« 続く大雨に擁壁が心配  南旭ヶ丘町 | トップページ | 「石川の河南橋で何があったの?」 川面町 »

大飯原発の真下に活断層? おーい、野田さん!

「安全性が確認された」と、大飯原発の再稼働を始めた野田首相。

ちょっと待ってよ!

安全どころか、大飯原発の真下に活断層があるらしい。

関電が「資料紛失」のまま、この件の確認もしないまま、再稼働?

Photo

東洋大学渡部満久教授の資料によると、大飯原発敷地の1,2号機と3,4号機の間に活断層と思われる破砕帯があり、この調査をしないまま再稼働とはとんでもない判断です。

また、若狭湾の原発銀座は断層の銀座でもあります。

Photo_2

大飯原発を挟む2つの大きな断層は連動して動くと大きな地震被害のおそれがあるそうです。

これらの活断層の調査をおこなわないまま、福島のように「想定外だった」などと、事故の後で言い訳は許されません。

危険な原発依存は直ちにやめて、自然エネルギーへの転換をもとめます。

フランス・ドイツが原発の廃止を決め、中国は3兆円もかけて、風力発電をはじめとした自然エネルギーへと電力供給対策を始めています。

日本は世界から取り残されそうです。

政治の転換で原発の廃止をsign03

|

« 続く大雨に擁壁が心配  南旭ヶ丘町 | トップページ | 「石川の河南橋で何があったの?」 川面町 »

政治に、ちょっと一言」カテゴリの記事

防災 震災 原発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507683/55123199

この記事へのトラックバック一覧です: 大飯原発の真下に活断層? おーい、野田さん!:

« 続く大雨に擁壁が心配  南旭ヶ丘町 | トップページ | 「石川の河南橋で何があったの?」 川面町 »