« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

交差点の危険なブロックが改善されました  喜志「宮前交差点」

外環状道路の喜志「宮前」交差点には、横断歩道に大きなブロックがあり、先日高齢者の方が横断中に、このブロックにつまづいてケガをしました。

このブロックは、右折車が横断歩道に入らないためのガードブロックですが、高齢者や視力の弱い歩行者には、確認しにくいものです。

89531220_2917334125013866_64243237854191

89913625_2917334148347197_36687094816859

府の土木事務所に要望し、見えやすいものに改善してもらいました。

Dsc_0133_20200328050301 

| | コメント (0)

川西駅から第2中学までが夜間明るくなりました

川西駅から第2中学校までの道路は照明が少なく、夜間はたいへん暗く、「防犯灯を増やしてほしい」と要望を受けていました。

地元の4町会と近鉄電車に協力をいただいて、4か所をLED照明へ取り換え、3基の防犯灯の増設が完了しました。

2

こわかった夜道も、ちょっと安心です。

協力いただいた町会の皆さん、ありがとうございました。

 

 

| | コメント (0)

高齢者がつまづいて転倒した危険なブロック  宮前交差点

外環状道路の「宮前」交差点には、横断歩道に大きなブロックがあります。

Dscpdc_0003_burst20200313081514292_cover

Dsc_0101

先日高齢者が横断中に、このブロックにつまづいてケガをしました。

このブロックは、右折車が横断歩道に入らないためのガードブロックです。

しかし、高齢者や緑内障で視野が欠けた歩行者には、足元に石のかたまりがあることを確認できません。

元はここにポールや反射板があったのかもしれません。

今日、道路管理者である府の土木事務所に、改善を申し入れました。

横断歩道が消えて見えにくいところもあり、歩行者の安全確保には万全を期してほしいです。

担当の方も、対策を検討するとのことでした。

しばらくお待ちください。

| | コメント (0)

川西駅のエレベーターが間もなく稼働します!

川西駅のエレベーターが間もなく供用開始されます。

Dsc_0107

毎年近鉄電車と交渉していた、エレベーター設置工事が完了し、4月から稼働します。

バリアフリー化で、駅が生まれ変わります。

【多機能トイレ】
Dsc_0110 

【階段の二重手すり】
2-1

【車イスで利用できる足元の深い券売機】
Dsc_0111

【内方線の付いた点字ブロック】
Dsc_0109

Photo_20200313225401

毎日駅を利用していた車イスの方も、これで安心です。

しかし、エスカレーターが撤去されてしまいました。

エレベーターの設置個所がそこしかなかったためです。

交渉ではエスカレーターも復活できるように要望しています。

でも、大きな前進です!

| | コメント (0)

福祉会館の入口の危険な段差が補修されました!

川西にある福祉会館の入口は、段差や陥没があって、利用者の方がつまづいたりして危険でした。

Dsc_0617

指摘をいただいて、福祉会館に要望し、先日改修工事が完了しました。

Dsc_0097

送迎の車の停車位置にもなっていたスペースでしたので、これで安心して利用していただけます。

現在福祉会館は、コロナ対策で残念ながら3月20日まで休館です。

会館利用は、もう少しお待ちください。

| | コメント (0)

新型コロナ対策で富田林の施設休館やイベントの中止

新型コロナウィルス対策で、富田林の市内施設の休館やイベントの中止が相次いでいます。

3月20日まで、小学校・中学校・幼稚園は休校です。
図書館・公民館・体育館・総合福祉会館などは休館です。
https://www.city.tondabayashi.lg.jp/soshiki/28/35656.html

じないまち雛めぐり・石川大清掃などのイベントも中止です。
https://www.city.tondabayashi.lg.jp/soshiki/28/35356.html

富田林市内ではまだ、新型コロナウィルスの陽性感染者は発生していないとされていますが、一般インフルエンザは流行しており、重症肺炎患者は発生しています。

ご注意ください!

新型コロナの影響は身近な所でも聞いています。

飲食の関係では、
「業務用のお米が手に入りにくくなった」
「今月の予約が半分キャンセルになった」
「知り合いの店が、開業以来初めて来客ゼロの日があった」

中国との関係では、
「建築資材と部品が入らなくて工事ができない」(フロア・お風呂・給湯器)
「大手通販の物流センターに中国からの商品が入ってこなくて、仕分けのパートが大量に自宅待機に」
「部品が入ってこなくて、自動車が仕上げられなくて車が入荷待ち」

旅行会社やイベント会社などはキャンセルの嵐で、体力のない会社から倒産が始まりそうです。

学校の休校の関連でも、講師や給食のパートさんの自宅待機、学童保育の指導員確保など現場での混乱も続いています。

市議会では、委員会質問は全員マスク着用、答弁理事者席の密集防止、短時間での換気など対策を取ることになりました。

皆さんも、気をつけてください!

 

| | コメント (0)

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »