« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

松原市会議員選挙がおこなわれます

8月29日告示、9月5日投票で松原市会議員選挙がおこなわれます。

暑い盛りの選挙戦です。

27日に「党と後援会の総決起集会」がありました。

議員定数が20から19に削減された中での選挙です。

私は福嶋みつひろさんの事務所にお手伝いに行きます。

Photo

小学校の先生から議員になって、がんばっておられます。

日本共産党からは、もりた夏江、福嶋みつひろ、野口まち子、山本やすひろの4人が立候補です。

松原市民病院が共産党以外の賛成でつぶされてしまいました。

富田林にも波及したら大変です。

がんばってください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏だ 魚だ 「たかだ」です

暑い日が続きます。

こんな日にも、急に新鮮な魚が食べたくなります。

そんなときは泉佐野漁港近くにある、「たかだ」まで車を飛ばします。

『たかだ』http://r.tabelog.com/osaka/A2705/A270503/27003026/

地元でとれた魚介類、北海道や淡路島など各地から取り寄せた海産物など、とにかく新鮮でおいしい。

メニューは100種類以上あり、その日のおすすめも楽しみ。

聞いたこともない、地元産の魚や貝も食べられます。

昨日は、トコブシ、剣イカコース、ガシラの煮付け、ワタリガニ、穴子とトロのにぎり、カレイの骨せんべい、海鮮冷うどんなどいただきました。

何を注文してもハズレはありません。

値段もお手頃。

サイドメニューも豊富で、最後ににゅーめんなどで仕上げもできます。

地元の人たちで毎日満員です。

ちょっと遠いですが、この値段でこの魚は食べられません。

おすすめのお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北大伴後援会が「国保減免の相談会」をひらきました

日本共産党北大伴後援会が、楠町で「国保減免の相談会」をひらきました。

後期高齢者医療制度の導入により、保険料が天引きされたり、高齢者が国保から締め出されたり、改悪がすすんでいます。

減免の申請も複雑になり、高齢者の方だけでは手続きが手に負えません。

相談会では、申請のお手伝いと、地域の要望や生活相談も聞かせていただきました。

B1

○ 買い物などに出かけるバスの便が不便
○ 富田林駅の踏切付近が、夜遅くなると暗い
○ 石川の土手の草刈りをしてほしい
○ 高齢者のコミュニケーションがとりにくくなった

などの意見が、懇談会でだされました。

今後もみなさんの要望実現にむけ、がんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ブログを拝見させていただきました」 “川西地区の住人”さんより

「ブログを拝見させていただきました」のメールをいただきました。

面識のない方だと思いますが、調べ物の途上で私のブログにたどり着いたそうです。

ブログの感想と、地域整備への提言をいただきました。

「ブログを書いてて良かった!」と思うのが、知らない方からこんなメールやコメントをもらったときです。

本当にありがとうございます。

川西地域では、地元町会の協力もいただいて要望実現中の課題がたくさんあります。

○川西南交差点の渋滞緩和の複線化

○川西駅西側のくもり止めタイプへのカーブミラーの設置換え

○川西駅前、西行き道路の舗装改修工事

等です。

要望実現で難航しているのが、川西小学校前の歩行者の安全通行の確保の問題と、児童公園の新設です。

今回、旧170号線の歩道(川西駅~市役所)の整備提言をいただきました。

現地調査の上、大阪府土木事務所、富田林市道路交通課とも対策の協議をもちますので、しばらくお待ち下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アクセス3万件突破!

