日記・コラム・つぶやき

日本に危機管理学部があるのは、日大と加計学園だけ!

連日報道されている「日大アメフト問題」。

「危機管理学部があるのに、危機管理ができていない」

「森友・加計問題が日大アメフト問題で隠されそう」

など、いろんな意見を聞きます。

そして、いろんな進展が明らかになります。

また、驚きの真相が。

日本に危機管理学部があるのは、日大と加計学園だけ!

日大、千葉科学大学、倉敷芸術大学です。

日大以外は加計学園の経営大学です。

月刊誌「FACTA」によると、「危機管理学部は、警察庁、法務省、防衛省、国土交通省のサポートを受けることで、文系初の危機管理学部の体制を整えることに成功したもので、その本質は国家権力に恩をうる『天下り学部』だ」と指摘しています。

専任教員には、各県の県警察本部長、内閣情報調査室内閣参事官、元内閣官房、公安調査庁など警察エリートがずらりと並んでいます。

10人の教授のうち6人が官僚OBです。

危機管理学部から、日大アメフト問題に一言のコメントも出ないはずです。

おまけに、日本安全保障危機管理学会(JSSC)の名誉会長は安倍総理だそうです。

どこまでも、安倍シンゾーさんは登場します。

退場の日まで、追及はとまりませんよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

96歳の「母の日」

私の母は、96歳です。

うちのマンションの向かいにあるケアハウスでお世話になっています。

Dsc_0129

父とは戦争中に軍需工場で知り合い、空襲でたくさんの人が亡くなったこと、戦後食べるものがなかったこと、父と一緒に商売をしたり、会社に勤めたことなど、いろんな苦労を体験しています。

でも、文句や人様を悪く言ったりしません。

大正生まれの女性はたくましい限りです。

最近では、たまに私のことがわからない時があります。

話をしていると、時々敬語で返事をします。

10分くらい話をつづけた後で、

「なんや、あんたかいな。えらい黒い先生やと思たわ」

と、気が付いたりします。

お医者さんと間違っていたようです。

昨日はなくなった父親の写真をみせて、

「この人だれかわかるか?」と尋ねると、

「私の主人か?」と、こたえます。

「名前わかるか?」

「知らん」

「この人と結婚してたんか?実感ないなあ」

そんな会話を楽しんでいます。

妻が買ってくれた母の日プレゼントの服を着ると、コロコロ喜んでくれます。

100歳までもう少しです。

「実感ないなあ」と言ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月30日(月・祝)は、わいわいテニスです!

4月30日(月・祝)の10時から、千早赤阪村村民テニスコートで「わいわいテニス」をやります。

どなたでも参加OKです。

Photo_2

コートは2面貸切りで、初心者レッスンもあります。

コーチがついて親切に教えてもらえます。

ラケットも貸し出しますよ。

もう一面では、自由にラリーができます。

春の日差しをいっぱいに浴びて、いい汗流しましょう!

テニスが終われば、近くのカフェで交流ランチです。

参加費は500円。

お待ちしてます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近鉄も南海も人身事故で電車がとまってます、帰られません!

夜の10時に阿部野橋駅から電車に乗ろうとすると、電車が来ません。

「河内天美と針中野の間で人身事故がありました」、とアナウンスが流れます。

Dsc_1067

南海電車の金剛駅に変更しようかと思案していると・・・。

なんと。

Dsc_1066

南海電車も人身事故で動いていません。

帰られへん!

駅員さんに尋ねると、

「どんなに遅くなっても、河内長野まで乗客をとどけます」

とのこと。

ホームに乗客が殺到しないように、改札口も閉鎖しています。

同時多発テロを思わせる帰宅時の電車の大混乱です。

結局、私は夜中の1時過ぎに帰宅できましたが、タクシーもない駅の人などはどうされたんでしょうか。

駅の関係者の皆さんも、ご苦労様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪が積もってます、車が走れません!

富田林は朝6時半現在、3センチくらいの積雪です。

国道309号の新家交差点付近の坂は、ノーマルタイヤの車が滑って登れず止まっています。

通行注意です!

滑ったトラックが横向きで道をふさいでいます。

Dsc_1020

今、パトカーが来て車両に迂回の指示を出しています。

マンションでは、自主防災会が出動して融雪剤をまきました。

Dsc_1017_2

Dsc_1018

作業中も雪が降り続け、帽子にも雪が積もりました。

気を付けてください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白菜が半分で480円!!

