« 「歩道が沈下して、車のマフラーがこすれます」   平町 | トップページ | 新屋英子一座2012演劇公演“眠れる森の美女”に出演します »

極上の馬刺し、新和食『きくい』   京橋

建築界に進んだ大学の同窓3人組の久々の男子会。

会場は京橋の『きくい』。

「旨い酒飲もう!」

と全員一致が、このお店。

B1_3

たった6席のカウンターですが、ここの料理と大将がまた超一流。

B2_5

まずは先付で乾杯!

日本各地から取り寄せた旬の食材はすべて解説付き。

B3

金目鯛やアワビの焼き物。

B4

1頭で10人前しか取れない希少部位が空輸されてその日に食べられるのがこの馬刺し。

これ以上の馬刺しを出すところは、日本では他にないのでは。

と、勝手に思い込んでいます。

このあたりで3人のペースは最高潮。

おまけに祇園の話題から、大将も参戦してくるし、絶好調。

B5

黒ムツの煮物が出て、またペースが上がる!

B6

ハモやまぐろの刺身で、ほぼ満腹。

B7

〆は、この釜で炊かれた生姜ごはんとお漬物。

最後にメロンなどのデザートが出ますが、おいしすぎて写真を撮るのも忘れました。

お任せコースは、全品こだわりの解説付きです。

でも、大将ごめん。

ほとんど覚えてません。

「こんなうまい***は初めて!」

というのが、いっぱい出てきます。

ちなみに私は馬刺し、H君は金目鯛、W君は黒ムツでした。

そのあとは、両君のなじみの店をハシゴしました。

年に1回は、こんな日も「また愉しからずや!」です。

でも、H君は2軒目の途中から記憶が飛んでたそうです。

もったいない!

新和食『きくい』   大阪市都島区東野田町1-20-12 共栄京橋センタービル 2F
             ℡ 090-7353-3788

|

« 「歩道が沈下して、車のマフラーがこすれます」   平町 | トップページ | 新屋英子一座2012演劇公演“眠れる森の美女”に出演します »

グルメスポット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507683/55182407

この記事へのトラックバック一覧です: 極上の馬刺し、新和食『きくい』   京橋:

« 「歩道が沈下して、車のマフラーがこすれます」   平町 | トップページ | 新屋英子一座2012演劇公演“眠れる森の美女”に出演します »