駅の問題

水路のふたに滑り止め施工されました    甲田

川西駅前甲田交差点にある大きな水路のふたで、高齢者が雨の日に滑ってけがをしました。

道路交通課に滑り止め施工を要請しました。

昨日、工事が完了しました。

Photo

鉄製のグレーチングがツルツルしていましたが、目立つ色がついてざらっとした塗装です。

これで雨の日も安心です。

道路交通課の迅速な対応、ありがとうございました。

また、ここに流れ込む側溝に夏になると、小さな虫が発生し、お店に虫が入ってきて困るという相談もありました。

防虫・消毒剤も水路耕地係でいただきました。

以前もこの交差点付近で狭い歩道を何とかしてほしいという要望がありましたが、大阪府に要請して、道路の拡幅ができました。

でも、川西駅から交差点までの道は狭くて歩道もなく危険です。

改善は今後の課題です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近鉄電車に申し入れしました

今日は近鉄電車と交渉をおこないました。

駅の利便性や電車の安全走行を求めて、毎年河南地域の日本共産党議員団と近鉄電車とが交渉を行います。

52460309_252736838966631_6886799395

51828295_228431931301789_4607683821

要望書を手渡しました。

私は、富田林西口駅の無人化を元へ戻すこと、駅に普通電話ga

駅に普通電話が常備されていないことと駅員さんが携帯電話を持っていないことで、警察や消防に電話ができないこと、ペットのもち運び対応の問題などの改善をもとめました。

毎年の交渉を行う中で、トイレットペーパーの設置、喜志・川西駅などへのエレベーターの設置などが実現しました。

今後も、便利で安全な近鉄電車をめざし、利用者の皆さんの声を実現できるように交渉を続けていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水路が流れず、雑草や蚊で困ってます  寿町

寿町の住民の方から相談がありました。

「水路が流れず、雑草や蚊の発生で困っています」

Photo

現地を確認すると近鉄電車の線路わきの水路が草ボウボウです。

夏場は、蚊が大発生して大変だそうです。

市役所で調べると、市の管理する水路でした。

水路耕地課に対策を要請しました。

「来年1月に、水路の浚渫(しゅんせつ)と雑草の撤去を行い、水勾配などを検討する」

と対応してくれることになりました。

水路の原型もわからないような状態ですが、一旦きれいにしてから対策が検討されます。

しばらくお待ちください。

水路耕地課の迅速な対応、ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川西駅にエレベーターが設置されます!

近鉄川西駅にエレベーターが設置されることになりました。

Dsc_0041

日本共産党の議員団は毎年近鉄電車と、駅の安全性や利便性をもとめて利用者の皆さんの声を届け、改善に向けて交渉を行っています。

Photo

3月議会の来年度予算審議で、2年後の川西駅エレベーター設置に向けて設計費の計上が可決されました。

国と近鉄と富田林市が3分の1ずつ資金を出し合ってこの事業をすすめます。

来年度に設計、再来年に施工が完了する予定です。

駅のバリアフリー化のために、多機能トイレの設置や視覚障碍者のためのホームの内側線なども同時に整備されます。

私が市会議員になってから10年、毎年交渉を続けてきました。

そこで実現できたものはたくさんあります。

○喜志駅のエレベーター設置

○駅のトイレにトイレットペーパーの常備(南海電車より先につきました)

○富田林駅のきたないトイレの改修

○踏切の拡幅と平面化

○富田林駅東側の整備

ホームの転落防止策の設置や、富田林西口駅の無人化を元に戻すことなどは今後も要請を続けていきます。

国の対策が必要な事業でもありますが、声を上げ続けて、国会とも連携すれば必ず改善はできます。

駅や電車への要望がありましたら、お聞かせください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近鉄も南海も人身事故で電車がとまってます、帰られません!

夜の10時に阿部野橋駅から電車に乗ろうとすると、電車が来ません。

「河内天美と針中野の間で人身事故がありました」、とアナウンスが流れます。

Dsc_1067

南海電車の金剛駅に変更しようかと思案していると・・・。

なんと。

Dsc_1066

南海電車も人身事故で動いていません。

帰られへん!

