« 道路の溝ブタがギザギザで危ない! 若松町4丁目 | トップページ | 梅の里に産廃処理施設ができるの? »

ユニットバスの、不思議現象 ドアを閉めたほうが床が乾く!

久々の建築話です。

皆さん、この問題の答え、おわかりでしょうか?

実際にあったユニットバスへのクレームなのですが、建売住宅として建築した2軒の同じ仕様の家のことです。

左側の家Aさんは、共働きでお風呂の掃除は週1回くらい。

朝シャワーをしてお風呂の窓は閉めたままで、そのまま仕事に出られます。

右側の家Bさんは、奥さんが専業主婦でお掃除大好き。

毎日ピカピカにお風呂掃除をされ、その後は窓も開けています。

ところが不思議なことに、毎日風呂掃除をする、清潔好きのBさんの方のユニットバスの床はぬれたままで、タオル掛けにかけたタオルもなかなか乾きません。

何にも手入れしない、窓を閉めたままのAさんの風呂は、床もタオルもカラカラに乾いてしまうのです。

何で?

お隣同士の立ち話の中で、そのことが話題になり、きれい好きのBさんより苦情が入りました。

「うちの家の床下に問題があるのでは。うちの風呂は床が濡れたままです」

と。

同じ仕様の家でこれだけの差があるのです。

なにか不具合があるのかもしれません。

訪問すると、床下等には何も問題はありません。

換気の方法に問題があったのです。

Aさんは窓を閉めて、換気扇をつけていました。

Bさんはていねいに掃除をしていたのですが、換気扇をつけずに窓を開けただけでした。

ユニットバスは気密性が高いので窓を開けただけでは空気が循環せず、床などは乾きが遅くなります。

ユニットバスには入り口のドアの下に、必ず空気を取り入れるためのスリット(隙間)があけてあります。

窓を閉めて換気扇をつけると、ここから乾いた空気が流れ込み、はじめに床を乾かし、かけてあるタオル、天井を順番に乾かしていきます。

窓を開けて換気扇をつけても、お風呂の上部だけが早く乾きますが、床は濡れたままです。

ユニットバスを乾燥させる方法は、窓を閉めて換気扇をつけるのが正解です。

また、お風呂の換気扇は24時間つけっぱなしでも電気代は月に200円程度なので、家全体を強制換気するのにも貢献します。

現在は、居室に換気扇をつけることが義務付けされていますが、ついてない家でも、トイレかお風呂の換気扇をつけっぱなしにすると、電気代以上の効果があり、お奨めです。

マンションなどでは特に効果があります。

快適な住まいに、上手な換気を活用して下さい。

|

« 道路の溝ブタがギザギザで危ない! 若松町4丁目 | トップページ | 梅の里に産廃処理施設ができるの? »

建築 びっくり雑学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユニットバスの、不思議現象 ドアを閉めたほうが床が乾く!:

« 道路の溝ブタがギザギザで危ない! 若松町4丁目 | トップページ | 梅の里に産廃処理施設ができるの? »