« 羽曳野市会議員選挙、日本共産党は全員当選しました | トップページ | 「バンザーイ!」って、家に帰ったら目が血だらけ・・・ »

「マムシ注意」の看板設置するも、またかまれる!

先日、清水町で小学生がマムシにかまれ入院しました。

小学校では全校生徒に、マムシに近づかないよう注意喚起してもらい、出没個所に市で『マムシ注意』の標識を付けてもらいました。

Photo_2

しかし、またかまれました!

今度は隣の川向町で、家に入ってきた子どものマムシにかまれました。

かまれた腕はみるみる腫れあがり、腕は2倍くらいの太さになり紫色に変色しました。

富田林病院に入院して治療を受けておられますが、その日も2人がかまれたそうです。

これからは、マムシ被害の多くなる季節です。

前回の子どもさんも、今回の場合もヘビを捕まえようとしてかまれています。

20センチくらいの子どものマムシでも、かまれると大変なことになります。

くれぐれもご注意を。

|

« 羽曳野市会議員選挙、日本共産党は全員当選しました | トップページ | 「バンザーイ!」って、家に帰ったら目が血だらけ・・・ »

医療、消防、救急など」カテゴリの記事

川向町」カテゴリの記事

清水町」カテゴリの記事

相談活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507683/65781684

この記事へのトラックバック一覧です: 「マムシ注意」の看板設置するも、またかまれる!:

« 羽曳野市会議員選挙、日本共産党は全員当選しました | トップページ | 「バンザーイ!」って、家に帰ったら目が血だらけ・・・ »