« 富田林駅前が「一方通行化」で大渋滞?! | トップページ | 危険な水路に、フタと柵が設置されました 桜ヶ丘町 »

「じないまち交流館」の石が危険

富田林町にある「じないまち交流館」の軒下に大きな石がおかれています。

Photo_2

寺内町では狭い道の角に、軒先に自動車があたらないようにと大きな石を置いたりします。

ここにも大きな石が置かれています。

近所の方から、

「中学生が上に乗って遊んでるけど石が動いて危ないです」

との指摘がありました。

現地で私も乗ってみましたが、この石は固定されておらず、確かに動きます。

子どもは遊びの名人です。

遊ばせてもやりたいけど、重大事故にもつながりかねません。

市と相談してみます。

|

« 富田林駅前が「一方通行化」で大渋滞?! | トップページ | 危険な水路に、フタと柵が設置されました 桜ヶ丘町 »

富田林町」カテゴリの記事

市の施設」カテゴリの記事

相談活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507683/51383156

この記事へのトラックバック一覧です: 「じないまち交流館」の石が危険:

« 富田林駅前が「一方通行化」で大渋滞?! | トップページ | 危険な水路に、フタと柵が設置されました 桜ヶ丘町 »