« 『お疲れの出ませんように』とは、このこと・・・ | トップページ | 河内長野「党と後援会の総決起のつどい」にいってきました »

インフルエンザの学級閉鎖状況 富田林2月25日現在

少し暖かくなってきましたが、市内ではインフルエンザによる学級閉鎖が続いています。

2月25日現在では、伏山台小学校2年生、高辺台小学校4年生、久野喜台小学校3年生の2クラス、寺池台小学校6年生の合計5クラスが学級閉鎖となっています。

中学校の学級閉鎖は現在ありません。

ほぼ市内全域で学級閉鎖がありましたが、収束に向かっている様子です。

市役所の職員さんでも、インフルエンザで休んでいる人がいます。

大人にはあまり広がらないようですが、冬も最後です。

みなさんも気を付けてください。

|

« 『お疲れの出ませんように』とは、このこと・・・ | トップページ | 河内長野「党と後援会の総決起のつどい」にいってきました »

学校や教育の問題」カテゴリの記事

医療、消防、救急など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インフルエンザの学級閉鎖状況 富田林2月25日現在:

« 『お疲れの出ませんように』とは、このこと・・・ | トップページ | 河内長野「党と後援会の総決起のつどい」にいってきました »