グルメスポット

外国人に教えられた新世界の鮨の名店  『すし寛』

「鮨の美味しい店がアルヨ!」と、外国人の友人にさそわれて、新世界へ。

ジャンジャン横丁よりもっとディープなスポット、「飛田本通り商店街」にある、「すし寛」。

満員。

Dsc_0313

ネタケースには、ノドグロをはじめ高級魚がずらり。

おすすめメニューには値段が書かれていません。

にぎり、焼き蛤、卵焼き、水ナスなど序盤の注文が運ばれ、ペロリ。

これは旨い!

あわてて、写メ撮り。

Dsc_0316

脂ののった焼きノドグロ。

Dsc_0314

焼きしいたけとトロ鉄火。

Dsc_0315

タイラギのお造り。

Dsc_0317

新鮮毛ガニは身をほぐして出てきます。

メニューは豊富で、ネタは厳選されて、値段は西成価格でした。

いつ行っても満員で、予約していた方がよさそうです。

Dsc_0318

桂ざこばさんが贈った暖簾がかかっていました。

創業60年だそうで、おすすめのお店です。

場所柄、男子会にむいてます。

『すし寛』
大阪市西成区太子1丁目15-2
     ℡ 06-6641-6654

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中之島にできたオアシススペース 『LOVE CENTRAL』

中之島が進化しています。

剣先公園がバラ園になり、公会堂向かいの川べりにおしゃれなスポットができていました。

中之島の景観を楽しみながらテラス席で食事ができます。

「中之島LOVE CENTRAL」にある『SUMILE』でランチしました。

1800円からランチメニューがありますが、同窓会の打ち合わせで、3500円のコースにしました。

Dsc_0138

Dsc_0130

Dsc_0131

Dsc_0132

Dsc_0133

Dsc_0134

Dsc_0141

川に沿ったデッキ部分は、河川管理道路にあたるそうで誰でも自由に通行ができ、テラスも使えます。

Dsc_0139

外国人観顧客にも知られるようになり、くつろいでいる青い目の人たちもいました。

満席でしたので、予約は必要です。

バラ園は満開でした。

Dsc_0135

合わせて楽しんでください。

『中之島LOVE CENTRAL』https://love-central.jp/

『SUMILE』https://love-central.jp/sumile/

淀屋橋駅から徒歩5分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

驚きのハンバーグランチ! 『ビストロカフェ なごみ』

最近お気に入りのお店、「ビストロカフェなごみ」のハンバーグランチ。

肉汁あふれる手作りハンバーグにコーヒーがついて何と、600円!

Dsc_0960

Dsc_0959

サラダもスパゲティもママさんの手作り感満載です。

700円で日替わりランチもあります。

Dsc_0958

市役所の裏にある、ちっちゃなお店です。

夜はバーになります。

Dsc_0961

おとなしいママさんは、ほとんどしゃべりません。

でも、料理は楽しいです。

応援したくなるお店です。

『ビストロカフェなごみ』
  富田林市谷川町3−4 ラカーサ谷川102
       TEL 080-5708-3974

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富田林でカニのフルコース!  かんぽの宿富田林

28日で今年の忘年会の嵐はフィナーレです。

今日は妻のお母さんを招待して、「かんぽの宿」でカニのフルコースで身内忘年会。

Dsc_0906

Dsc_0907

Dsc_0908

次々と出てくるカニ料理にむしゃぶりついている間に、気が付いたら〆の雑炊。

写真はこれだけです。

メニューからご想像ください。

山陰まで行かなくても、こんな身近で本格カニ料理がいただけます。

カニ刺、焼きガニ、でっかい茹でカニ、カニすき・雑炊などカニつくしです。

今年はカニが高騰し、料金を維持するのに苦労されているそうです。

「当分カニはいらん」

と大満足で家に帰ると、親戚から「明日カニ送るで」のメール。

またまた、カニスイッチが入って、「ありがと!!」でした。

「かんぽのカニ」、イケてます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

辛子明太子のランチが食べ放題で1000円! 『やまや』

阿部野橋駅の裏でランチしました。

普通のランチに、辛子明太子の食べ放題がついて1000円です。

Dsc_0792

Dsc_0793

あの「やまや」のもつ鍋店で、面白いランチをやっています。

私は辛子明太子が大好きです。

どんぶりいっぱいでも食べられます。

好みのランチを注文すると、辛子高菜と辛子明太子、ご飯の食べ放題がついてます。

鶏のから揚げで注文しました。

さっそく、辛子明太子をご飯に乗せてがっつきましたが、あの「やまや」のゆず風味の美味しい明太子ではありません。

辛いだけのうま味のないものでした。

でも、辛子明太子ではあります。

ガッツリいただきました。

から揚げも結構ボリュームがあって、満腹になります。

辛子明太子の食べ放題なんて、初めてです。

お店はゆったり座れて、いい感じです。

若い人には喜ばれると思います。

『やまや』 
阿倍野区阿倍野筋1-2-6
 ℡ 06-6623-8800

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“バラ梅酒スパークリング”で焼肉!

