« 八路軍の従軍者と元少年飛行兵が「赤旗」で紹介されました 富田林在住のふたり | トップページ | インフルエンザにかかったらしい・・・・ »

イノシシ捕獲大作戦で、イノシシはとれませんでした   2月16日(土)

2月16日(土)に石川河川敷で、イノシシ捕獲のための大作戦がおこなわれました。

しかし、イノシシは残念ながら1匹も捕獲できませんでした。down

2月9日(土)から11日(月・祝)まで連日、この場所でイノシシの目撃情報が寄せられていました。eye

2年前にもこの付近でイノシシが大暴れして、3人が大けがをしました。hospital

河川敷にはイノシシの大好物のミミズや植物の根っこがあります。heart04

通常イノシシは昼間や、人のいるところには近付きません。

人を恐れなくなった野生獣が人間に近付くと危険です。

今回、警察・行政・猟友会の協力で大規模な駆除作戦が取り組まれました。

当日はこの捕獲のために、朝7時半から羽曳野・太子町・富田林まで河川敷周辺の道路の交通規制がおこなわれました。

警察官60名、羽曳野市職員40名、大阪府職員35名、猟友会のメンバー14人、総勢150人の体制で実施されました。

猟友会のメンバーが待ち構える中、河川敷を通法寺方面から羽曳野大橋までローラー作戦でイノシシの追い出しがおこなわれました。

しかし、イノシシは1匹も出てきませんでした。

2年前にイノシシが河川敷に逃げ込んだ時にも、翌日猟友会のメンバーの駆除がおこなわれましたが、イノシシは見つかりませんでした。

野生動物の捕獲は大変むつかしいことのようです。

出動された関係者の皆様、ご苦労様でした。

市民のみなさんも、イノシシの被害にはじゅうぶん気をつけてください。

私の友人が、以前イノシシに襲われて大けがをしたことがあります。
http://oh-tuusinn.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-9b7e.html

参考まで。

|

« 八路軍の従軍者と元少年飛行兵が「赤旗」で紹介されました 富田林在住のふたり | トップページ | インフルエンザにかかったらしい・・・・ »

いろんな取り組み」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

風物詩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507683/56798663

この記事へのトラックバック一覧です: イノシシ捕獲大作戦で、イノシシはとれませんでした   2月16日(土):

« 八路軍の従軍者と元少年飛行兵が「赤旗」で紹介されました 富田林在住のふたり | トップページ | インフルエンザにかかったらしい・・・・ »