« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

「高校3年生の子供に、進学のための奨学金を借りたいのですが?」

「高校3年生の子どもが進学するのに奨学金を借りたいのですが?」

と母子家庭のお母さんから、問い合わせがありました。

奨学金の貸し付けは主に3つの制度があります。

1、日本学生支援機構奨学金(高校進学なら育英会奨学金)

2、富田林市生活福祉資金貸付制度(教育支援費)

3、母子福祉資金貸付制度(修学資金)

それぞれに貸付資格条件や貸付額、利子や保証人の条件などが異なります。

所得が高すぎても、返済能力が低すぎても借りれない場合があります。

審査を通れば、最高で入学金50万円、月額貸与で6万円以上借りることができます。

しかし、必ず返済しなければならないので、社会人になって総額400万円を超える借金をいきなり背負うことになります。

先進国では、学費は無料か給付型(返済しなくてもいい)の奨学金制度が充実していますが日本は遅れています。

親の口座に入金されていた奨学金を親が使い込んでしまったとか、奨学金の返済のために夜のアルバイトで若い女性が働いていたりします。

私たちは国に、給付型の奨学金制度の創設を求めていますが、自公政権の答えは「NO」です。

まずは無利子で借りれる貸付制度から検討してください。

奨学金制度はなかなか複雑ですので、まずは市役所の「教育指導室」(市役所の3階)で相談してください。

どの制度を使ったらいいのか、親切に相談にのってもらえます。

★富田林市役所教育指導室 0721-25-1000(内線363)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「通天閣、ちっちゃ!」  ハルカス展望台

昨日で9月議会が終わりました。

初めてハルカスの展望台に登りました。

1500円也。

地上300mからの夜景は見事です。

Photo_2

通天閣が上から見下ろせます。

そして、ちっちゃい!

Photo_3

吹き抜けの天空庭園ではお茶も飲めます。

地上より少しだけ涼しい感じです。

9月議会が終わると、次は議会報告ビラと市民アンケートの仕上げです。

10月は決算委員会です。

来年4月の市会議員選挙に向けていよいよです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は富田林第2中学校の運動会

今日は朝から富田林第2中学校の運動会に行ってきました。

快晴。

Photo_4

高学年のリレーなどは迫力満点。

体格といいい、スピードといい、見ていても頼もしい限りです。

でも、あまりの暑さに保健室いきの生徒も。

校長先生からは、先日通学路にある電柱を移設した件でお礼をいただきました。

そういえばこの学校周辺でもいろんな要望を実現してきました。

防犯灯の設置、フェンスの落書き消し、通学路の舗装、放置自転車対策、水路のフェンス設置など。

今年の最大の成果は、川西市営プールの復活が決まったことと、子どもの医療費助成が中学3年生まで拡充できたことです。

来月には市民アンケートも実施します。

皆さんの声を市政に反映させるため、がんばります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

淡路島の骨董整理してます

妻のお父さんが亡くなり、お義母さんは富田林にくることになり、淡路島の実家を整理することになりました。

大きな旧家です。

おじいさんは神職で、郷土史を研究していた方で淡路島で初めて縄文土器を発見した人でした。

家には古文書、刀剣、陶器など1000点以上の骨董や資料があります。

大半を地元の資料館に寄贈することにし、地元の人にも引き取ってもらいました。

2点だけ富田林に持って帰りました。

歌川豊国の浮世絵と大日本史です。

Photo

Photo_2

版画ですが髪の毛の一本一本まで読み取れます。

当時の技法のレベルの高さに感心します。

何となく迫ってくるものがあり、気に入りました。

水戸光圀編纂の大日本史は希望の方がいたので持って帰ってきました。

Photo_3

学者や資料館の方も来られ、地元の研究家や資料の子孫の方などそれぞれのところに引き取られていきました。

郷土のお役にたってもらえれば幸いです。

疲れましたが、なんとか役割は果たせたかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「高額療養費制度」って、なに?

「医療費が高くて払えないんです」

緊迫した相談が、時々飛び込んできます。

事故や病気による入院などのときに、収入が断たれ、医療費の負担が重なり、家計は大変なことになります。

しかし、医療費の自己負担には一定以上は免除される制度があります。

それが、「高額療養費制度」です。

協会健保や国民健康保険で治療した場合、1か月に一人の人が一つの医療機関に支払った自己負担額が、自己負担限度額を超えたときに、その額があとから払い戻される制度です。

限度額はいくらなのか?

それは収入額によって異なります。

おおよそですが、年収370万円から770万円で月単位の限度額は8万円あまり。

370万円以下は、57600円。

住民税非課税世帯は、35400円です。

この限度額を超えた額が、あとから払い戻されます。

入院する前に「限度額認定証」を発行してもらうこともできます。

年齢などにより限度額が変わったりしますので、詳しくは市役所の保険年金課給付係などにご相談ください。

【「高額療養費」の相談受付0721-25-1000(内線150)】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“わいわいテニス”やったよ!

連休最後の日、千早赤阪村立テニスコートで“わいわいテニス”をやりました。

いいお天気です。

Photo_2

2面貸切で、北畑コーチの初心者レッスンと経験者クラスの乱打戦。

オランダ人のヤン君も初参加。

宮本・丹羽・徳丸議員、お疲れ様でした。

民青の若者たちはやっぱり元気!

