« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

歩道のグレーチングがはずれて危ないです!   桜ヶ丘町

国道309号の新家交差点北側の歩道にグレーチングがかけられています。

以前はこの側溝にはふたがなく、危険なためマンションの自治会の方と府の土木事務所に要望して、グレーチングのふたを付けてもらいました。

5年ぐらいが経過し、グレーチングがはずれたり反ってきたりしています。

Photo

Photo_2

向こう側の板はずれてかぶさっていて、手前は真中がへこんでいて端を踏むと反対側が持ち上がり、大変危険です。

近くのイトーピア金剛東マンションの方から指摘がありました。

さっそく、地域の共産党の支部の方と一緒に府の土木事務所に行き、補修の申し入れを行いました。

担当課では、「危険ですね。すぐ確認行きます。」と回答をいただきました。

よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014大阪マラソン、走ってきました!

大阪マラソン、走ってきました!

しかし、残念ながら27キロでダウン。

完走メダルとタオルはもらえず、バナナとアクエリアスをもらいました。

Photo

網膜穿孔(穴があいた)でレーザー手術を受けて、運動禁止のドクターストップで1か月丸々ランニングができませんでした。

本番3週間前に解禁となり猛練習開始。

毎日朝5キロ、夜5キロのランニング。

2週目から10キロ、10キロに距離を伸ばした途端に、左足の甲に腫れと激痛が。

1週間ほど様子を見ても、腫れと痛みが引きません。

レース2日前に医者に行くと、またまたドクターストップ。

疲労骨折などには至ってないが、体が痛みで警告をしている状態だとか。

「もし、走るのなら早い目に棄権するように」

当日は、快晴。

「大阪マラソン」!!!

足の甲が腫れているので痛くて靴ひもが強く結べません。

緩めるとつま先が靴に当たって衝撃があります。

少しでも異常を感じたらすぐ棄権するつもりで、スタート!

参加者が多すぎて先頭がスタートしてから30分くらいしてからの出発です。

すごい人。

すごい人気です。

興奮と声援で足の痛みも感じなくなります。

しかーし、20キロを超えたあたりから痛みと太ももの疲労で急に走れなくなります。

沿道からは声援してくれているのに、走れない自分が情けない。

特に、小さい子供さんの声援にこたえられないのがつらい。

ちっちゃい子供さんがプラカードに「ガンバレ!歩いちゃダメよ、ダメダメ!」

これが一番きつかった。

何とか歩いたりしながら前進するも、27キロで棄権しました。

ちゃんと練習してるときは30キロでも走れるのに、やっぱりフルマラソンはすごいスポーツです。

でも、足が痛くても27キロは走れることもわかったし、次はちゃんと完走できるよう頑張ります。

期待してくれた皆さん、すいませんでした。

期待通りだったみなさん、「来年は、やるでー!」

いまのところ足には異常なし。

ケガせんでよかったです。

お粗末でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寺内町に新しい町屋スポット誕生   カフェ『栞』(しおり)

富田林寺内町に、町屋カフェ『栞』(しおり)が誕生。

Photo

富田林駅下車、寺内町に入ってすぐのところにあります。

古い町屋がカフェに生まれ変わりました。

店内は新建材などを使わず、落ち着いた造りです。

奥行きもあり、中庭が残されています。

Photo_2

Photo_3

来週にはお店で、HOOKさんのウクレレコンサートがあります。

何と、妻はすでに予約を入れているそうです。

知らんかった。

初めてのお店でしたが、すでに妻にマークされていました。

お薦めのお店です。

町屋カフェ『栞』
  富田林市本町13番19号 ℡0721-23-2608
    定休日 火曜日

| | コメント (1) | トラックバック (0)

市役所の帰りは、タクシーを呼んでもらうことができます。

高齢者など、市役所にタクシーで来庁される方もあります。

帰りは、庁舎1階の「総合案内」でタクシーを呼んでもらうことができます。

Photo

駅やバス停まで歩くことが困難な方は、ここの受付職員に声をかけてください。

タクシー会社まで連絡をしてくれます。

あとは玄関外側のベンチで待ってもらうと、タクシーがやってきます。

ただし、タクシー代は自分持ちです。

Photo_2

隣の市民窓口でも、住民票などの申請用紙の書き方など親切に教えてくれます。

遠慮なく声をかけてください。

みんな優しいよ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やったー! 我が家の“アクア”がリッター走行35kmを突破

さすが、世界のトヨタ。

我が家の「アクア」が、リッター走行35kmを突破しました!

Photo

妻の実家の淡路島に行くのに、富田林でガソリンを満タンにし、阪神高速の神戸線に合流するまで、渋滞もなくスムーズに走行できました。

富田林から大阪市内までは緩やかな下りで、ガソリンもよく伸びます。

ほとんど高速道路上でしたが、「アクア」購入以降の燃費最高記録がでました。

さすが、世界最高の低燃費車です。

トヨタ労働者の技術の高さにおどろきます。

しかし、もっと驚いたのはトヨタの法人税がゼロだったことです。

7月の決算報告で豊田章男社長が5年間、国に支払うべき法人税を1円も納めなかったことを明らかにしました。

連結で5兆2千万円の利益を上げ、株主には1兆542億円の配当をしているのに。

大企業だけが使える優遇税制をつくらせ、大企業には220兆円を超える内部留保というためこみ利益が蓄積されています。

多額の政治献金を自民党などにつかませるワイロ政治で、税金をまぬがれる日本の企業と政府の癒着を断ち切るべきです。

いっせい地方選挙では、政治献金と政党助成金を受け取らない日本共産党を伸ばさないと、この国は変えられないのでは。

がんばります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全国都市問題会議で高知に行きました

10月8日9日、第76回全国都市問題会議で高知県まで行ってきました。

Photo

基調講演は高知県出身の作家の山本一力氏でした。

高齢者の自己責任論や「分をわきまえる」心得など、1時間におよぶ講演は参加議員の大不評をかっていました。

会場の音響設備の不備や会場案内の不手際なども目立ち、第3会場では、高知市長の主報告の音声が入らないなど、首をかしげるような場面が目立ちました。

しかし、会場外では土佐料理で大満足しました。

皿鉢料理、クジラや鰹など大阪では食べられない上質の料理が、なんと屋台でもいただけました。

Photo_2

Photo_3

Photo_4

鰹の藁焼きたたきが目の前で焼き上がります。

旨かったものは・・・・。

なんといっても、鰹のたたき。

クジラのさえずり。

鯨のコロ。

ウナギの白焼き。

屋台のラーメン。

が、ベスト5でした。

料理の写真はもちろんありません。

おいしすぎてカメラどころではありませんでした。

また行きたい高知でした。

ちなみに、今回の会議は自費で行ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

次回の“わいわいテニス”は10月13日(月・祝)です

次回の“わいわいテニス”は10月13日(月・祝)です。

3

巨大台風19号が接近中です。

13日は直撃かもしれません。

台風が消えたり、それたり、早く通過したり、するかもしれません。

雨が降らなければやります。

警報発令や、被害発生の場合は議員は欠席して、防災活動にあたります。

来月の“わいわいテニス”は、11月3日(月・祝)文化の日、千早赤阪村立テニスコートです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風18号無事通過 災害対策本部解散しました

台風18号は無事通過していきました。

Photo

富田林市役所では災害対策本部が設置され、昨日午後10時に避難準備情報を発し、市内5か所に避難所が開設されました。

一部避難された方もありましたが、本日午前10時現在市内での被害報告はありません。

避難所にあたる学校の先生も含め83名の職員が、避難所開設・パトロール・災害対策などで徹夜の災害対策にあたりました。

午前7時に災害対策本部は解散しました。

市職員の皆さん、ほんとうにご苦労様でした。

それにしても台風はわんさか来るわ、豪雨被害がでるわ、火山も噴火するし、東北の大地震以降自然災害が頻発するようになったように思います。

台風は今、関東を直撃しようとしています。

気をつけてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »