« 「東北地方太平洋沖地震」への富田林市の対応について その2 | トップページ | 富田林の救援隊が92時間ぶりに75歳の女性を救出 岩手県大槌町 »

梅の里の産廃施設問題 その3  業者が許可申請を取り下げました!

梅の里に、産業廃棄物の積替え保管施設が計画されていましたが、先週この業者が大阪府に提出していた、許可申請を取り下げました。

業者が地主から借りている土地の賃貸借契約は、今後手続きを経て破棄される予定です。

梅の里自治連合会などをはじめ、地元住民のみなさんの反対運動が実り、業者が撤退を決断しました。

私も、富田林市議会でこの問題を取り上げ、

① 梅の里地域に、これ以上の住環悪化施設はがまんできない

② 計画の進捗状況の確認と、すでに稼働している施設の監視体制

③ この地域を市の公園や、スポーツグランドとする市の計画を

と、市と大阪府に要請しました。

そして、弁護士を交えてこの業者とも直接交渉をおこない、住民の願いを伝えてきました。

今後も、この住宅地にいかなる産廃施設の参入も許さない、住環境つくりに全力でがんばります。

この問題で、各方面から多大な協力をいただいた方々にも、深く感謝いたします。

ありがとうございました。

|

« 「東北地方太平洋沖地震」への富田林市の対応について その2 | トップページ | 富田林の救援隊が92時間ぶりに75歳の女性を救出 岩手県大槌町 »

梅の里」カテゴリの記事

相談活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507683/51127066

この記事へのトラックバック一覧です: 梅の里の産廃施設問題 その3  業者が許可申請を取り下げました!:

« 「東北地方太平洋沖地震」への富田林市の対応について その2 | トップページ | 富田林の救援隊が92時間ぶりに75歳の女性を救出 岩手県大槌町 »