« この骨董、何だかわかります? | トップページ | アドプトロードに高校生が、「ありがとうございます」 »

天理教会や神社に『憲法学習会』の参加申し入れ

5月11日(日)午後2時半からすばるホールで、安部内閣の暴走ストップ・「戦争する国」にさせない“河南地域大学習会”を開催します。

河南地域革新懇の主催で、憲法学者の渡辺治さんの講演があります。

今回のとりくみには地域の宗教者、町会長、PTA会長さんなどを訪問し、憲法を守る一点での共闘も呼びかけました。

天理教会では、

「天理教もあの戦争には反対しました。夫婦で参加します。」

神社では、

「三好議員にお世話になりました。通学路の信号無視の対策をお願いします。」

PTAの会長さんは、

「危険な水路フェンスの補修ありがとうございました。学習会は役員の皆さんにもすすめてみます」

など、すごい反応でした。

憲法守る闘いは、新しい展開を迎えています。

|

« この骨董、何だかわかります? | トップページ | アドプトロードに高校生が、「ありがとうございます」 »

いろんな取り組み」カテゴリの記事

平和の問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507683/59598073

この記事へのトラックバック一覧です: 天理教会や神社に『憲法学習会』の参加申し入れ:

« この骨董、何だかわかります? | トップページ | アドプトロードに高校生が、「ありがとうございます」 »