« 大阪府と府営住宅改善の交渉を行いました | トップページ | 危険な水路にコンクリートのふたができました    若松町 »

いよいよ総選挙です!

【総選挙にむけた、岡田ひできからのアピー ル】

 12月14日投票で総選挙が実施されることになりました。

 自民・公明政権は年金と実質賃金が下がり続ける国民に消費税を増税し、賃下げと非正規雇用の拡大で内部留保を285兆円もため込んでいる大企業にまだ減税をすすめようとしています。

 安倍内閣が日本を戦争ができる国に変えようとする危険な動きには、沖縄県知事選挙で「米軍基地は沖縄経済発展の最大の阻害要因」「基地のない平和で豊かな沖縄にしよう」と訴えた翁長氏が大差で勝利しました。

消費税を増税し、戦争する国づくりをすすめる安倍政権に厳しい審判を下しましょう。

 大きな争点となっている消費税の増税は、もともと自民・公明・民主の3党合意ですすめられたものです。そして消費税は社会保障を充実させるという名目で導入された税金です。しかし、その後年金は下がり介護保険制度も悪くなるばかりで、福祉がよくなることはありませんでした。

 リーマンショック以来最大のGDPの落ち込みをつくったアベノミクスの失敗の原因は、財源がないからと言って給料や年金の下がった国民に増税し、大儲けをして内部留保を日本の国家予算の3倍にもなる285兆円もため込んでいる大企業には減税をし、有り余ったお金が国民に還流せず国民の購買力の低下で、大きな消費不況を悪化させたことにあります。トヨタ自動車は5年間で2兆1千億円の利益を上げ、1兆542億円の株主配当をしながら、国に5年間1円の法人税も支払っていません。

 政治献金の見返りに、大企業しか使えない優遇税制をつくってやって巨額の財源を取りこぼしている安倍政権に政権担当能力はありません。

 また国会議員への無駄遣いもやめさせなければなりません。政党助成金という名目で、一人あたり議員報酬2100万円の2倍にもなる総額354億円が税金から支出されています。領収書もいらない、何に使ってもいいお金です。今、国会議員が身を切るべきなのは議員歳費とは別に報酬の2倍も受け取っている政党助成金です。政党助成金は日本共産党だけが受け取りを拒否しています。この無駄遣いを直ちに廃止させようではありませんか。

 日本共産党は、消費税に頼らず、大儲けしている大企業や大金持ちから普通に税金を払ってもらい、政党助成金を廃止して財源を確保し、国民のふところを温めて経済も活性化させるという具体的な対案を示しています。

 財源を示し、消費税増税にストップをかける党は残念ながら日本共産党しかありません。日本共産党へのご声援、よろしくお願いします。

『日本共産党中央委員会のホームページ』
http://www.jcp.or.jp/
 

 

|

« 大阪府と府営住宅改善の交渉を行いました | トップページ | 危険な水路にコンクリートのふたができました    若松町 »

選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507683/60727572

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ総選挙です!:

« 大阪府と府営住宅改善の交渉を行いました | トップページ | 危険な水路にコンクリートのふたができました    若松町 »