しかし、60才以上組が異常に元気。

親子組も参加で、年齢幅広すぎ。

以前には中国人・スイス人、今回オランダ人の参加でますますインターナショナルになった“わいわいテニス”でした。

目のレーザー手術のあとの初テニス。

もう大丈夫そうです。

次は、大阪マラソンのトレーニングです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来週は“わいわいテニス”です!

スポーツの秋らしくなってきました。

来週9月15日(月・祝)午前10時から、千早赤阪村立テニスコートで「わいわいテニス」をやります。

Photo

誰でも参加OKです。

初心者の方にもコーチがていねいにレッスンしてくれます。

ラケットも貸し出していますので必要な人は予約してください。

月曜日が祝日の日(一年に5回くらいですが)には、定例でやってます。

暑くても寒くてもやるのです。

昔やってた人、これからやりたい人、上手な人、運動苦手な人、誰でもOKです。

時々外国人もきます。

中国人、スイス人、今回はオランダ人がやってきます。

ちょっとインターナショナルでもあります。

お待ちしてまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名護市議選、錦織圭、どっちもあっぱれ!

名護市辺野古への基地移設を争点にたたかわれた名護市会議員選挙で、1月の市長選挙に続いて移設反対派が勝利しました。

日本共産党の中里候補も前回の1121票を1334票に伸ばしてトップ当選しました。

全米オープンの男子シングルス準決勝では、錦織圭選手が世界ランキング1位のノバク・ショスタコビッチを破って決勝進出を決めました。

どっちもあっぱれ!!

マイケル・チャンコーチに指導されて、見違えるようになった錦織選手。

精神力の強さはスポーツでは決定的。

いいコーチに巡り合えてよかったです。

私の方は、目のレーザー手術をうけて、テニスは厳禁です。

長いテニスライフ。

ちょっとだけ、我慢、我慢です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うわー、目の中に黒いものが飛んでる!

昨夜、車に乗ると虫が飛んでいるように見えて、黒いものが飛んだり、光の筋が見えたり、何だか変。

今朝起きると視野の中に黒い影が・・・・。sweat02

これはおかしい。

年金者組合のご挨拶をキャンセルさせていただいて、眼科へ。hospital

検査の結果、「網膜裂孔」の診断。

網膜に小さな傷ができて、放置すると網膜剥離に進展する可能性があるとのこと。

急きょ「網膜光凝固術」というレーザー治療を受けることになりました。

手術は局所麻酔で20分くらいで終わりました。

2週間は激しい運動は控えるようにということで、大阪マラソンの練習がまた中断してしまいます。

でも、大ごとにならなくてよかったです。

網膜剥離になると失明することもあるそうです。

しばらく静かに暮らします。

テニスの勝負も控えます。

飲み会には誘わないでください。

2週間たったらまた大暴れしますので、その時はお付き合いください。

皆さんも気をつけてください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

屋根のリフォーム工事をしたけど減税が受けられるの?

市民の方から、「屋根のリフォーム工事をしたけど減税を受けられるの?」と質問がありました。

増改築工事をした場合、耐震・バリアフリー・省エネ工事なら「投資型減税」、普通の工事なら「ローン型減税」を受けることができます。

このかたの場合、工事費は100万円余りの屋根のリフォームなのでローン型減税の対象です。

対象となる工事は、①工事費が100万円以上 ②償還期間が10年以上 が条件となります。

減税額は、リフォームローンの年末残高の1%(100万円なら1万円)が10年間所得税額から控除されます。

税務署に「工事証明書」を添えて申告すると減税が受けられます。

しかし、「工事証明書」には、①登記事項証明書 ②工事請負契約書の写し ③工事前と完成後の写真と図面 ④見積書 が必要書類となり、建築士事務所に属する建築士に作成を依頼しなければなりません。

工事を受け持った工務店が、設計士に依頼し無料で作成するなら費用がいりませんが、正式に業務を依頼すると費用が発生します。

減税額が年間1万円なのに、依頼費用がそれを上回れば損をしてしまいます。

採算点を考えて、判断すべきです。

減税額が意外と少ないなど、リフォームの場合は申告しても必ずしも得をするわけではありません。

よく検討してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々の3拍子そろった蕎麦屋さん!   『山がや』

今日は9月1日の防災の日。

9月議会の代表質問は、防災対策の強化をたっぷり盛り込みました。

質問原稿が完成してのマイお祝いは、うまーい蕎麦です。

八尾までひとっ飛びで、アリオ隣の『山がや』さんへ。

まずは、王道の「やまがそば」。

A3

とろろ、岩塩付きのお蕎麦は絶品です。

たまらずお蕎麦の追加!

A2

釜飯もここのお薦めメニュー。

A4

A5

A1

天ぷら、鶏の塩焼き、出汁巻き卵、はずれがありません。

味はもちろん、接客、器、庭の見える座敷などお店の雰囲気まで、心地よいお店でした。

A6

うまい蕎麦が食べたくなったら、八尾まで遠征してみては。

お薦めのお店です。

『山がや』
大阪府八尾市萱振町1丁目76
  ℡ 072-923-6243

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »