新家

新家交差点の北側に街路灯が設置されました

国道309号の新家交差点北側に、街路灯1基が設置されました。

Photo_2

ここは通勤や通学の市民が通る歩道ですが、防犯灯や街路灯がなく夜間は真っ暗になる危険なところです。

急なくだり坂でもあるので、自転車同士の衝突事故などで救急車が出動することもあります。

自動車が通らない時は、真っ暗闇となりますので防犯上も危険なところです。

8年くらい前から、地元の自治会の皆さんと一緒に、大阪府と富田林市に防犯灯の設置を要望していましたが、やっと大阪府が街路灯を1基だけ設置しました。

しかし、民家の明かりがあるところに設置されたため、真っ暗な区間全体を照らすことができません。

引き続き、市に防犯灯の設置を求めていきます。

明るいところに防犯カメラを設置する計画だそうですが、犯罪が起こってから犯人を映すより、犯罪が起こらないように暗闇をなくすほうが大事です。

でも、この街路灯は一歩前進です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2中横の危険な雑木が撤去されました    新家

新家交差点から第2中学へ曲がる交差点の雑木が伸びて、見通しが悪くて自転車同士が衝突しそうになる危険な個所があります。

Photo_2

地域の住民の方から、「危ないので雑木を切ってほしい」と要望がありました。

中学校の敷地のようなので、教育委員会に相談しました。

調査してもらった結果、水路敷きにあり市の管理地に生えているものと分かりました。

教育委員会の指示で、市のほうで雑木を切ってもらいました。

Photo

すっかり見通しがよくなりました!

市の迅速な対応、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑木が伸びて歩道の見通しが悪いです!    2中前

富田林第2中学校付近で見通しの悪い交差点があります。

雑木が歩道にまで伸びて向こうが見えず、角を曲がろうとする自転車どうしが衝突しそうになります。

Photo

Photo_2

PTAの方から相談があり、教育総務課に調査してもらうと、水路敷きから伸びた雑木が視界を遮っていることがわかりました。

水路を管理する道路交通課に連絡を取ってもらい、後日伐採してもらえることになりました。

しばらくお待ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「歩道橋にハトが住みついて困っています」  新家・桜丘町

国道309号と170号が交差する、「新家交差点」の歩道橋にハトが住みついて被害が出ています。

Photo

歩道橋の下側にハトが巣を作っています。

Photo_2

この高いところでは、猫なども上って来れず、雨にも濡れず、適当な大きさの穴があり、絶好のすみかとなっています。

ここからハトのフンが歩道に落ちてきたり、近隣のマンションに飛んできてフンを落としていったりします。

マンションの管理組合から相談があり、この歩道橋を管理する大阪府土木事務所に対策をもとめました。

さっそく現地を確認してもらい、来年度予算で穴の中に入れないようなハト除けネットを取り付けてもらえることになりました。

平和のシンボルの鳩ですが、穏便に退去してもらえたら幸いです。

土木事務所のみなさん、よろしくお願いします。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2中前の通学路にある電柱が、移設できました!

富田林第2中学校前の通学路に電柱があり、横断歩道を渡る生徒にも邪魔になります。

Photo

学校やPTAの方からも、通学の邪魔にならないところに移設できないかとの相談がありました。

道路交通課と関西電力とに検討を依頼すると、

「関電の費用負担で移設はできる」

との回答をいただきました。

さっそく、地中の配管などの調査がおこなわれ、生徒の少ない夏休みに移設されることになりました。

先日、夜間の工事がおこなわれました。

この電柱は学校寄りに移動され、通学路は安全になりました。

Photo_2

道路交通課の迅速な対応、関西電力のみなさん、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富田林第2中学校前の電柱を移設します

富田林第2中学校前にある電柱。

通学路と横断歩道の前にデンとあり、中学生の通学時に邪魔になります。

学校と近隣からの相談もあり、道路交通課に電柱移設の要望をしました。

Photo

6月に関西電力の担当者、学校、新家町会の立ち合いで移設場所などの現地打ち合わせをおこないます。

2中の敷地内に移設する予定ですが、 樹木の枝や移設場所の要望など 現地でそれぞれの意見も確認して、関西電力の方で移設工事をやってもらえそうです。

しばらくお待ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本一信号無視の多い? 川西小学校前交差点

不思議な信号があります。

自動車が信号無視しても、運転者は自分で気が付かないのです。

Photo

PTAの会長さん、子供見守り隊や神社の神主さんなどから、

「赤信号を無視して車が通ります」

「いつ事故が起きるか心配です」

と安全対策を求める要望を聞きました。

川西小学校前の児童が横断する信号です。

普段は点滅信号ですが、歩行者が横断するときにボタンを押すと点滅が赤に変わります。

しかし!

