« 中古住宅の建物診断の相談が2件ありました | トップページ | もう、今年1番の「忘年会」! »

運動会の思い出 川西小学校

日曜日、川西小学校の運動会に行ってきました。

富田林市立川西小学校 http://www.city.tondabayashi.osaka.jp/kawanisi/index.htm

【児童宣誓】
Photo

晴天で、子ども達も元気いっぱい、親たちもカメラを手に大声援です。

プログラムをみると、徒競走・リレーをあわせると26演技の中で9項目が走る競争です。

速い子は運動会のヒーローです。

遅い子はどんな気持ちでゴールしてるかな。

私は小学生の頃は、徒競走は大の苦手。

いつもビリかその前でした。

賞品の鉛筆やノートなどは1回も、もらったことがありません。
※昔の運動会には賞品があったのです。

運動神経のいい父親は、「お前は、走るの遅いなあ。へらへら笑いながら走っとるからや。」と言って残念がっていました。

「アホか。心で泣いとるんじゃい!」と、私は黙ってきいていました。

遅い子の心中、察するばかりです。

ところがです。

6年生になった頃、ハードル走が以外と早かったり、ソフトボール投げがクラスで1番になったり、不思議なことが起こり始めました。

中学生になると、水泳のバタフライの選手になったり、クラスのリレーの代表になったり、「これって、気持ちいいやん」と、体質がかわってきたのです。

高校生になると、硬式野球部の選手となり夏の大会ではPL学園と闘うこともできました。

この頃には、一流の選手ではありませんでしたが、決してあきらめないとか、決して負けないとか、気質もかわってきました。

ビリだった小学生のみなさん。

私の教訓。

「べったはええで。それより下は無いもん。良くなる以外無いもん。ええポジションやで。」

人生、何が起こるかわかりません。

何も起こらないかもしれません。

でも、私は応援していますよ。

ぼちぼち、がんばろう!

|

« 中古住宅の建物診断の相談が2件ありました | トップページ | もう、今年1番の「忘年会」! »

学校や教育の問題」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

風物詩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507683/49574788

この記事へのトラックバック一覧です: 運動会の思い出 川西小学校:

« 中古住宅の建物診断の相談が2件ありました | トップページ | もう、今年1番の「忘年会」! »