« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

母が永眠しました

母が永眠しました。

98歳の大往生です。

お世話になっていた施設での「看取り」でした。

“遺言“が残してあり、葬儀や納骨について、母の遺志どおりに見送ることができました。

衣装や遺影など用意されていました。

戸籍謄本は死亡届けや互助会の解約にすぐに使えました。

家族に何の負担もなく、いい思い出だけを残して旅立ちました。

もう一つは、ケアハウスのスタッフの皆さんへの感謝です。

家族同様に面倒を見ていただいて、訪問看護師、担当医、ヘルパーさん、職員のみなさん全員に最後まで、母を大事にしていただきました。

昔、自宅で最後を迎えたように、施設で皆さんに見送っていただくことができました。

本当にありがとうございました。

感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“平和行進”に参加しました

昨日、富田林市役所から羽曳野市役所まで「平和行進」に参加しました。

毎年、夏の原水爆禁止世界大会に向け、各地から平和行進がおこなわれます。

市役所前広場で、集会がおこなわれ市からも、副市長の挨拶をいただきました。

先日の6月議会最終日に、公明党と自民党だけが反対しましたが、「核兵器禁止条約の日本政府の署名と批准を求める請願」が賛成多数で採択されました。

うれしい歓迎報告となりました。

Dsc_0201

Dsc_0205_2

フィリピンからの参加者は通し行進で、広島まで歩かれるそうです。

Dsc_0206

スマホの翻訳アプリのタガログ語で、通訳なしの会話ができました。

便利な時代になりました。

85歳の方が河内長野から松原まで歩かれました。

平和への願いはすごい力です。

土砂降りや大風の時もありましたが、平和行進は途切れたことはありません。

私も歩ける限りは毎年参加します。

核兵器がなくなる日まで、この行進は続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“めぐまりこ歌謡トークショー”  金剛公民館

“めぐまりこ歌謡トークショー” に行ってきました。

金剛公民館で、藤沢台校区福祉委員会主催の企画です。

めぐまりこさんは、松田聖子のものまね女王になった、富田林市藤沢台にお住いのタレントさんです。

富田林市内の様々な団体の催しに出演していただき、商工観光事業にも協力してもらっています。

障害者事業でも積極的にかかわってこられました。

気さくに地域の福祉委員会や子供参加の取り組みにも参加してくれます。

富田林には、大西ゆかり・めぐまりこなど芸能人がおり、今日のショーには落語家の新人も出演されました。

Photo

トークにものまね、、エイジングシスターズの踊りなど楽しませてもらいました。

プロの芸人さんの、しゃべり・つかみ・歌唱力、参考にはなりますが、とてもまねできるものではありません。

恐るべし。

入場無料の取り組みで会場は満員、皆さん大喜びでした。

福祉委員会のみなさん、ご苦労様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »