« 中国からユネスコ無形文化遺産の楽団がやってくる!  3月2日すばるホール | トップページ | 今日は法律相談が3件ありました »

中国の西安鼓楽団コンサート、感動でした

昨日、すばるホールで「西安鼓楽団コンサート」がありました。

私は、副市長と富田林側のあいさつをさせていただきました。

太鼓グループ『心鼓』がオープニングをつとめました。

世界無形文化遺産の西安鼓楽団の演奏はまるで日本の雅楽。

笙(しょう)や篳篥(ひちりき)に加え、琴や尺八の演奏までありました。

日本古来と思っていた楽器が、中国由来だったとはびっくりです。

Dsc_0091

Dsc_0090

Dsc_0093_2

陝西省の副文化庁長、中国領事館の副領事、中国国家観光局大阪局長などがこられました。

マスコミ関係もJCOMテレビ、読売新聞などの取材があり、中国からは陝西省テレビ(4000万人がみているそうです)、人民日報などが来ていました。

西安鼓楽団と日中文化交流協会の方とのスナップです。Dsc_0095

協力いただいた、関係者の皆さん、ありがとうございました。

|

« 中国からユネスコ無形文化遺産の楽団がやってくる!  3月2日すばるホール | トップページ | 今日は法律相談が3件ありました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国の西安鼓楽団コンサート、感動でした:

« 中国からユネスコ無形文化遺産の楽団がやってくる!  3月2日すばるホール | トップページ | 今日は法律相談が3件ありました »