駅員さんに尋ねると、

「どんなに遅くなっても、河内長野まで乗客をとどけます」

とのこと。

ホームに乗客が殺到しないように、改札口も閉鎖しています。

同時多発テロを思わせる帰宅時の電車の大混乱です。

結局、私は夜中の1時過ぎに帰宅できましたが、タクシーもない駅の人などはどうされたんでしょうか。

駅の関係者の皆さんも、ご苦労様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川西駅前の歩道拡幅工事が始まりました

川西駅東側交差点付近の、歩道拡幅工事が始まりました。

Photo

従来の歩道は1mの幅もなく、雨の日などは傘をさした歩行者同士がすれ違うこともできませんでした。

居酒屋彦べえ前あたりは特に狭く、住民の皆さんから改善の要望がありました。

大阪府の土木事務所に何度か交渉して、歩道の拡幅を要請していました。

駅前交差点の改良工事で、車道だけではなく歩道の拡幅を要望して、それが実現しました。

これで雨の日も安全に利用してもらえます。

土木事務所の皆さん、ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大阪民主新報に、「富田林西口駅の無人化問題」が取り上げられました

今週の大阪民主新報に、「富田林西口駅の無人化問題」が取り上げられました。

_0001

富田林西口駅は2年前から、夕方5時から翌朝の7時半まで駅員さんのいない無人駅になってしまいました。

夜、ホームから線路に転落して動けなくなった人が、駅員さんがいないためレールの上から携帯電話で家族に連絡して、救急車で運ばれて助かったという事故もありました。

近鉄電車は経営難を理由に駅員を減らすといっていますが、あべのハルカスに投入する資金のほんの一部を回すだけで、解消できる問題です。

乗客の命と利益のどちらを優先するのか、国の規制も含めて問われるところです。

2月18日には近鉄電車の本社との交渉を行います。

国会議員団にも対策を求めているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近鉄「富田林駅」と南海「金剛駅」間を直通バスが走ってます!

近鉄「富田林駅」と南海「金剛駅」を結ぶ直通バスが実験運行を始めました。sign03

Photo

市民のみなさんから、多かった要望、

「金剛駅と富田林駅の直行バスがほしい」

ついに運行実験開始です。

9月1日から11月30日までの間、近鉄バスと南海バスの協力での社会実験運行です。

直通で18分、運賃は290円です。

まだ知らない人も多いようです。

ぜひ、ご利用ください。

市はこの運行実績を分析して、今後の交通政策・直通バスのあり方を検討します。

ご協力をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富田林西口駅の無人化の再検討を  近鉄電車との交渉

3月29日に近鉄阿倍野橋駅で、日本共産党河南地区の議員団と近鉄電車鉄道事業本部との交渉をおこないました。

富田林からは、富田林西口駅の無人化中止と喜志7号踏切の拡幅などについて要望しました。

Photo

富田林西口駅は、「日勤体制」にするとして2月21日から朝7時半から夕方5時までしか駅員さんがいません。

駅を利用する乗客の方からは、

「駅の安全や治安が心配」typhoon

という声が寄せられていました。

交渉では近鉄側からは、

「経営上の問題で人員削減は避けられない」

との回答で、安全対策は後退せざるを得ないということでした。down

利用者からは、

「近鉄は日本一のあべのハルカスビルを建てるのに、住民の命は後回しなの」pout

と批判の声が上がっています。

Photo_2

夕方間違って切符を買ってしまって、駅員さんがいないので電車の車掌さんに切符の返金を求めると、

「電車内では切符の返金はできません」

と言われ、阿倍野橋駅では、

「手数料がいります」と言われ、

翌日窓口に持っていこうとすると、

「乗車券は当日限り有効」

と書かれていて、

「あきらめました」

という声も聞きました。weep

喜志7号踏切(ジョーシン電機の東詰め)の拡幅では、

「市からの協議要請があれば応じます」

「先に道路の整備を市の方でやってください」

という回答でした。

市にもこの交渉結果を伝え、

「市の道路整備の計画案をもって、近鉄と話し合いをもちます」

との回答をもらいました。

これからも、近鉄電車と市民の安全や利便性の向上のために皆さんの声を届けていきます。

要望は、岡田ひできまでおよせください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富田林駅南広場が、まもなく完成します

富田林市の玄関口、富田林駅南側ロータリー。

約10年をかけて整備を進めていた、駅南広場の工事が3月末で完了します。

Photo

周辺の歩道も段差がなくなります。

Photo_2

4月1日(月)午後2時から、富田林駅南広場完成記念式典がおこなわれます。

B1

現在、駅のロータリーには一般車は進入できませんが、完成後は送迎のための進入はできるようになります。

竣工まであとわずかです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