「岡田ひでき通信」をはじめて3年目。

ついに、アクセスが3万件を突破しました。

アクセス、ありがとうございます。

メールやコメントをいただいたものは、議員活動に役立たせてもらっています。

グルメスポット紹介や、私事のつぶやきも多いブログですが、気軽に思ったままを書かせてもらっています。

これからもよろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

私の、お奨めリフレッシュ ゆの里温泉

選挙や議会などの後など、疲れがたまったときの私のとっておきのリフレッシュは、テニスと温泉です。

お気に入りは、和歌山県橋本市にある「ゆの里」温泉です。

ここの温泉水は持ち帰ることもできます。

湯治のため滞在する方もいます。

お昼にテニスで大暴れ、ドライブ気分で紀見峠越え、天然温泉とサウナ、そして温泉水で調理された食事と生ビール。

たまりません。

ヒーリングルームもあるので、軽いミストを浴びながらの爆睡も可。

このコースでよみがえります。

夜6時以降は入湯料が割引になります。

お試しあれ。

『ゆの里』http://spa-yunosato.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富田林に浪速料理「西尾」あり!

「法善寺の『喜川』は、味が落ちたね」と知人と残念がっていたところ、紹介されたのが、川面町にある「西尾」でした。

お昼は1500円のランチ、夜は4000円の会席などがおすすめ。

『西尾』 http://r.tabelog.com/osaka/A2708/A270802/27018019/

【四季弁当】
B1_3

カンパチのお刺身。
B2_2

わらび餅。コーヒーも付いてました。
B3_2

わが富田林で、浪速料理の名誉挽回です。

この値段と、この味です。

夜の料理も満足させてくれます。

おすすめのお店です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前の持ち主への、間違い電話

このマンションに越してきて13年。

我が家の電話番号は、そのときに新しくなりました。

しかし、年に2回くらい「○○医院ですか」「○○先生はおられますか」と電話が入ります。

それは投資会社からやゴルフ場からのものであったりもしますが、多くは患者さんのような年配の方です。

富田林市内にそんな名前の医院はないし、連絡先もわからないし、夜遅くの間違い電話もあったりして、少し迷惑に思っていました。

そして、今日も夜にまちがい電話が。

でも、13年以上も前の患者さんが、お世話になった医院へ連絡してくるのです。

夜にしか電話をとってないので、昼間にはもっとかかっているのかもしれません。

考えてみれば、この○○医院はたいしたものです。10年以上たっても、「あの先生に診てもらいたい」と、患者さんに慕われているのではないのでしょうか。

何とかこの患者さん達に、この医師をつないであげたい気になり、NTTの番号案内に問い合わせてみると、「前の持ち主を調べることはできません」とのつれない返事でした。

夜間の交換業務の方での限界もあったのかもしれませんが、何とかさがしあてたいものです。

見つかるかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「新堂廃寺跡の掲示板、なんとかして」 緑ヶ丘町

緑ヶ丘町にある「新堂廃寺跡遺跡」。

府営住宅跡地から大規模な遺跡が発掘され、数次に及ぶ調査が進められています。

B1_2

しかし、入り口にある掲示板、左は真っ白のまま。

右側の掲示板は古いままで、何が書いてあるのかわかりません。

B2

近隣の方から、「せっかく作った掲示板が活用されてないままではもったいない」、古い掲示板は見苦しい」との苦情がありました。

文化財保護課に話してみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「塀のない住宅街は泥棒が入りにくい」、でもなさそう

最近、地域協定をきめて塀をつくらない住宅街がふえてきました。

B1

オープンな外構で、通りからも造園が見ることができ、開放的な外観が好評です。

しかも、高い塀がないので泥棒が隠れにくく、防犯上も効果があると言われていました。

しかし、最近は泥棒の手口も巧妙かつ、大胆になり、緑ヶ丘の新しい住宅街で、お昼に数件のお宅が泥棒に入られました。

裏口をバールでこじ開けて侵入しています。

真っ昼間、近隣に違和感のない服装で訪れ、短時間に仕事を終えるそうです。

さすがに、玄関からは侵入しませんが、通りから見えないところから、すんなり入り込んでしまうようです。

プロにはかないません。

お気をつけて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富田林市で集中豪雨の被害、4件ありました

梅雨明け間近の集中豪雨による被害が、富田林でも発生しました。

14日未明からお昼にかけては大雨でした。

竜泉地区では裏山が崩れ、建物の一部に土砂が押し寄せました。

錦織北地区では、廿山隧道近くの擁壁から道路に土砂混じりの水が噴き出しました。

甘南備地区では道路の裏面が一部崩落。

など、4件の被害があり、富田林消防本部などが出動し、対策をとりました。

今日は落雷などもありました。

竜巻注意報も発令されました。

くれぐれもご注意を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログの再開です。 選挙で中断しました。

