« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

3時間半待ちのとんかつ屋さん   八尾市『マンジェ』

八尾のとんかつ屋さん、『マンジェ』に行ってきました。

驚きのお店でした。

何と、3時間半待ちです!

午後4時に到着して名前を書いて予約し、食事開始が午後7時半です。

カウンターが15席くらいのお店ですが、大人気のお店でした。

Photo_7

Photo_9

Photo_10

≪あっぱれな点≫

1、おいしい

   上ロース・特選ヘレ・エビフライなどをいただきましたがうまい

   ご飯やお漬物、出されるお茶まで吟味された食材でした

2、安い

   あれだけの上質なもので、あのお値段とは驚き

3、見ても楽しい

   メニューや案内ボードがよくできてる

   目の前での調理を見ていても面白い

4、接客がきもちいい

   スタッフがそれぞれの持ち場で手際よく仕事をこなしています

これだけの大繁盛でも、価格も上げず、店も広げず、地元に根差してお客さんに喜んでもらおうとする姿勢が気に入りました。

この料理なら、北新地で3倍くらいの値段をつけても営業可能です。

でも、地元で頑張り続けてほしいお店です。

ご馳走様でした。

『マンジェ』
 八尾市陽光園2-3-22
  ℡ 0729-96-0175

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は防災訓練の日

今日は阪神・淡路大震災から21年目の防災訓練の日です。

うちのイトーピア金剛東も自主防災会が中心になって、防災訓練がおこなわれました。

24名の方が参加されました。

避難所となる富田林第二中学校で市役所の方から、備蓄物資や防災用品の説明を受けました。

Photo_2

Photo_3

体育館の2階にある備蓄倉庫はとても小さいもので、食料は100食分しかありません。

100人が避難してくれば、1食分でおわりです。

「各家庭で3日分の備蓄が必要です」との説明でしたが、もう少し避難所の備蓄を増やすべきかと思いました。

Photo_6

うちのマンションからは24名の参加でしたが、役所の職員さん以外に参加者は見当たりません。

大丈夫かいなと、心配になります。

うちの自主防災会の会長さんは、宝塚で阪神大震災を体験された方です。

当時の教訓などを生々しく教えていただきました。

高齢の方や、聴覚障害の方も参加していただいて、いろんな対策が必要なこともわかりました。

お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日は、消防出初式とマンションの新年会

今日は、石川の河川敷で行われた消防出初式とマンションの新年会に出席しました。

イトーピア金剛東の自主防災会のみんなで、防災ユニフォームで出席です。

いいお天気で、暖かいくらいの出初式でした。

12時からはマンションの集会所で自治組織全体(自治会・理事会・自主防災・アドプトロード)の新年会です。

マンションができて18年になりますが、ますます交流が深まります。

今年からは若い大学院生さんも参加してくれるようになり、後継者づくりにも明るい兆しが見えてきました。

マンションのみなさん、今年もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「歩道橋にハトが住みついて困っています」  新家・桜丘町

国道309号と170号が交差する、「新家交差点」の歩道橋にハトが住みついて被害が出ています。

Photo

歩道橋の下側にハトが巣を作っています。

Photo_2

この高いところでは、猫なども上って来れず、雨にも濡れず、適当な大きさの穴があり、絶好のすみかとなっています。

ここからハトのフンが歩道に落ちてきたり、近隣のマンションに飛んできてフンを落としていったりします。

マンションの管理組合から相談があり、この歩道橋を管理する大阪府土木事務所に対策をもとめました。

さっそく現地を確認してもらい、来年度予算で穴の中に入れないようなハト除けネットを取り付けてもらえることになりました。

平和のシンボルの鳩ですが、穏便に退去してもらえたら幸いです。

土木事務所のみなさん、よろしくお願いします。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

Photo

今日は富田林の日本共産党議員団3人で、新年の元旦宣伝に市内を走り回りました。

昨年は市会議員選挙と府知事選挙の年でした。

今年は参議院選挙です。

戦争法廃止の政府づくりにむけて、日本全国から一歩前進を!

本年もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »