« 4月30日(月・祝)は、わいわいテニスです! | トップページ | 96歳の「母の日」 »

法律相談が3件続きました

3日連続で法律相談がありました。

1件目は、お母さんが病気で入院したが、働いていた事業所が雇用保険に加入しておらず、最低賃金も支払われていない、生活ができなくなりそう、というもの。

2件目は、親の借金を子どもが代わりに支払えと迫られているという相談。

3件目は、建築工事をしたら役所から「違法建築です」と改善命令が来た。業者は行方不明。というもの。

1件目は、生活保護の適用についてはこちらで対応できますが、事業所への対応は法的な問題もあるので、法律事務所を紹介しました。

親の借金は相続放棄で全く支払う必要がないこと、相手が納得しない場合は弁護士に窓口になってもらうことをすすめました。

外国人の方の増築工事をおこなった業者の工事が違法建築で、役所からの改善命令を受けたがすでに業者は行方不明。

損害賠償を求める相手はいなくなり、改善工事をおこなうお金もありません。

難しい問題です。

弁護士さんに相談を依頼します。

市役所の制度を活用して解決できる問題と、法律を適用して解決できる問題、裁判にまでもつれ込む問題など様々です。

どんな問題でも、相談者と一緒に各分野の専門家と解決にあたります。

こちらも、どんどん勉強になります。

なんでもご相談ください。

|

« 4月30日(月・祝)は、わいわいテニスです! | トップページ | 96歳の「母の日」 »

相談活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507683/66705654

この記事へのトラックバック一覧です: 法律相談が3件続きました:

« 4月30日(月・祝)は、わいわいテニスです! | トップページ | 96歳の「母の日」 »