« イトーピア金剛東自主防災会、出初め式に初参加! | トップページ | けがの功名 腕立て60回 »

成人式に思う

昨日のすばるホールでの成人式は無事に終わりました。

新成人のみなさん、おめでとうございます。

私が20歳を迎えたのは大学の2回生の頃。

5年ぶりに学園祭を復活させ、実行委員長をつとめたすぐ後に、学費値上げ阻止闘争が始まり、大学封鎖、機動隊の導入、レポート試験など学生運動のまっただ中でした。

あの頃の成人式といえば、「体制側」の行事であって、そんなお仕着せに出席するなど、考えられないという風潮だったように思います。

今のおきまり成人式の進行は退屈かもしれません。かといって新成人の参加で式を企画できるわけでもありません。

大きな同窓会というのが、最近の成人式の役割かもしれません。

厳しい時代ですが、未来は若い人たちのものです。

私も応援します。

|

« イトーピア金剛東自主防災会、出初め式に初参加! | トップページ | けがの功名 腕立て60回 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成人式に思う:

« イトーピア金剛東自主防災会、出初め式に初参加! | トップページ | けがの功名 腕立て60回 »