“ROZE&PLUM SPARKLING”というスパークリングワインをいただきました。

和歌山みなべ町でつくられた梅酒ベースのお酒です.

ブルガリアローズ「ロサ・ダマッセナ」の生花の香りいっぱいです。

Dsc_0300

よく冷やして、焼肉にぴったり!

Dsc_0302

アルコール度は13度ですが、結構な量のボトルです。

口当たりの良さにガブガブやってしまって、クラクラきました。

最後は、5度のビールが水みたいで極楽極楽です。

みなべ町のチャレンジ、おいしかったです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さすが新世界、ホルモン鍋とホルモンうどんで千円!  『たつ屋』

暑くなると食べたくなるのが、辛ーいホルモン鍋。

新世界には、お肉たっぷりのホルモン鍋と栄養満点のホルモン煮込みうどんで満腹できて、たったの千円というお店があります。

もちろん行列のお店です。

Dsc_0288

ホルモンがごろごろ入って野菜たっぷりのホルモン鍋が700円。

Dsc_0287

煮込みホルモンたっぷりのホルモンうどんが350円。

これが美味しくてたまりません。

追加でご飯やいろんな具材を注文できます。

味付けは濃口なので、お酒も止まりません。

行列は覚悟してください。

Dsc_0289

お店の人たちもフレンドリーでほっとします。

ジャンジャン横丁の入り口あたりです。

『たつ屋』
大阪市西成区山王1丁目17-10
 ℡ 06-6647-5992

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GWは能勢の森で森林浴ランチ 『MIGIWA』

ゴールデンウィークもいよいよ後半。

能勢の妙見さん近くの『MIGIWA』で、緑につつまれてゆったりランチ。

Dsc_0279

Dsc_0281

Dsc_0278

アウトドア席にも食事を運んでいただけます。

お料理も満足しましたが、スウィーツとお野菜が絶品でした。

Dsc_0273

裏の畑で採れた20種類の野菜サラダ。

Dsc_0276

Dsc_0277

最上級のフレンチトーストでした。

アラカルトで、スイーツだけでも注文できます。

帰りの大渋滞が心配で、どこにも寄り道せずに帰りましたが、近くには妙見さんのロープウェイもあり、いいところです。

Dsc_0283

あたり一面みどりの山です。

道路も整備されているので、ドライブだけでも気持ちいいです。

おすすめのスポットです。

『MIGIWA』
豊能郡能勢町野間中215-1
 ℡ 0727-34-6415  定休日(火・水・木)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見て楽し、食して旨し!  『エイトバース』

3月議会がおわり、市役所の職員さんの人事異動も発表されました。

新しい季節に向け、それぞれのスタートの準備に皆さん大忙しです。

季節の食材を楽しませてくれて、シェフの心意気に納得の、『エイトバース』でディナーをいただきました。

Dsc_0200

羽曳野の石川をこえて、辺ぴな場所ですが、満足のお店です。

1490909914228

お魚のコースです。

Dsc_0184

ウツボの入った温麺も。

Dsc_0186
ワインリストも充実して、ノンアルコールのスパークリングワインも楽しめます。

Dsc_0188

Dsc_0194
脂ののった黒ムツが絶品でした。

Dsc_0195

Dsc_0198

手作りデザートで、ラストまで大満足は続きます。

お昼のランチも人気で、予約しないとすわれないかも。

節目のご褒美にはお薦めのお店です。

『エイトバース』
   羽曳野市 川向182   
    TEL :   072(958)0588
 http://eightverse.com/concept.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チェーン店らしくない焼肉屋さん 『まつり家』

チェーン店で美味しい焼肉屋さんはめったにありません。

でも、数店舗程度に大きくなりかけのお店は、勢いがあります。

富田林の『まつり家』は、あなどれません。

Dsc_0107

まず、キムチが旨い。

裏メニューともいえる「炙りレバー」。

本日売り切れで、写真がありませんが正真正銘の生レバー。

炙って食べてくださいとのことですが、扱いは自己責任。

Dsc_0108

Dsc_0109

お肉やピビンバ、チジミなど王道メニューもよくできてます。

サイドメニューも豊富で楽しめます。

ただのチェーン店かと思ったら予想を裏切ってくれます。

お試しあれ。

『まつり家』
  富田林市喜志町5-9-3
   ℡ 0721-23-1129

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