« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

12月定例議会がおわりました 富田林市

平成23年第4回(12月)富田林市議会定例会が、本日終了しました。

今回日本共産党の代表質問は、奥田良久議員がおこないました。

代表質問の内容です。

○大阪府政やTPP参加問題について
http://www.jcp-tondabayashi.org/mredit/sub1/mredisp.cgi?mod=1&cod=184&old=0

○「義務教育費は無償」の原則で、保護者負担の軽減を
http://www.jcp-tondabayashi.org/mredit/sub1/mredisp.cgi?mod=1&cod=185&old=0

○障害児学童保育を市の責任で実施を
http://www.jcp-tondabayashi.org/mredit/sub1/mredisp.cgi?mod=1&cod=186&old=0

○子ども・若者総合相談窓口の設置を
http://www.jcp-tondabayashi.org/mredit/sub1/mredisp.cgi?mod=1&cod=187&old=0

○買い物の不便解消へ移動販売の実施を
http://www.jcp-tondabayashi.org/mredit/sub1/mredisp.cgi?mod=1&cod=188&old=0

○防災の備えを強化するために
http://www.jcp-tondabayashi.org/mredit/sub1/mredisp.cgi?mod=1&cod=189&old=0

○自然エネルギーを活用した街づくりを
http://www.jcp-tondabayashi.org/mredit/sub1/mredisp.cgi?mod=1&cod=190&old=0

クリックすると、全文が出ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第61回富田林市民マラソン、10km完走しました!

m(_ _)m初めてのマラソン大会参加。

10kmを56分で完走しました。sign03

【えらいゼッケンナンバーもらいました】B1

6月からギックリ腰対策で始めたジョギング。

ゆっくりなら、なんとか10kmくらい走れるようになったので、大会にエントリーしてみました。

出場してみるとスタート地点にたっただけで、超緊張。

【最前列は、やる気満々】
B2

57歳初参加の市民ランナーのレポートをお伝えします。

① スタート!

市長のピストルで一斉にスタート。

スピードの違うランナーが団子になって走り出すので、押し合いへし合いで転びそうになります。

みんな必死。

ちょっと危ない。danger

② 1kmまで

アドレナリン全開。up

まったくしんどくありません。note

先頭集団について行こうとする、自分が怖い。sweat02

③ 3kmまで

市役所前を出発して、石川の昭和橋を渡るころに先頭ランナーたちがはるか向こうにいるのが見えます。

あまりの離されように、一気に疲れが出ます。down

「これはあかん。タイムはどうでもええ。完走が目標や。」

と、スイッチが切り替わる。flair

3km地点くらいですでに脱落(歩き出す)ランナーがでます。

きっと先頭集団に吸い寄せられた人かも。

④ 折り返し地点

先頭集団が折り返してきます。

速ーいsign01

高校の陸上部や、屈強そうな市民ランナーたちです。

なかには私よりも年配そうなランナーもいます。

さすが。

自分が折り返すと、自分より遅いランナーがわかります。

サングラスや最新のタイツでびしっと決めて目立っていた人が、なんと、

「遅いやん!」

ちょっと、安心。confident

折り返しをすぎると、差は開くばかりで、抜いたり抜かれたりがなくなってきます。

しかし、ここらでスピードを上げると、なんだか危険。

完全に、ゆっくり完走モード。

⑤ 「残り3km」

「あと3kmでゴール」の標識が置いてあります。

ここで、みんなスピードが上がります。

所々に待機している大会スタッフが「頑張れー」と声をかけてくれます。

これはとっても嬉しいもんです。happy01

応援上手な人はとっても魅力的な人でした。

⑥ 「残り1km」

富田林高校の手前に「あと1kmでゴール」の標識。

テレビのマラソン中継みたいに、最後のデットヒートかと思いきや、みんなふらふらで、遅い組では、たどり着くのが精一杯でした。

ちょっとだけ余裕があったので、最後の100mは全力ダッシュでゴールしました。dashdashdash

以上が初マラソン中継でした。

意外と楽に完走できたので気をよくしています。

大会スタッフのみなさん、ありがとうございました。 (/ ^^)/

次は、フルマラソンに挑戦するか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バリアフリー化した歩道で、転倒事故続出

