府営・市営・公団住宅

公園の入り口にくぼ地ができています     楠町

楠町の府営住宅には石川沿いに、お花見もできる公園があります。

しかし、雨が降った翌日には入口に水たまりができます。

住民の方から指摘をいただきました。

Photo_2

公園内なので舗装してしまう個所ではないようです。

砕石などでくぼんでいるところをうめてもらうよう要請してみます。

大阪府の管理地かと思われます。

しばらくお待ちください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪府との府営住宅交渉の報告会をやりました  楠町

11月30日(日)に、楠町の府営住宅集会所で「府営住宅交渉報告会」をおこないました。

日本共産党は市内の府営住宅を対象に、アンケート調査をおこないました。

その結果をまとめて、大阪府と住宅改善をもとめて咲洲庁舎で交渉をおこないました。

その報告会です。

Photo

自治会長さんにも参加していただいて、新たな要望も出されました。

大阪府が府営住宅を削減しようとしていること、減免制度を改悪していることも紹介しました。

楠町府営住宅では、駐車場問題や防風対策、共用部分の老朽化などの対策を検討することや集会所の建て替えなどの回答があったことを報告しました。

途中で総選挙の15区候補の為きみひとさんの挨拶もありました。

住みよい府営住宅にするため、がんばります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪府と府営住宅改善の交渉を行いました

11月6日、大阪府の咲洲庁舎で日本共産党の議員団と河南地区委員会が府営住宅の改善を求めて、大阪府の担当部と懇談会をおこないました。

A3_2

日本共産党富田林市会議員団は、市内にある府営住宅の住民に全戸アンケートをとり、要望を集計・聞き取りして、大阪府と交渉をもちました。

家賃減免制度の改善、地位継承の改善、駐車場の増設、住宅設備などの改善などを求めて質問・要望をおこないました。

当日は住民の方も参加し、活発な意見交換となりました。

私は、不足している駐車場の増設や防風対策、防水工事の改善、共用部分の補修の拡大などを求めて発言しました。

大阪府の担当者からは現地確認と改善などをおこなうなと回答がありました。

以前は、「府営住宅に来客用駐車場はいらない」という見解でしたが、この交渉を重ねてきて各府営住宅にコインパーキングが設置されるようになりました。

今後も府営住宅住民の声を大阪府に届けていきます。

維新の会は府営住宅を減らしていく方針ですが、真向対決となります。

お困りのことがあれば、お知らせください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

監査委員会が、人権協の市営住宅使用料業務委託に「不自然!」

本日5月臨時議会がおこなわれました。

平成25年度第2回定期監査結果報告書が提出されました。

その中で監査委員より重大な指摘がありました。

市が運営する市営住宅のうち、若松団地の家賃徴収や補修などの管理業務を人権協議会に委託し、436万円もの委託料を支払っている問題について、「不自然」との指摘がされました。

以下、文面をそのまま紹介します。

「委託業務は、住宅使用料の徴収や補修に関する指導等広範囲であるが、若松団地についてのみ特別に扱う理由を合理的に説明することが困難である。
また、住宅の管理を、全く目的の異なる人権協議会に委託していることも問題であり、これまでの経緯もあり、また、入居者の中には気軽に修理等の相談も出来て利便を感じている人も居るのかもしれないが、市営住宅の管理のあり方としては不自然であると言わざるを得ない」

日本共産党の議員団もこれまで、

①他の市営住宅は家賃は引き落としなのに、若松住宅だけ人権協に仕事をつくるために家賃を集金させている。

②家賃の集金と一緒に部落解放同盟の同盟費や解放新聞代を集金させている。
住民に一覧表を持たせて集金させているため、だれが解放同盟員かが一般の住人に知られてしまう、重大な人権侵害を人権協がおこなっている。

③市の人権文化センターの一室にある人権協の部屋を、部落解放同盟が事務所として使用したり、市の施設管理に問題がある。

などの問題をとりあげ、人権協への業務委託をやめるよう追及してきました。

今回も監査委員から人権協への住宅管理業務にたいし、436万円の委託料の支出が「不自然」との指摘がありました。

市は、「厳しい財政状況」といいながら、人権協への団体補助金やいろんな名目を付けての委託料の支払いを続けています。

市は、監査委員会の指摘を真摯に受け止め、ゆがんだ同和行政のなごりを、直ちに断ち切るべきです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「府営住宅で、イオ光やジェーコムに加入したいのですが・・・」の質問

富田林市内の府営住宅にお住まいの方から、

「○○住宅で、イオ光やジェーコムに加入したいのですが・・・」

という質問がありました。

事業者や、大阪府の府営住宅施設課に問い合わせました。

事業者の方では、

① 会社の回線が接続できる地域かどうか

② 採算の取れる数の契約者がいるかどうか

が、問題なようです。

府の住宅施設課では、

① 住宅施設に複数の事業者が「共同住宅用」回線が引き込めるかどうかの物理的条件

② 「共用施設」となるので、事業者と、棟ごとまたは自治会との同意が必要

とのことで、

「自治会等との同意ができれば、大阪府は承認する」

という回答でした。

事業者(イオ光・ジェーコムなど)と自治会と上記4点を話し合ってください。

希望者が少なすぎて、採算が取れないとなれば事業者が乗ってきません。

利用者希望者が確保できて、事業者と自治会の同意ができれば、大阪府は許可してくれるようです。

一度相談してみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「サッカー禁止なら看板で教えてあげて」 錦ヶ丘府営住宅