参議院選挙で、ブログの更新ができませんでした。

その間も訪ねてくれていたみなさん、すいませんでした。

選挙期間中に依頼を受けた相談も、一気に解決中です。

また、書きますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「消費税を上げないとギリシャのようになる」 国民だまし その3

ギリシャの経済破綻を拝借して、管首相が「消費税を上げないとギリシャのようになる」と言っています。

とんでもない話です。

財源を確保すると言って、消費税を値上げして法人税を減税したら、財源が消えてなくなります。

そもそもギリシャの経済破綻をまねいた原因は、国債など7割を外国の借金にたよったことにはじまります。

日本は現在、9割を国内の資金で調達していて、同列において論じてどうするんですか。

ギリシャは2000年以降、法人税を40%から24%に引き下げて、同時期に消費税を18%から19%に上げ、今度21%まで引き上げました。

10年かけて、消費税をあげて法人税をガッポリ減税して、外国資金にたよっていたら、ギリシャが経済破綻したのです。

まさに、民主党・自民党の大企業優遇、庶民増税の道は、ギリシャが経済破綻したのと同じ危険な道です。

大企業の法人税を下げろというのは暴論であり、逆に税と社会保険料をあわせて世間並みの負担、もうけ相応の負担をもとめるのが、財源確保の当たり前の立場です。

ここでもだまされないように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「日本の法人税は高すぎる」 国民だまし その2

「日本の法人税は高すぎるから減税が必要」などと、民主党・自民党が大合唱していますが、とんでもない話です。

日本の法人税の実効税率(法人税・法人事業税・法人住民税の合計)は40%ですが、さまざまな大企業優遇税制によって、日本のトップ企業の実際の負担率は30%程度です。

ヨーロッパ主要国とかわりません。

それどころか、税と社会保険料をあわせた企業負担の国際比較では、エレクトロニクス製造業では、フランスの67%、ドイツの87%です。

自動車製造業では、フランスの73%、ドイツの82%の負担しかしていません。

おもな日本の大企業の法人税実質負担率をみてみると、「40%」どころか、ソニーで12.9%、三菱商事で14%、経団連会長の住友化学で16.6%、パナソニックで17.6%でしかありません。

そして、1兆円以上の純利益をあげているメガバンク、UFJ・三井住友・みずほ銀行などは10年以上、法人税は、支払っていません。

日本の大企業は現在、優遇減税措置などのおかげで229兆円も内部留保として利益をため込んでいます。

こんな大企業から政治献金をもらう民主党・自民党。

庶民から増税する消費税を、大企業減税の穴埋めに使われてはたまりません。

大企業減税と大資産家の優遇税制を改めるだけで、7兆円の財源がつくれます。

またまた、だまされないように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

びっくり! 消防車のナンバープレート

きのう、私の前に消防車が走っていました。

信号で停車したときに、なにげなくナンバープレートを見ると、何と!

B1

「119番」ではありませんか。

わかりやすい!

今日消防署で会議があったので、他の消防車を見てみると。

他の消防車も「119」でした。

そして、ハシゴ車の番号は?

B2

「ハシゴ」=「845」でした。

お見事!

消防長に聞いてみると、「他市でもこんなナンバーを付けています。しかし、取得のために数千円が別途出費になるので、市民から無駄使いだと批判を受けそうなので、やめることを検討しています。」とのことです。

私は、この番号はわかりやすくていいことだと思います。

このナンバー取得への出費に批判があるのならば、別途募金を集めてもいいのでは。

これなら簡単に集まると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »