« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

日本一に輝いた、『淡路島オニオンバーガー』

今日は夏みたいな快晴でした。

義父の納骨に淡路島へ。

お昼は島の南端にある、道の駅“うずしお”へ。

全国ご当地バーグランプリで日本一に輝いた、「淡路島オニオンビーフバーガー」。

Photo

Photo_2

これは美味い!

淡路玉ねぎのフライ、淡路牛、バンズパン、みんな上出来。

値段は580円。

ちょっとモス味に似てるけど、贅沢な食材と味付けが日本一に押し上げたのでしょう。

ソフトクリームもハンバーガーに負けない出来でした。

淡路島のおすすめお立ち寄りスポットです。

『道の駅 うずしお』
〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙947−22
        ℡ 0799-52-1157


| | コメント (0) | トラックバック (0)

富田林第2中学校前の電柱を移設します

富田林第2中学校前にある電柱。

通学路と横断歩道の前にデンとあり、中学生の通学時に邪魔になります。

学校と近隣からの相談もあり、道路交通課に電柱移設の要望をしました。

Photo

6月に関西電力の担当者、学校、新家町会の立ち合いで移設場所などの現地打ち合わせをおこないます。

2中の敷地内に移設する予定ですが、 樹木の枝や移設場所の要望など 現地でそれぞれの意見も確認して、関西電力の方で移設工事をやってもらえそうです。

しばらくお待ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石川河川敷でバーベキュー   富田林生活と健康を守る会

今日はいいお天気!

午前中は、富田林生活と健康を守る会のバーベキュー。

石川の河川敷ですが、こんもり木の茂ったいい場所があります。

みんなで持ち寄ったお肉や野菜、それに鯛2匹、アサリでワイン蒸し。

Photo

ビールにワインに天野酒。

生健会は生活相談や減免のお手伝いや対市交渉など運動も活発ですが、バーベキューや餅つき大会やお花見など魅力的な行事も満載です。

がんばってください。

午後は、NPO法人「子ども・若もの支援ネットワークおおさか」の総会に出席。

発達障害や不登校の子供たちを支援するボランティアから今では、事業体として大きく発展している「支援ネット」。

今では公的事業では、放課後デイサービスなどの『わくわくクラブ』、就労支援B型事業の『なの花作業所』、若者サポステなど各自治体の窓口で相談も担当しています。

これからもがんばってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オーロラみたいな夕焼けです!      基隆(キールン)湾上空

台湾に行ってきました。

(ジェイフン)から基隆湾方向を望むと素晴らしい夕日が見られます。

すごい夕焼けがでました!

Photo

ここが 絶景スポットです。

Photo_2

夕焼けの上にまた夕焼けが。

Photo_3

大きな魔法のじゅうたんみたいな夕焼けに変わります。

Photo_5

そのあと、カーテンみたいな夕焼けに。

まるで赤いオーロラみたいです。

台湾の、すごい夕焼けでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本一信号無視の多い? 川西小学校前交差点

不思議な信号があります。

自動車が信号無視しても、運転者は自分で気が付かないのです。

Photo

PTAの会長さん、子供見守り隊や神社の神主さんなどから、

「赤信号を無視して車が通ります」

「いつ事故が起きるか心配です」

と安全対策を求める要望を聞きました。

川西小学校前の児童が横断する信号です。

普段は点滅信号ですが、歩行者が横断するときにボタンを押すと点滅が赤に変わります。

しかし!

車が赤信号でも止まらないのです。

4回ボタンを押して横断してもらいましたが、そのうち3回が赤信号で車が信号無視していきました(うち1度は初めに1台、歩行者が渡った後でも1台と2回の無視です)。

動画で撮影しましたが、アップの仕方がわからないので翌日とったのが上の写真です。

実に、5回の撮影で4回も信号無視を確認です。

たぶん運転者は、自分が信号無視したことに気づいていません。

【考えられる原因は】

①道路が斜めになっているため、見えない反対方向からの車に気を取られている

②普段は点滅信号なので、信号を気にせず通過してしまう

③道が狭く、電柱・右からの合流・対抗待ちなど様々なチェックを瞬時で行う交差点なので初めに遠くから点滅を確認したら、通過時に赤になっているのに気付かない

などです。

さっそく道路交通課に相談し、現状確認と警察への対策を要望しました。

点滅信号を普通に戻すのがいいのか、直前の注意喚起標識の設置か、もう一つ確認信号を増やすのか、専門的な検討が必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

監査委員会が、人権協の市営住宅使用料業務委託に「不自然!」

本日5月臨時議会がおこなわれました。

平成25年度第2回定期監査結果報告書が提出されました。

その中で監査委員より重大な指摘がありました。

市が運営する市営住宅のうち、若松団地の家賃徴収や補修などの管理業務を人権協議会に委託し、436万円もの委託料を支払っている問題について、「不自然」との指摘がされました。

以下、文面をそのまま紹介します。

「委託業務は、住宅使用料の徴収や補修に関する指導等広範囲であるが、若松団地についてのみ特別に扱う理由を合理的に説明することが困難である。
また、住宅の管理を、全く目的の異なる人権協議会に委託していることも問題であり、これまでの経緯もあり、また、入居者の中には気軽に修理等の相談も出来て利便を感じている人も居るのかもしれないが、市営住宅の管理のあり方としては不自然であると言わざるを得ない」

日本共産党の議員団もこれまで、

①他の市営住宅は家賃は引き落としなのに、若松住宅だけ人権協に仕事をつくるために家賃を集金させている。

②家賃の集金と一緒に部落解放同盟の同盟費や解放新聞代を集金させている。
住民に一覧表を持たせて集金させているため、だれが解放同盟員かが一般の住人に知られてしまう、重大な人権侵害を人権協がおこなっている。

③市の人権文化センターの一室にある人権協の部屋を、部落解放同盟が事務所として使用したり、市の施設管理に問題がある。

などの問題をとりあげ、人権協への業務委託をやめるよう追及してきました。

今回も監査委員から人権協への住宅管理業務にたいし、436万円の委託料の支出が「不自然」との指摘がありました。

市は、「厳しい財政状況」といいながら、人権協への団体補助金やいろんな名目を付けての委託料の支払いを続けています。

市は、監査委員会の指摘を真摯に受け止め、ゆがんだ同和行政のなごりを、直ちに断ち切るべきです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“安倍政権の改憲にいかに立ち向かうか”学習会に480人が参加

今日は朝から、富田林市民体育大会開会式に出席しました。

午後は、すばるホールでおこなわれた「安倍政権の改憲にいかに立ち向かうか」の学習会に参加しました。

講師は九条の会事務局で一橋大学名誉教授(憲法学者)の渡辺治さんです。

A2

銀河の間は480人の参加者で満員になりました。

A1

改憲の危険な狙いや安保条約のことなど、たっぷり勉強しました。

石原慎太郎も60年代には作家として、安保条約に反対していたことなど、いろんなエピソードも紹介されて、会場は何度もどよめきました。

各地の9条の会や、革新懇の運動も紹介され元気の出る学習会でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

私の大好物、できたての「さいぼし」!

今日は羽曳野で会議があり、帰りに「さいぼし」を買って帰りました。

「さいぼし」とは馬肉の燻製のことです。

これがまた絶品です。

特に焼きたてのホクホクは最高です。

最近ではスーパーなどでも見かけるようになりましたが、真空パックや切り分けられたパックなどはあまりおいしくありません。

Photo

我が家では、クリスマスやお正月に食べるぜいたく品です。

生姜醤油や マヨネーズをつけても、そのままでもいけます。

焼きたてを買ったら、たまらず帰りの車で一枚平らげてしまいます。

ビールでもワインでも日本酒でもOKです 。

「さいぼし」知らん人は、かわいそう。

おいしいよー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アドプトロードに高校生が、「ありがとうございます」

うちのイトーピア金剛東マンションでは、毎月第2土曜日に、アドプトロードのとりくみで近隣の清掃をやっています。

マンションの自治会の呼びかけで、毎回10名余りの住人が参加します。

新家の交差点付近には、車から緑地帯に空き缶やゴミなどが大量に投げ捨てられます。

また、歩道橋にも空き瓶やゴミが捨てられています。

自分たちの周りを自分たちで清掃するのは気持ちのいいものです。

そして、毎回この活動に自主的にたくさんの住人が参加してくれるのも頼もしい限りです。

みんなでごみを拾っていると、通りがかった高校生たちが、

「ありがとうございます!」

と、あいさつをしてくれます。

子どもたちは、大人の姿を見ています。

「この子達はごみを捨てたりはしないな」

と、安心できたりします。

一人ではできないけど、みんなとならできます。

住みよいまちづくりは、自分たちから。

快晴の土曜日の朝一番は、気持ち良いスタートでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天理教会や神社に『憲法学習会』の参加申し入れ

5月11日(日)午後2時半からすばるホールで、安部内閣の暴走ストップ・「戦争する国」にさせない“河南地域大学習会”を開催します。

河南地域革新懇の主催で、憲法学者の渡辺治さんの講演があります。

今回のとりくみには地域の宗教者、町会長、PTA会長さんなどを訪問し、憲法を守る一点での共闘も呼びかけました。

天理教会では、

「天理教もあの戦争には反対しました。夫婦で参加します。」

神社では、

「三好議員にお世話になりました。通学路の信号無視の対策をお願いします。」

PTAの会長さんは、

「危険な水路フェンスの補修ありがとうございました。学習会は役員の皆さんにもすすめてみます」

など、すごい反応でした。

憲法守る闘いは、新しい展開を迎えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この骨董、何だかわかります?

今日は淡路島の妻の実家へ。

義父の50日祭もすませ、義母の元気も戻ってきました。

家の整理のお手伝いをしてきましたが、おじいさんの収集した骨董の中からわからないものが・・・。

Img_3519

真ん中が竹笛、下が掛け軸、上が謎のものです。

木製で蒔絵が施してある45cm位のもので、3か所に穴があいています。

どなたかわかる方がおられましたら、教えてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツツジ満開!   『法雲禅寺』堺市美原区

連休ど真ん中、快晴。

母の日の前倒しで、母と義母を食事に招待しました。

その後、妻と4人で『法雲禅寺』(黄檗宗の禅寺)に出かけました。

今がツツジの見頃です。

A1

色とりどりの一面のツツジ です。

A4

A2

中国のお寺のような(明朝様式)門も。

A3

みごとなツツジです。

拝観料・駐車場は無料です。

お賽銭もお忘れなく!

『法雲禅寺』堺市美原区今井192

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“2014大阪マラソン”にエントリーしました!

今年も、10月26日に「大阪マラソン」が開催されます。

毎年抽選にはずれてしまいますが、今年もエントリーしました。

あと半年あるので、じっくり調整します。

議会では、O議員もエントリーしたそうです。

最若手のK議員も去年に続き、エントリーしていると思われます。

O議員(元高校陸上部)は久々の練習開始で、すでに足を痛めています。

故障しないように調整するのが、この競技の難しいところです。

元陸上部ともなると、いきなり全開で練習してしまうのでしょう。

はやる気持ちをセーブするのも大事です。

私も元野球部員です。

バッティングセンターに行くと、必ず最速のマシーンでダルビッシュと対決してしまいます。

腹筋がちぎれそうになるまで、やってしまいます。

フルマラソンはまだ走ったことがありません。

還暦ランナーの初チャレンジです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »