« 楠町府営住宅の強風対策で、大阪府と話し合い | トップページ | このCafe気に入った! 『昭和堂Q』 »

「あなたに3000万円振り込みます」って、『振り込む』詐欺?

昨日、こんな相談がありました。

お父さんが、出会い系サイトにはまっていて、知り合った人から「私は30億円の資産があるから、3000万円あなたにあげる。振り込みたいから口座番号を教えて」といわれているそうです。

そのお父さんは、「その人の顔も見たことがないけど、悪い人ではない」といって、家族の心配も聞き入れないそうです。

今どき見ず知らずの人に、高額のお金を振り込む訳がありません。

これはどんな手口の「詐欺」なのでしょうか?

① 「押し貸し」という古い手口の詐欺

② その後の詐欺のための第一段階

①の場合は、相手に資産があり、ちゃんとした人物であるのを承知で、無理矢理金を預け、後日高利の返済をもとめるという、詐欺行為です。

②の場合は、最近増えているそうです。

「300万円があたりました。振り込みますので口座番号を連絡下さい。」

「私は女医です。遺産相続者がいません。1000万円ずつもらってほしいので、振込のための講座開設料を10万円負担して下さい。」

など、口実は変わっても、口座番号と口座名を聞き出そうとします。

口座を教えても、お金が振り込まれることはありません。

口座から、引き出すことが目的ではないようで、よっぽど間抜けな被害者候補として登録されるらしく、架空請求が殺到するそうです。

また、新たな犯罪にその口座番号が利用される可能性もあるそうなので、くれぐれもこの手の話には乗せられないように。

ご注意を!

|

« 楠町府営住宅の強風対策で、大阪府と話し合い | トップページ | このCafe気に入った! 『昭和堂Q』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

質問に答える」カテゴリの記事

生活相談から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「あなたに3000万円振り込みます」って、『振り込む』詐欺?:

« 楠町府営住宅の強風対策で、大阪府と話し合い | トップページ | このCafe気に入った! 『昭和堂Q』 »