今日、ジャスコに買い物に行ったら、びっくり。

なんと白菜が、2分の1カットで480円!

Dsc_1014

丸ごと1個なら税込で1000円を超えます。

しかも、葉っぱの詰まってない軽そうな白菜です。

「肉より高い白菜様」状態です。

Dsc_1015

「きくな」も、小さい袋にちょこっとだけ入って、248円です。

家庭の鍋料理に大きな影響が出るばかりか、料理の値段を変えられないお店は大きなダメージを受け、営業や景気にも影響が出そうです。

農家の方に聞いてみると、去年の10月の長雨の影響があり、白菜の葉が巻かない、タマネギがベト病になったり、大変だそうです。

寒い日が続きますが、春野菜は大丈夫なのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2日連続で中国から訪問団が来ました 翻訳アプリが大活躍!

2日連続で中国から訪問団が富田林に来ました。

Mmexport1516179720335

北京の教育関係者の一行は、富田林高校・中学校を訪問し、授業を見学したり先生たちと交流しました。

また、市の教育委員会とも懇談し、きらめき創造館も見学しました。

寺内町はボランティアガイドの皆さんに案内してもらいました。

Mmexport1516207441733

夜の懇親会は門前屋さん。

旅館のスタッフが、河内音頭を披露して、日中入り混じってみんなで踊りました。

中国のお酒もたっぷりいただきました。

アルコール度52%の強いお酒です。

Dsc_0966

中国の人たちはめちゃくちゃお酒が強いです。

女性でも水みたいに飲みます。

5・6人が行列で乾杯にやってきます。

たまりません。

いいお酒のようで、翌日も頭が痛くなったりしませんでした。

ただし、帰りはまっすぐ歩けません。

家にたどり着いたのに、鍵を開けようとしてもカギが鍵穴に命中しません。

頭はしっかりしているのに、体がいうことをききません。

久々に酔っぱらいました。

今日は中国の農業関係者を、市のサバーファームへ案内しました。

両日で大活躍したのが、スマートフォンの翻訳アプリです。

これがあれば通訳なしで直接母国語で話ができます。

皆さんもお試しあれ。

今まで、ポーランド・イスラエル・チリなどいろんな国の人とこのアプリを使って話すことができました。

便利なものができたもんです。

もちろん無料です!

ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました。

中国の皆さんも、またのお越しをお待ちしています。

再見!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成人式、おめでとうございます

今日は成人式です。

すばるホールには、20歳の門出を祝う新成人が集いました。

Dsc_0957

今年の富田林市の新成人は1382人です。

15年で出生数が半減し、満杯だったホールも空席が気になるようになってきました。

未来の富田林を託す若者たちにエールを送ります。

Dsc_0956

新婦人や9条の会のみなさんが、会場前で3000万署名や被爆者国際署名を訴えていました。

成人式の後で一部の参加者が道路で騒ぎを起こしたりしたそうで、一時的な車の渋滞があったようです。

知り合いの子どもさんが、立派な成人となった姿をみつけて、頼もしく見えました。

おめでとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は消防出初式と、22キロランニング

今日は石川河川敷で、消防出初式に参加しました。

Dsc_0949

イトーピア金剛東の自主防災会の皆さんと一緒です。

比較的おだやかな天気でした。

Dsc_0952

Dsc_0955

最後の一斉放水の頃には日が陰ってきて寒くなりました。

イトーピアの自主防災会は結成10年の表彰状をもらいました。

その後マンションに帰って、自治会・理事会・自主防災会合同の新年会でした。

午後からは、2か月後に迫ったフルマラソンに備えて22キロのランニング。

少しずつ距離も伸び、タイムも上がってきました。

あいにく、朝から雨の予報ですが、明日は成人式。

新成人のみなさん、おめでとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“新春初鍋めぐり”です  1月13日(土)

1月13日(土)に富田林寺内町で、“新春初鍋まつり”のイベントがあります。

Photo

_0001

出店がでて、いろんな鍋料理が食べられます。

スタンプラリーもあって、3か所めぐると抽選会に参加できます。

新春の寺内町を温まりながらめぐってください。

お待ちしてます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