« 「岡田さんのブログ、見てますよ」 | トップページ | 「知人が6億円残して、亡くなりました」 »

「娘をよろしくお願いします」

昨日、富田林民主商工会北支部のバスツアーに参加しました。

鳥羽までの、海の幸満腹と温泉コースです。

商売や自営業を営む方達のたのしい企画でした。

きびしい不況の中でも、商売仲間が知恵を出し合いながら連帯する和気あいあいの「民商」です。

まる一日のおつきあいの中で、宿題もいただきます。

その一つが「娘が30をこえてしまって心配です。いい人がいたらよろしくお願いします。」という依頼でした。

実は、これは私の得意分野の一つです。

大がかりなのは「30才をこえた独身あつまれ!テニスとバーベキュー」などの企画です。

年に1回程度ですが、30人くらいがあつまります。

はじめの頃は、頼まれると1対1のお見合いをセットしていましたが、釣書が山のようにたまってしまって間尺に合いません。

そして、集団形式の紹介となりました。

最近は4対4の合コンが主流です。

これが結構おもしろい。

先日は、93才の元陸軍中尉の食事会をセットしました。

普段は役所に怒鳴り込むような、気骨のある方ですが女性の前では優しい紳士です。

その誠実な人柄とひたむきさに、こちらが励まされました。

「世話好き」な人たちのネットワークも広がりました。

議員って、こんなこともやってます。

|

« 「岡田さんのブログ、見てますよ」 | トップページ | 「知人が6億円残して、亡くなりました」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「娘をよろしくお願いします」:

« 「岡田さんのブログ、見てますよ」 | トップページ | 「知人が6億円残して、亡くなりました」 »