« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

「私より年金が多い人の方が、介護保険料が安いのはなぜ?」

65歳をこえる人から介護保険料の質問がありました。

「私より年金が多いのに、私より介護保険料が安い友人がいる」

「どうなってるのsign02

という質問がありました。

65歳以上(第1号被保険者)の介護保険料は9段階に分かれています。

生活保護の受給、前年度の所得、本人と世帯の住民税の課税、などの状態によってかわります。

結構計算式はわかりにくいものです。bearing

この方の友人は、国民年金と遺族年金を受け取っておられているようです。

遺族年金は「非課税年金」で、介護保険料の算出の際は課税されません。

国民年金だけでは、友人の方が少なく、年金の合計(国民+遺族)では、友人の方が多いということのようです。

本人以外の、介護保険料の算定は個人情報が保護されていますので知ることはできません。

今回のケースは、遺族年金が非課税のために起こったようです。

高齢介護課では、介護保険料の相談にも答えてくれます。happy01

税金や保険料の算出方法は結構複雑です。

わかるまで聞いてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千早赤阪村の古民家で食事  『山ぶきの里』

千早赤阪村の関口議員に教えてもらった、『山ぶきの里』。

中津原トンネル近くにある、古民家です。

B1_2

食事は、芋がゆと揚げ餅とのセットのみです。

【揚げ餅セット】
B2

これがなんと700円です。

【芋がゆの薬味】
B3

芋がゆには三種の薬味がついています。

美味しかったです。

自然のなかで、盛りつけも楽しいお食事。

くるみ餅までついていました。

茶店メニューもあります。

【ゆず蜂蜜茶】
B4

母も妻も大満足のようでした。

テーブル席もありますので、ひざの弱い方は予約の時にお願いできます。

食事は予約が必要です。

山の中にあるので、目印もありません。

ナビで住所検索して、何とかたどりつきました。

芋がゆセットと揚げ餅セットは、究極の選択でしたが、私は揚げ餅派です。

台風が近づく雨の中でしたが、良いお店でした。

『山ぶきの里』
千早赤阪村中津原729 0721-72-0335
※駐車場にとめてから、少し坂道をのぼります
昼11時半~5時まで 金曜日がお休み

| | コメント (0) | トラックバック (0)

滝谷不動で宣伝しました 東日本震災復興募金

滝谷不動駅で、東日本震災復興募金をおこないました。

昨日は、滝谷不動尊の紫灯火大護摩供の日でした。

『滝谷不動尊』 http://www.takidanifudouson.or.jp/

B1

あいにくの雨で、150人の山伏さんもびしょ濡れ。

台風が近づいてきて、天気は荒れ模様です。

府会候補の為きみひとさん(右)も、元気いっぱいがんばっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川西学童クラブで、将棋名人を破る?