国道170号線沿いでは、バリアフリー化に伴う段差解消の歩道整備が進んでいます。wheelchair

しかし、新しい歩道には高さ5㎝の段差が付けられています。

B2_3

この段差にひっかかり、自転車やバイクの転倒事故が相次いでいます。impact

自転車などが車道から歩道に斜めに上がろうとすると、車輪がすくわれた状態になり、転倒してしまうのです。

以前の歩道は歩行者を守るために、車道から遮断する大きな段差がありました。

住宅や店舗への進入路は切り下げられて、段差は小さいものでした。

バリアフリー化された歩道に、5㎝もの段差をつくったのはなぜでしょう?

これは歩行者を守るのが目的だそうです。

段差やガードレールが無くなった歩道で歩行者を守るために、小さい段差をつけて自動車などの侵入に振動で警告をあたえるためだそうです。danger

国の指針によりほとんどの県がこの方式の歩道を設置しているようです。

しかし、現実には多数の転倒事故が起こっています。

この段差に滑り止めの加工をしている個所もあります。

この苦情と地元要望をうけて、富田林市では駅前整備事業では楠公通りの一方通行に伴う歩道整備で段差を軽減する施工がおこなわれました。

B1_2

地元には大好評です。happy01

今後、歩行者が巻き込まれる自動車の侵入による歩道での事故などが懸念されますが、市の決断には賛同します。

新しい試みには予期せぬリスクが起こりますが、住民のこえを受け入れてもらうことも大事です。new

市と府や、県によって考えが違ったりしていますが、正解はもう少し先で見えてくるのかもしれません。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

旨い魚の『たかだ』(その2) 泉佐野

居酒屋『たかだ』の、続きです。

メニューのお次は、焼きハマグリ。
B8_2

クエです。
B9

カレイの骨せんべい。これで180円!
B10

ここらで麺類を一つ。魚のダシがきいた、にゅー麺。これが旨い!
B11

そして、特大の鯛の荒煮。
B12

シンプルな卵焼き。
B13

締めは、雑炊と水ナスの浅漬け。
B14

B15

この後、手作りプリンとアイスクリームでおしまい。

その1、その2を合わせてお勘定は二人で8200円でした。

そのほかにも地元でとれる貝や魚などメニューは、いっぱいです。

おすすめの『たかだ』でした。good

お腹いっぱい、苦しーい。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旨い魚が食べたーい! そんな時は『たかだ』へ 泉佐野

今日は32回目の結婚記念日。

「旨い魚が食べたい!」

で、泉佐野までひとっ飛び。

10年前から通うようになった、居酒屋『たかだ』。
http://r.tabelog.com/osaka/A2705/A270503/27003026/

泉佐野漁港のすぐ近くにあり、地元の魚好き達でいつも満員。

値段もお手頃です。

初めに、乾杯。

つきだしの鯛の子とホタルイカでまず、旨い!
B1

茶わん蒸しは具たくさん。
B2_2

そうそう、メニューはこんな手書きです。
B3

B2大トロのにぎり。
B4

煮アナゴのにぎり。
B5

カキフライ。
B6

生ガキ。
B7

まだまだ、メニューは続きます。

写真の容量がいっぱいなので、続きは「その2」へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エンジンオイルは飲めません!

昨日、車の後部のブレーキランプが切れたのでディーラーに交換に行きました。wrench

車をあずけて、ショールームで待機。

案内されてすわると、「お飲み物はいかがですか?」cafe

と、メニューを渡されます。

見ると、

「最高級のお薦め・・・」shine

「エンジンオイル!」sign02

と書いてあります。

「これは飲まれへんよ」

と一瞬の静寂。

気づいた女性スタッフは、飲み物メニューに交換しましたが、お疲れのようでした。think

ラミネートされたメニューは、飲み物もオイルも同じサイズでした。

ハードな年末。

いろんなことが起こります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大学の授業料が無償でなく、給付制奨学金がないのは日本だけ!

国際人権規約では、教育を受ける権利を保障するために高等教育の斬新的無償化を定めています。school

欧州では学費無償化にとどまらず、学業に専念できるように生活費まで保障する給付制(返済しなくてもいい)奨学金の支給が当たり前になっています。sign01free

日本では逆に、「受益者負担」を口実に学費を値上げし続け、奨学金も貸与(返済義務あり)制しかありません。

OECD加盟30カ国のうち、大学の授業料無償化の国はヨーロッパを中心に15カ国。

給付制の就学金制度がある国は28カ国です。

先進国の中でどちらもないのは、日本だけです。weep

【給付制奨学金の「赤旗」記事】
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-12-11/2011121101_02_1.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉の延命寺と、三郎ご飯 その2

久々の「ごはんカフェ三郎」。
http://gohancafe-saburo.com/

エビコロッケのランチとスジカレー。

B4_2
B4_3

ごはんは発芽玄米。

デザートは手作り。

席はテーブル席が用意されています。

平日のお昼でしたが満席でした。

このお店、がんばっています。sign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

延命寺の紅葉と、三郎ごはん

大阪府知事選挙がおわって、気づけば山なみは茶色、紅葉もおわりそう。

急きょ、近場の延命寺に出発。cardash

「見事な紅葉!」

は、ちょっと過ぎていましたが、さすが延命寺でした。maple

B1

苔の遊歩道に、紅葉のトンネル。

B2

蓮池の紅葉と葉の落ちた銀杏。

B3

食事は観心寺近くの、ごはんカフェ三郎へ。

続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日は、近所で交通事故が3件も発生!

昨日、うちのマンションの前で軽自動車と自転車との接触事故がありました。impact

国道309号線の新家交差点で、坂道を下ってきた自転車と左折しようとした軽自動車がぶつかり、女子高校生が負傷しました。

ちょうど私の帰宅時で、事故の直後に出くわしました。

なんと運転者は同じ町会の年配の知り合いでした。

被害者はとなりの町会の高校生です。

おまわりさんは到着していましたが、救急車がすぐに手配できません。sweat01

309号線の数百メートル先でも事故があり、川西大橋付近でもひき逃げ事故があり、あっちこっちで、救急車とパトカーのサイレンが鳴り響いています。

結局、高校生の親御さんがまもなく到着され、知り合いの外科へ自分の車で運んで行かれました。hospital

この場所での事故は小さかったのですが、あたりは騒然としています。

12月の年の暮れ。bell

事故が増えます。

私も昔、12月に2回も追突されたことがあります。

修理屋さんが「お祓(はら)いしてもらったら」と言ってくれていました。

皆さんも、お気をつけて。sign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「レインボーバスの停留所に屋根をつけて」

「レインボーバスの停留所に屋根をつけてほしい」

という要望がありました。

C3

現在、、レインボーバスの停留所に屋根があるのは、「富田林駅」と「高辺台3号公園前」の二か所だけです。

路線バスの停留所です。

設置者はバス会社でした。

道路交通課に相談すると、屋根の設置には、

① 歩道の幅員

② 道路管理者との協議

③ 費用対効果(十分な利用者数)

全停留所の現況と利用者数を調査してもらいました。

B1_2 

富田林駅の次に利用者が多いのは、「金剛連絡所前」です。

この場所については、市の方での設置を検討してもらうことになりました。

来年度の予算要望で実現できるようお願いしました。

レインボーバスの運行は、利用者数が増えないことや、富田林駅と金剛駅を直通で結んでほしい、路線が少ないことなどいろいろな要望を聞きます。

市民の足の確保はバス会社だけでは十分ではありません。

市の交通対策検討委員会でも対策が議論されています。

屋根の設置も皆さんの声で、前進しそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »