれました。

100人を超える市職員が避難所の設営など徹夜の警戒にあたりました。

小規模ながけ崩れが各所で発生し、横山・青山台地区に避難勧告が、東板持地区に避難指示が発令されました。

22日午前1時17分に東板持で、民家の擁壁が崩落し、道路をふさぎました。

B5

幸いけが人はありませんでした。

現場では現在通行のためのがれきの撤去がおこなわれています。

新たな崩落を防ぐ、応急処置の準備がすすんでいます。

富田林市内の全域では、山間部などで小規模のがけ崩れ、土砂による道路の寸断などがありました。

天候は回復しましたが、引き続きご注意ください。

職員のみなさん、ご苦労様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)