« 佐備でイノシシ獲れました | トップページ | 棚田の土手が崩れてきた! »

「夕霧そば」瓢亭 情緒満点でした

宮本輝の小説「骸骨ビルの庭」に、なんと『夕霧そば』が出てきました。

懐かしくて、立ち寄りました。

場所は、梅田のお初天神の境内横の路地をぬけたところ。

夜には古くからの飲み屋さんやおでん屋さんの灯りが並んで、大阪情緒満点のスポットです。

今日は明るいうちに出かけましたが、お初天神のお参りの人たちも立ち寄り満員でした。

何だかお店はきれいになっていましたが、そばの味は昔のままです。

年配のお客さんが多く、かわらない味と人情あふれる接客に心休まります。

私がおじいちゃんになっても、通いたい店です。

Kc3o0023

【夕霧そば】http://www.h7.dion.ne.jp/~hyotei1/

帰りはお初天神で、二礼二拍手一礼を。

Kc3o0025

|

« 佐備でイノシシ獲れました | トップページ | 棚田の土手が崩れてきた! »

グルメスポット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507683/47214270

この記事へのトラックバック一覧です: 「夕霧そば」瓢亭 情緒満点でした:

« 佐備でイノシシ獲れました | トップページ | 棚田の土手が崩れてきた! »