« 富田林市の新型インフルエンザ対策は? | トップページ | 臨時議会は、夜中の11時半に終わりました »

新型インフルエンザ その2

昨日の夕方は、富田林西口駅前の「ポパイ」で焼き飯。

富高はインフルエンザで休校、常連さんも不況で残業がなくなり、外食が減り、お店には客は私一人だけでした。

市役所は、昼休みが15分短くなり、職員が外食しにくくなりました。

「さっぱり、あかんわ。早よ、閉めて帰るわ」とおやじさん。

神戸高校の近くに住む、友人の話では、市役所から「外出しないように」と広報カーが出ているそうです。ちょっとしたパニック状態で、町には人の姿がなく、スーパーの食品はすでに空っぽ、もちろんマスクは売り切れ、大阪とは別世界みたいとのことでした。

きのう府の職員の方に聞くと、大阪府が松原市と大阪狭山市の保健所を廃止してしまったので、藤井寺と富田林の保健所に業務が集中し、ただでさえ忙しいのに、これまたパニック状態だそうです。

府税事務所や土木事務所の職員が、保健所の業務を手伝いにいってるそうです。

国や大阪府の保健行政の貧困は、市民の健康を脅かします。

みなさん、インフルエンザにご注意を。

|

« 富田林市の新型インフルエンザ対策は? | トップページ | 臨時議会は、夜中の11時半に終わりました »

議会報告と活動報告」カテゴリの記事

医療、消防、救急など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新型インフルエンザ その2:

» 食品 [食品]
食品 [続きを読む]

受信: 2009年5月21日 (木) 13時50分

« 富田林市の新型インフルエンザ対策は? | トップページ | 臨時議会は、夜中の11時半に終わりました »