« 7月15日は日本共産党の創立92周年です | トップページ | この参鶏湯(サムゲタン)パワーを見よ!  『お母さん』 »

「防犯灯がほしいけど、町会もありません」  若松町西

若松町西のミニ開発住宅にお住まいの方から、

「最近近所によく泥棒が入ります。防犯灯があればいいのですが町会もありません」

と相談がありました。

小さい住宅地ですが、開発された時期がちがい住民の中に町会がつくられないままでした。

最近ここの住宅によく泥棒が入るようになりました。

Photo_3

地域に町会がない場合でも防犯灯を設置・管理することは可能です。

防犯灯管理団体を有志でつくり、市に登録します。

設置要望をだして、器具設置の際は3万円くらいが団体の負担となります。

その後の電気代は、ほとんど市の補助金で収まりますので負担はありません。

できたら地域で町会を結成して、全世帯で地域の問題を共同で自主的に管理できるようになればいいのですが。

全員の合意がなくても、地域有志の防犯灯管理団体でも、要望設置が可能です。

また、町会のないところに市の広報が配られなかったりしますが、配布者登録をして配ってもらえる人が確保できれば、配布が可能です。

その体制がないところは、公共施設やスーパーマーケットなどに取りにいかなければ手に入りません。

大規模災害の際にも、町会は大きな力を発揮します。

町会づくりは、市の市民共同課で相談にのってくれます。

|

« 7月15日は日本共産党の創立92周年です | トップページ | この参鶏湯(サムゲタン)パワーを見よ!  『お母さん』 »

相談活動」カテゴリの記事

若松町西」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507683/59998838

この記事へのトラックバック一覧です: 「防犯灯がほしいけど、町会もありません」  若松町西:

« 7月15日は日本共産党の創立92周年です | トップページ | この参鶏湯(サムゲタン)パワーを見よ!  『お母さん』 »