甲田

川西駅前の歩道拡幅工事が始まりました

川西駅東側交差点付近の、歩道拡幅工事が始まりました。

Photo

従来の歩道は1mの幅もなく、雨の日などは傘をさした歩行者同士がすれ違うこともできませんでした。

居酒屋彦べえ前あたりは特に狭く、住民の皆さんから改善の要望がありました。

大阪府の土木事務所に何度か交渉して、歩道の拡幅を要請していました。

駅前交差点の改良工事で、車道だけではなく歩道の拡幅を要望して、それが実現しました。

これで雨の日も安全に利用してもらえます。

土木事務所の皆さん、ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

人が転落した危険な水路に、ポールが設置されました  甲田・寿町

金剛病院の南側にある水路に、時々人が転落するそうです。

Photo_5

夜間にガードレールとフェンスの隙間から歩行者が何度か落ちる事故がありました。

先週、市に対策を申し入れしましたが、道路交通課と水路を担当する水路耕地課とで協議してもらうことになりました。

今日、さっそく転落防止のためのポールが設置されました。

Photo_6

これで安心です。

道路交通課の迅速な対応、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「歩道が狭くて、人がすれ違うのも大変です」  川西駅前

近鉄川西駅東側の国道170号は、交差点付近の歩道が狭い個所があります。

水路の鉄板が斜めになりフラットな歩道部分が人が一人通れるくらいしかありません。

Photo

ここを通る方から、「歩道が危険です」と声が寄せられました。

雨が降ると、傘をさした歩行者同士がすれ違うことができません。

南側のコーナンのある交差点はすでに拡幅工事が終わり、右折レーンができて交通渋滞が緩和されました。

この交差点も拡幅計画の対象ですが、歩道も拡幅できるよう道路交通課をつうじて大阪府に(ここは国道ですので管理者は府です)要望してみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「天照堂の前の信号が見えにくいです」   甲田1丁目 

甲田1丁目の天照堂さんの角に信号がありますが高齢者の方から、

「信号が暗くて見えにくいです」

「夕日がバックになると信号の色がわかりません」

と相談がありました。

Photo_4

Photo_6

すぐに現地を確認しましたが、たしかに暗いです。

最近の信号機はLED化が進んで、明るくて見やすくなっています。

ここの信号は旧型で、ライトも暗く信号機もさびています。

車で走行していても暗くて、天候のかげんなどでは高齢者の方は識別しにくいようです。

市の道路交通課を通じて、警察の方に早急な改善をお願いすることになりました。

歩行者用の低い位置につける、歩行者専用信号の設置も合わせて要望しました。

しばらくお待ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本一信号無視の多い? 川西小学校前交差点

不思議な信号があります。

自動車が信号無視しても、運転者は自分で気が付かないのです。

Photo

PTAの会長さん、子供見守り隊や神社の神主さんなどから、

「赤信号を無視して車が通ります」

「いつ事故が起きるか心配です」

と安全対策を求める要望を聞きました。

川西小学校前の児童が横断する信号です。

普段は点滅信号ですが、歩行者が横断するときにボタンを押すと点滅が赤に変わります。

しかし!

車が赤信号でも止まらないのです。

4回ボタンを押して横断してもらいましたが、そのうち3回が赤信号で車が信号無視していきました(うち1度は初めに1台、歩行者が渡った後でも1台と2回の無視です)。

動画で撮影しましたが、アップの仕方がわからないので翌日とったのが上の写真です。

実に、5回の撮影で4回も信号無視を確認です。

たぶん運転者は、自分が信号無視したことに気づいていません。

【考えられる原因は】

①道路が斜めになっているため、見えない反対方向からの車に気を取られている

②普段は点滅信号なので、信号を気にせず通過してしまう

③道が狭く、電柱・右からの合流・対抗待ちなど様々なチェックを瞬時で行う交差点なので初めに遠くから点滅を確認したら、通過時に赤になっているのに気付かない

などです。

さっそく道路交通課に相談し、現状確認と警察への対策を要望しました。

点滅信号を普通に戻すのがいいのか、直前の注意喚起標識の設置か、もう一つ確認信号を増やすのか、専門的な検討が必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

危険な水路のフェンスにカギがかけられました   宮甲田・甲田

宮甲田町と甲田4丁目の間にある水路のフェンスが壊れて、扉があいたままになっています。

A1

小さい子どもが誤って遊びに入って、転落する危険性があります。

近所の方から、「何とかしてほしい」と、相談がありました。

市の水路耕地課に相談しました。

「水利組合の財産管理の問題です」

との回答でした。

フェンスが壊れて、かんぬきが通らない状態でした。

フェンスの補修が無理なら、せめてチェーン型のカギでもつけてもらって、子どもが簡単に外せなくしてほしいという要望も水利組合に伝えてもらいました。

するとすぐにこのフェンスにカギがつけられました。

A3

水路耕地課と水利組合の対応ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道路の路肩が補修されました。      宮甲田・甲田

宮甲田と甲田の境にある道路の路肩が未舗装で、

「土がこぼれてくるので何とかしてほしい」と、相談がありました。

A5

道路交通課に連絡すると、

すぐに現地確認され、補修工事が完了しました。

A4

超迅速な対応、ありがとうございました。shine

職員が減らされ、給料も減っていく中でもモチベーションを下げず奮闘される市の職員さんたちの奮闘、ご苦労様です。

また、市への信頼が広がりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「カーブミラーをつけてほしいです」    甲田5丁目

甲田5丁目の方から、

「危険な交差点にカーブミラーをつけてほしい」

と要望がありました。

B2

右側の細い道路から出てくる車が、直進する車から見えません。

直進が優先道路ですが、右側の道路の「止まれ」の道路標示も薄くなって認識しにくいです。

B3_2

道路交通課に現地を確認してもらうと、カーブミラーは設置可能だそうです。

隣接者同意と町会の要望書があれば、市は設置の準備にかかれます。

少し動いてみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道路のふちが土のままです。土がこぼれます。   宮甲田町・甲田

宮甲田の方から相談がありました。

「道路の端が未舗装で、土がこぼれてきます。何とかしてほしい。」

という内容です。

B1

現地を確認すると、市道と水路敷きのあいだが未舗装のままでした。

近所の方が、こぼれた土をかたづけてくれていたそうです。

市の道路交通課に相談すると、

「市の担当課でのり面をコンクリート補修する」

との回答をいただきました。

しばらくお待ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水路のフェンスが開いたままで危険です!    甲田・宮甲田

田植えも終わり、田んぼに水をはる時期です。

川西小学校近くの、宮甲田と甲田5丁目の間に農業用水路があります。

この水路には転落防止用のフェンスが設置されています。

フェンスの扉が壊れて、開いたままになっているところがあります。A2

A1_4

ご近所の方から、

「小さい子供がはまりそうで、なんとかしてほしい」

と、相談がありました。

市の水路耕地課に対策を相談してみました。

水路の管理は水利組合でフェンスも水利組合のものだと考えられます。

市の持ち物ではないので、水利に「お願い」ということになります。

費用負担のことも問題になります。

市の担当課から、水利にお願いしてもらうことになりました。

しばらくお待ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)