« 元旦宣伝で、市内を一回りしました | トップページ | 「幼稚園のフェンスのすき間が危険では?」 »

15区選挙区候補「為きみひと」氏、連日奮闘中!

日本共産党の衆議院15区予定候補の為きみひと氏は、連日宣伝活動で奮闘中です。

Photo

為きみひと氏は富田林市の生活相談室長です。

長年、民商の事務局長として業者の相談に乗ってきた超ベテランの政治家です。

私たち議員団も、税金や年金相談のことなどは為さんに力を借りています。

現在は生活と健康を守る会の事務局長でもあり、「困ったときには為さん」と、みなさんから頼りにされています。

スキーや盆栽など趣味は多彩で、富田林市内を自転車で走り回っています。

今朝は富田林駅で私と一緒に宣伝しました。

1月解散の可能性も残しながら、政局も予断を許しません。

議員団は、今年も為さんと一緒に頑張りますので、よろしくお願いします!

|

« 元旦宣伝で、市内を一回りしました | トップページ | 「幼稚園のフェンスのすき間が危険では?」 »

選挙」カテゴリの記事

コメント

生活保護の不正受給をなくして下さい。真面目に働いているのがバカらしくなります。
保育園が一緒の人なんですが男の人と一緒に居て車で保育園送迎している人が居ます。
保育園の送迎にもお父さんがいったりします。錦ケ丘の府営に住んでいると前話してました。
市役所にも報告しましたが変わりませんでした。
どこに報告をしたらキチンと調べてもらえますか?

投稿: | 2017年1月19日 (木) 13時40分

不正受給の事実があれば、担当課はきちんと指導し、指導に従わない場合は支給を停止しています。
概算ですが、母子家庭の場合、収入が約10万円以下なら生活保護適用になります(収入が8万円だとすると、市からは2万円と家賃分が支給されます)。

しかし、生活保護は世帯に対する補助制度なので、申請した住居に住んでいない、収入のある方と同居しているなどの事実があると、申請違反になります。
保育所の送迎は、待機児童をなくすために離れた保育所しか入れない場合、送迎の協力が認められることがあります。
送迎を手伝ってもらっていただけでは、不正とはならないかもしれません。

具体的な不正受給の事実がわかれば、担当課は調査しますので、ご指摘ください。

投稿: 岡田ひでき | 2017年1月22日 (日) 16時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507683/64749965

この記事へのトラックバック一覧です: 15区選挙区候補「為きみひと」氏、連日奮闘中!:

« 元旦宣伝で、市内を一回りしました | トップページ | 「幼稚園のフェンスのすき間が危険では?」 »