道路や交通、水路の問題

新堂小学校横の危険な水路が暗渠になりました

新堂小学校の北側にある水路は大変危険な場所でした。

B3

転落防止柵もなく、大雨の時には水があふれ、道路と水路の区別もつかなくなる時もありました。

道路交通課と水路耕地課に改善を要望していましたが、先日暗渠(水路にコンクリートのふたをかける)工事が完了しました。

Dsc_0904

ここは新堂小学校、新堂幼稚園の子どもたちが通る通学路でもあります。

また、車の脱輪や高齢者や障害者の転落の危険性もある場所でした。

これで安心です。

担当課の皆さん、ありがとうございました。

B4

Dsc_0903

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「歩道の敷石が段差になって危険です」  楠町

楠町府営住宅のバス停前の歩道の敷石に段差ができて、歩行者がつまづいて危険なので、何とかしてほしいと要望がありました。

Dsc_0898

この歩道はアスファルトではなく、コンクリートの石板が敷かれています。

桜の木の根っこが広がって、「根上がり」により石板を持ち上げていました。

高齢者が増えている府営住宅の歩道なので、これは危険です。

この場所は、市道でも府道でもなく、府営住宅管理センターの管理する歩道でした。

管理センターと連絡を取り、年度内に補修工事をしてもらうことになりました。

桜の木の根はデリケートで、バッサリ切ると桜が枯れてしまうことがあるそうで、専門業者の調査ののち、補修工事をおこなうそうです。

府営住宅管理センターのさっそくの対応、ありがとうございました。

しばらくの間、気を付けて通行してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国道309号で土砂崩れ 歩道がふさがる 

昨日は、総選挙とだんじりと台風がいっぺんにやってきた大変な日曜日でした。

今日は朝からうちのマンション近くでも土砂崩れが2件発生しました。

【国道309号が土砂崩れで歩道が封鎖】

Dsc_0759

Dsc_0777

Dsc_0773

富田林土木事務所から業者が配備され、直ちに土砂は撤去されました。

しかし、擁壁の上の緩んだ土はそのままです。

イトーピア金剛東のマンション理事長と一緒に、富田林土木事務所に新たな土砂崩れの防止のための安全対策をとるように申し入れました。

富田林各地で被害が発生しています。

引き続き大雨警報が継続しています。

ご注意ください。

市役所には災害対策本部が設置され、昨日から職員のみなさんが徹夜で警戒にあたっています。

気になること、お困りごとがありましたら、市役所か岡田までご連絡ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石川に原発の除染土嚢みたいなのが運ばれてる!  川面町

「石川にかかる喜志大橋の下に大量の土嚢(どのう)袋が運び込まれている」

「福島の放射能除染した黒い土嚢袋みたい」

「いったい何を埋めてるの?」

と、市民の方から質問がありました。

Dsc_0322

Dsc_0323

川面町から太子町にかかる喜志大橋の下で大掛かりな工事がおこなわれ、大きな袋に入った大量の土が搬入されていました。

テレビでよく見た、福島の土嚢袋に似ています。

市のみどり環境課から府の土木事務所に問い合わせをしてもらいました。

橋げたの耐震補強工事が行われていたそうです。

橋の下も掘り返して、基礎部分からの補強工事です。

今年の11月から2期工事が行われる予定で、搬入路にはフェンスがされていますが、また工事が再開されるそうです。

除染した土が運ばれたのではありませんでした。

でも、あの大きな黒い土嚢袋には、みなさん過敏に反応してしまいますね。

とりあえず、ご安心ください。

東北の復興もお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水路の破損部分にゴミが引っかかります  若松町

若松町の住民の方から、水路の相談がありました。

「分岐水路が破損して、ゴミが引っ掛かって流れません」

現地は水路が分岐する場所で、田植えのころには鉄板で堰(せき)を作り、片方ずつに水を提供コントロールしています。

下の部分が欠けたため、ここにゴミが引っ掛かり、雨水があふれたりするきっかけになったりするそうです。

また、雨の後には必ずゴミが引っ掛かり、住民の方が掃除するのに苦労されているそうです。

水路耕地課に連絡をして対策を求めましたが、水路の分岐点を改修するのは、結構デリケートな問題のようでした。

少しの形状の変化で水量が変わったりすると、水田の耕作に微妙に影響するので左右両側の水利組合の同意が必要なことなど、役所も慎重なようです。

結局、現況の形状が変わらないように、水路耕地課で補修してもらいました。

Dsc_0294

矢印の部分を補修してもらって、ここにゴミが引っ掛かることはなくなりました。

市の迅速な対応、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歩道にはみだした看板が危険です     昭和町

道にまで、はみ出した看板で、歩道が狭くなって自転車がすれ違うのにぶつかりそうになって、事故が起きそうになった個所がありました。

Dsc_0020

そこは電柱が立っていて、看板が出ると元の歩道の半分くらいに道幅が狭くなります。

衝突しかけた自転車が、車道側に転倒すれば大事故にもつながりかねません。

でも、直接お店に苦情は言いにくいものです。

そこで岡田に相談がありました。

すぐに現場を確認し、道路管理者である富田林土木事務所の管理グループに連絡しました。

「改善指導します」

との返事で、即刻お店への指導に出動していただきました。

よろしくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「市営西山墓地」への道路改修を、要望書提出しました

外環状線から「市営西山墓地」までの道路が、凸凹で傷んでいます。

1481524032819

1481524152207

お墓参りをされる高齢者の方から、

「道路にひび割れができていて、つまづいてこけそうになります」

「危険なので補修してほしいです」

と要望がありました。

1481524079854

地元昭和町の町総代さんとも相談して、道路改修の要望書を市に提出しました。

道路交通課では、アスファルト舗装の打ち直しの検討をしていただくことになりました。

よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

陥没した道路の補修が完了しました    宮甲田町

宮甲田町で道路の一部が陥没し、深い穴があきました。

1477447691768

1477447723819

近所の方から連絡をいただき、道路交通課がすぐに対処してくれました。

この下には農業用の水路があり、アスファルトの下の土が流れてしまったようです。

先日頑丈な補強工事が完了しました。

1481529347706

道路交通課のみなさん、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

河南高校前の交差点に道路標示が追加されました。  寿町

河南高校前の道路は、外環状線側は一方通行ですが車が右折して逆行してしまう危険個所です。

近所の住民の方から、「車が間違って右折しないようにしてほしい」と要望がありました。

市の道路交通課、富田林警察、富田林土木事務所で協議してもらい、進入禁止標識の設置と、「左折のみ可」の道路標示が追加されました。

以前は相互通行されていた道路なので、うっかり進入してしまう車両がよくありました。

1481000966039_3

これで事故は回避できると思います。

関係者のみなさん、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「溝のグレーチィングのボルトが硬くて、掃除ができません」  寿町

寿町で後援会の方から要望がありました。

道路を横断する水路にかけられているグレーチングのボルトが硬くて、溝そうじができなくて困っている、ということです。

1478057679141

1478057715086

町会ではこのボルトを外すための、T型レンチを用意されていますが、錆びついたりして硬くて、回すこともできません。

ゴミがつまったり、草が伸びてきたりすると隙間からとるのが大変です。

道路交通課に連絡すると、新しいタイプのボルトがあるそうで、交換してくれるそうです。

こんな小さなことですが、対応はできるものです。

困ったことは、何でも声をかけてください。

一緒に対策を考えます。

住みやすい地域づくりは、みなさんの声で始まります。

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