« 府営住宅で小集会をひらきました 錦ヶ丘 | トップページ | 弘川寺(河南町)の桜 満開でした »

あっぱれ玄米菜食レストラン 暮らし屋

富田林駅前、寺内町入り口にある自然食レストラン「暮らし屋」。
http://r.tabelog.com/osaka/A2708/A270802/27044399/

B5

夜のディナー 「かるーく満たす晩ご飯1500円」をいただきました。

B1

納豆と豆腐の和え物から始まり

B2

バナナのケーキで終わりました。

サツマイモの皮の天ぷら。椀もの、玄米ご飯などが付きましたが、おいしかったです。

店内は、骨董あり、自然食品の販売あり、店主の摘んできた山菜あり、いいお店です。

B3

出されるお茶は、店主手摘みの野菜や葉っぱからつくったものです。おいしいお茶でした。

自然食というと、まずいのを覚悟しておくのが常でしたが、北新地で修行しておられたと言うだけあって、なかなかのお料理でした。

ただ、「ゆっくり噛んで食べろ」「肉も魚も牛乳も体に悪い」「ミトコンドリアがどうの」とか健康講釈が連発されます。

「肉は元気が出る」などと抵抗しようものなら、「あなたの寿命ももう終わり」と宣告を受けます。

気分を害する客もいるかもしれないけど、この料理には抵抗できません。

私は肉食派ですが、この店は気に入りました。

帰る途中にドーナツを買って、家に帰ってサイボシ(馬肉の燻製)をたっぷり食べてやりました。

店主、怒るかな?

|

« 府営住宅で小集会をひらきました 錦ヶ丘 | トップページ | 弘川寺(河南町)の桜 満開でした »

グルメスポット」カテゴリの記事

富田林町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507683/47955594

この記事へのトラックバック一覧です: あっぱれ玄米菜食レストラン 暮らし屋:

« 府営住宅で小集会をひらきました 錦ヶ丘 | トップページ | 弘川寺(河南町)の桜 満開でした »