昨日、川西小学校内にある「川西学童クラブ」を見学させてもらいました。

【体育館の裏にある学童クラブのプレハブ】

B1_2

元気いっぱいの子どもたちが放課後、低学年・高学年と学童クラブにやってきます。

【雨が吹き込む渡り廊下】

B3

【家から持ち込んでつけたカーテン】 ちょっと、寸法が短い

B2

「カーテンがない、網戸がない、雨の日に靴が濡れてしまう」

など、施設改善の要望などを聞きました。

大阪府下でも最後まで、学童保育の有料化をとどまってきたのが富田林市でした。

平成19年に有料化されて以降、あずけられる子どもの減少がありました。

しかし、保育内容は、学童の指導員や父母の意見などを取り入れ努力されています。

この日は、地域から将棋の先生を招いて子どもたちに指導してくれる日でした。

なんと、学童の将棋チャンピオンが見学の私に、

「おっちゃん、勝負しょー」

と、挑戦して来るではありませんか。sign01

中学生のころ以来の対局です。

将棋の腕には、自信なし。coldsweats01

しかし、こちらには57年間鍛えたトークの力があります。shine

自信満々の相手に、

「おっちゃんは、将棋の先生の弟子やで」

と、先制パンチをかまします。punchbomb

強気のチャンピオンはどんどんこちらの陣地に攻め込んできます。

裏がえった駒が、飛車か角かわからず苦戦が続きます。

こっちの王将は、はだか状態。

それから30分あまりの攻防の後、一瞬できた相手の隙に一気に相手陣営に攻め込み、子どもたちの見まもる中、

「王手!」flair

チャンピオンの悔しがること。

子ども相手に大人げなかったかもしれませんが、勝負は勝負。

将棋の先生の弟子風?に、学童クラブを後にしました。

どうも、ありがとうございました。

施設改善の要望は、担当課にも相談してみます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カーブミラーの設置を要望 桜ヶ丘町

桜ヶ丘町に6軒ほどの、新しいミニ開発住宅ができました。

しかし、早速痴漢が出たり、カーブミラーがないため車の通行で危険な個所がありました。

B1

町会長さんとも連絡をとって、市の道路交通課へカーブミラーの設置を要望しました。

設置場所の住民の方の同意もいただきましたので、担当課と設置個所などの打ち合わせがおこなわれます。

要望はお気軽にご相談ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富田林の議員報酬削減分など、723万円を被災地に

5月の臨時議会で、議員の報酬と市長等の給料を来年度末まで5%カットし、被災地に723万円を届けることを、議員提案で条例可決しました。

支援先は消防の復旧支援や、救援物資を送っていた岩手県大槌町です。

被災者対応のための臨時採用の職員の人件費に充てていただく復興支援金です。

6月に多田市長が大槌町を訪問し、直接手渡す予定です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

『戦後65年 語り継ぐ戦争の記憶』富田林版

『戦後65年 語り継ぐ戦争の記憶』という小冊子を読みました。

B1

富田林市市民人権部人権政策課編集の冊子です。

私の知人のTさんも、満州で16歳の時にソ連軍の捕虜になった体験を書かれていました。

富田林在住の市民からの投稿がたくさん載せられています。

つたない素朴な文章がかえって、リアルな実感を伝えます。

この冊子は人権政策課の窓口にも置かれていますが、戦争展などの市のイベントの際に配られるそうです。

せっかくの文章なので、市のウェブサイトなどでも見られるように、担当課に要望しました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ギックリ腰! 

突然のギックリ腰。

年に1、2度の襲来。

何とか歩けるのですが、2週間ほどは痛みが治まりません。

普段は腰痛などないのですが、忘れた頃にギックリさんがやってきます。

選挙の真っ最中は、緊張しているせいか風邪もひきません。

半年くらいの蓄積疲労と気のゆるみか。

何かいい予防策と、治療方法はないものかな。

インターネットなどで見ると、寝たまま動けなくなっているギックリ腰のひとが、整体治療をうけて、すぐに痛みもなくなり、歩き出したりしているのを紹介しているが、ホンマかいな?

ちょっと、おとなしくしときます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

力武議員ら、福島県いわき市で被災地支援活動中!

5月1日は河南メーデー。

その日の夜に、力武議員(河南町)と日本共産党河南地区委員会の若手勤務員の方たち3名が、被災地支援に出発しました。

原発事故の影響で、支援ボランティアが不足している福島県いわき市への派遣です。

現地からの要請で、もっとも必要と言われた四角いシャベルと近隣共産党議員団で集めた義援金をもって出発されました。

現地からは、携帯で活動の様子が送られてきます。

http://www4.ocn.ne.jp/~kakasi/rikitake/file7.html

阪神大震災の支援では、私は芦屋市・神戸市に行きましたが、粉塵の中での活動で、のどを痛めてしまいました。

みなさん、体調に気をつけてがんばってください。

議会日程をみながら、後発で現地へ行かせてもらいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »