« 市営西山墓地の道路にフェンスがほしい | トップページ | 狭い踏切、おばあちゃんが怖くて渡れません »

月に1回事故が起きる、魔の交差点 若松町2丁目

富田林市内には交通事故が起こりやすい箇所が何か所もあります。

交通量の多い幹線道路の交差点以外でも、見通しが悪い、変形交差、などいろんな要因が重なっての危険個所です。

「若松町2丁目」交差点の北50mの信号のない交差点(奥山診療所と三井のGSの間)もその一つです。

B2

先月もヤクルトのバイクと自動車の衝突で死亡事故が起こりました。

ここで車の接触事故を起こしてしまった方から、「この交差点何とかしてほしい」との相談がありました。

現地を見てみると、右側にすぐ信号があるので右折しようとしても、この列にはなかなか入れません。

また、向こう側からも右折しようとする車が来るし、直進の車も対向してくる。

おまけに手前の踏切に進もうとする車も列車通過時には渋滞を起こします。

ガソリンスタンドの方に聞くと、毎月1回ぐらい事故があるそうです。

この交差点の安全対策は、長年解決策が打てないでいる状態です。

大阪府と市の道路交通課に改めて相談してみます。

|

« 市営西山墓地の道路にフェンスがほしい | トップページ | 狭い踏切、おばあちゃんが怖くて渡れません »

相談活動」カテゴリの記事

若松町」カテゴリの記事

道路や交通、水路の問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507683/50509180

この記事へのトラックバック一覧です: 月に1回事故が起きる、魔の交差点 若松町2丁目:

« 市営西山墓地の道路にフェンスがほしい | トップページ | 狭い踏切、おばあちゃんが怖くて渡れません »