車が赤信号でも止まらないのです。

4回ボタンを押して横断してもらいましたが、そのうち3回が赤信号で車が信号無視していきました(うち1度は初めに1台、歩行者が渡った後でも1台と2回の無視です)。

動画で撮影しましたが、アップの仕方がわからないので翌日とったのが上の写真です。

実に、5回の撮影で4回も信号無視を確認です。

たぶん運転者は、自分が信号無視したことに気づいていません。

【考えられる原因は】

①道路が斜めになっているため、見えない反対方向からの車に気を取られている

②普段は点滅信号なので、信号を気にせず通過してしまう

③道が狭く、電柱・右からの合流・対抗待ちなど様々なチェックを瞬時で行う交差点なので初めに遠くから点滅を確認したら、通過時に赤になっているのに気付かない

などです。

さっそく道路交通課に相談し、現状確認と警察への対策を要望しました。

点滅信号を普通に戻すのがいいのか、直前の注意喚起標識の設置か、もう一つ確認信号を増やすのか、専門的な検討が必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「2中前の横断歩道横にある電柱を移設してほしいです」    新家

2中前の通用門近くに横断歩道があります。

ここに大きな電柱があり、中学生や歩行者がここで車道の側に押し出されます。sweat01

B4

朝の通学時には、中学校の先生たちがここにたって生徒を見守っています。

グリーンベルトの内側にある電柱が通行を妨げます。

「何とかしてほしい」

との要望がありました。

道路交通課から関西電力に問い合わせていただきましたが、地元要望がまとまれば「学校敷地内への移動可能」との回答をいただきました。flair

学校と地元町会の意見も聞いて実現できるように動いてみます。

しばらくお待ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

危険な通学路 「川西小学校前の電柱が危ないです」

川西小学校と第2中学校前の通学路は、道路が狭く車がたくさん通る危険な道路です。

中でも1か所、電柱が両側にあり歩行者が電柱を避けるため車道側にはみ出す、危険個所があります。

Photo

ここで、子供が車に接触する事故が多発しています。

「危険な通学路を何とかしてほしい」

と、何度も相談を受けましたが対策がむつかしい場所です。

歩道やフェンスを設置するには道幅が狭すぎる。

一方通行にしたら、余計に車がスピードを出しそう。

車の時間帯規制をかけるには通行量が多すぎる。

道路を広げるために土塀を動かすことはできない。

土塀の内側を通れるようにするともう一つ学校側にフェンスがいる。

など、なかなか最善の解決策が見つかりません。

現在、道路交通課と教育委員会を含めて検討してもらっていますが、この電柱を手前の神社の敷地に移設する案も出されました。

左は関電の電柱、右側はNTTの電柱です。

関電に打診してもらって、次の対策を検討します。

ご意見あれば、お聞かせください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2中フェンスの落書きが消されました

富田林第2中学校のグランドと外環状線の間にはグリーンのフェンスがあります。

しかし、夜間何者かがこのパネルに落書します。

近隣自治会の方から、

「落書きを消してほしい」

との要望がありました。

このフェンスは、国道の付属施設で富田林土木事務所の管理物です。

府の道路管理管理グループに、落書きの消去をお願いしました。

【フェンスの落書き】

B12

B21

【作業後のフェンス】
Photo

パネルは樹脂製で劣化しているため、なかなかきれいに塗料が落ちなかったそうです。

なんとか、絵や文字はわからなくなりましたが、すっきり元通りには戻りません。

府によると、消してもまた落書きされることも多く、イタチごっこだそうです。

土木事務所のさっそくの対応、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)