« ヘビのたまり場「遊歩道」がきれいになりました 若松町 | トップページ | 夏の蕎麦は、「鴨せいろ」! »

原水禁大会参加の高校生に、元陸軍大尉がカンパ

原水禁世界大会に参加する千代田高校の大仲くんが、富田林で大会参加募金を集めに奮闘し、富美ヶ丘町に住む元陸軍大尉から戦争の話を聞きました。

山本運生さんは今年94才です。

第2次世界大戦では、陸軍大尉としてニューギニアや旧満州などに参戦した、日本軍の航空隊兵士でした。

悲惨な戦争を体験しましたが、昨年日本共産党に入党され、二度と戦争を起こさないようにと活動されています。

B1

大仲君は、戦争の体験者から話を聞くのははじめてです。

「若い人たちにもがんばってほしい」とカンパもいただきました。

私は大仲君のお父さんと一緒に20年前に、原水禁世界大会に参加しました。

平和の運動は子ども達にも引き継がれていました。

山本さんもお元気で。

|

« ヘビのたまり場「遊歩道」がきれいになりました 若松町 | トップページ | 夏の蕎麦は、「鴨せいろ」! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

富美ヶ丘町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原水禁大会参加の高校生に、元陸軍大尉がカンパ:

« ヘビのたまり場「遊歩道」がきれいになりました 若松町 | トップページ | 夏の蕎麦は、「鴨せいろ」! »