錦ヶ丘府営住宅の広場のことで、メールをいただきました。

「この前府営の錦ヶ丘で男の子達がサッカーをしていたら、住人の方が『ここでサッカーするな!向こう行け』と怒鳴ってました。
そんなルールがあるなんて知らなくて子供もいきなり怒鳴れてショックを受けていました。
大きい広場とかでボール遊び出来ない所は看板とか出来ないんでしょうか?」

現地を見てみると、3棟と4棟の間に広場があります。

120603_190602

子どもたちが遊べる公園のような場所ですが、位置づけは「避難場所」ということです。

看板が2か所に設置されていますが、いたずらで1枚は字が消えています。

もう1枚には、

120603_190601

こんな内容が書かれています。

町会長さんにお話を聞きますと、この場所で遊んでいた子供のボールが住人の顔面を直撃して負傷され、病院で手当てをうける事故があったそうです。

町会役員の話し合いで、この場所での野球やサッカーを禁止にされたそうです。

メールの件をお伝えすると、

「遊び場のない子供たちにはかわいそうですが、この場所での野球やサッカーは危険です」

「今、看板の新設を申請していますが、サッカーも明記して設置数も増やしてもらいます」

とのことでした。

子どもが遊べる公園は、ほとんどが球技禁止となっています。

ファミコンや学習塾も子供の自由な時間を奪っていきます。

思いっきり体を動かして暴れさせてやりたいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

府営楠住宅からマンダイに行く道が舗装されました! 楠町

府営楠住宅から買い物に行くには、河南町にあるスーパー“マンダイ”が便利です。

しかし、途中の道は千早川沿いの堤の道です。

ここは舗装してないデコボコ道です。

B2

大きな石でつまずいたり、ぬかるみがあって住民の方は困っていました。

道路を整備してほしいとの要望を聞き、市の道路交通課に相談すると、

「そこは大阪府の管理の場所です」

管理者の大阪府土木事務所に相談すると、

「そこは川の堤なので、通行はかまわないがアスファルト舗装はできません」

という回答です。

先日、楠町府営住宅の住民の方たちと一緒に、再度府の土木事務所へ要望に行きました。

生活道路としてたくさんの方が通行していること、高齢者が石につまづいたり、雨が降ったあとぬかるむことなど実情を聞いてもらいました。

府の担当者は、検討を約束してくれました。

先週、大阪府によってこの道路の補修がおこなわれ、石の撤去・ぬかるみの補修・砕石の転圧など、きれいな道路になりました。

【きれいになった問題の道路】

B3

富田林土木事務所のみなさん、ありがとうございました。

飛び出していた大きな石も撤去され、ぬかるみもなくなりました。

これで安心して買い物にも行けます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

錦ケ丘府営住宅にコイン駐車場ができました

錦ケ丘府営住宅にコイン駐車場ができました。

使用料金は1時間100円、終日は500円です。

B2_4


B1

以前から、

「府営住宅にお客さんが来たときに車が止められない」

という相談がありました。

大阪府に要望していましたが、

「府営住宅には来客用の駐車場はつくらない」

との方針でした。

駐車場の空きがある場合は、自治会などに管理を委託して一時駐車を管理していましたが、夜間や急な申し入れには対応ができませんでした。

府営住宅の管理業務に指定管理者制度が導入され、指定業者による管理が行われるようになってきました。

コインパーキングでは、有料ですが管理人なく駐車ができるようになりました。

市内の府営住宅にも順次、コインパーキングが設置されていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楠町府営住宅エントランスに防風スペースができました

楠町府営住宅が高層に建て替えられ、6棟が建築完了しました。

1,2棟は、1階のエントランス部分が吹き抜け状態で、強烈なビル風が吹き、高齢者が吹き飛ばされるなどの事故が起こっていました。

大阪府に申し入れ、防風対策をもとめていました。

Img_2581

その後、3棟から6棟までは防風対策がとられ、エントランス部分は風が吹き抜けないように防風スペースが設けられました。

Img_2582_2

1,2棟は防風用の樹木の植栽などで対策を検討中です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

市営住宅から雨漏り! 富田林市営若松団地第1住宅

市営若松住宅の方から相談がありました。

B3

「廊下から雨漏りがしてますが、だいじょうぶかな?」

B4

現地を確認すると、廊下に設置されたベンチが濡れています。rain

上を見てみると、

B5

ひび割れた個所から、水滴が落ちてきます。

市の住宅政策課に連絡するとすぐに不良個所の確認をしてくれました。

施工会社に補修を指示していただくことになりました。

小さな雨漏りでも、建物の強度に影響する鉄筋の爆裂などに発展することもあります。

気になることは、気軽に連絡ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