« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

中将餅食べたい!

「中将餅(ちゅうじょうもち)食べたい!」。

妻のこの号令で、年に何回か竹ノ内峠を越えてドライブにかり出されます。

奈良県当麻寺の近くにある、中将餅のお店。
http://www.chujodo.com/

Photo

できたてのよもぎ餅のお店です。
Photo_2

これで、300円です。
Photo_3

「中将餅食べたい!」から30分で到着です。当麻寺には見向きもせず、つぎのカフェまでまた出発です。

私は「焼き肉食べたい!」です。

妻、大満足の一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奈良県弁之庄のカフェ、「sora」

竹ノ内峠を越えて、車で約10分。

古民家を改築した、カフェ「宇宙(sora)」に行きました。
http://www.so-ra.jp/

車一台しか通れない古い街道沿いに、何の変哲もない町家。

Photo

古材やしっくいなどを残しながら、落ち着いた内部。
1

1300円くらいでこのランチ。
Photo_2

このセットも付いてます。
Photo_3

妻はこんなお店が大好きです。

※ 追伸

soraさんは、昨年11月に閉店されました。

残念。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

千早赤阪村で演説会がありました

昨日、千早赤阪村で日本共産党の演説会がありました。

来月4月26日(日)投票予定で、千早赤阪村会議員選挙がおこなわれます。

大阪で最後の「村」がつぶされようとしています。

当初、村長が「もうすぐこの村は夕張のように赤字再建団体になる」といって、河内長野市との合併をおしすすめようとしました。

ところがその後、村の大事な施設が廃止になること、村の財政は健全であったこと、富田林の市長に合併を断られたというのがウソだったこと、新たに都市計画税が加算されることなどがわかりました。

河内長野市との合併協議会では、共産党の村議以外は、河内長野市に屈服している実態もわかりました。

私は、関口ほずみ議員の選挙をお手伝いすることになりました。

【 昨日のくすのきホールの演説会 】Photo

【 関口ほづみ村会議員 】
Photo_2

村を支えてきた3人の議員団、全員当選をめざして、ガンバレ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和泉市の『百滝桜(ももたきざくら)』見てきました

大阪一の枝垂れ(しだれ)桜と言われてるらしい、和泉市若樫にある桜を見てきました。

和歌山市の保証協会まで、生活相談の交渉に同行した帰りに立ち寄りました。

今日で、五分咲きというところでした。

なんと、民家の庭先で大事にされている桜です。

Photo

Photo_2

あんまり見事だったので、夜のライトアップも見に行きました。
Photo

写真がへたくそですが、すごくきれいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金まみれの民主党の小沢代表、「企業献金禁止」って?

民主党の小沢代表が、秘書の逮捕起訴をうけても続投表明をしました。

もともと、自民党本流を継ぐ政治家ですから、この党もさもありなんというところ。

この人が先日、「企業献金はよくないとして規制を強化するなら、企業や団体からの献金を全面的に禁止しないと効果はない」と発言しました。

苦し紛れに、企業献金の禁止を標榜しましたが、ちょっと待って、小沢さん。

自分が巨額の献金を受け取ってきたことを、どう考えてるの?

今回の西松建設の違法献金を受け取った説明は?

法律で禁止しなくても、自分が本気で考えるのなら、受け取らなければいいし、今後どうするつもりなの?

公然とワイロ(企業献金)をもらう自民党、禁止するといってもらう民主党。究極の選択です。

政治献金・団体献金受け取らず、個人献金だけでがんばる政党が、いま光る選択枝かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マンションの結露が、一夜で消えた その2

昨日の続きです。

さあ、長年の結露とカビを止めてみましょう。

相談の方は、ガスストーブを使用していました。

暖房器具にはそれぞれ特徴があります。エアコンは、クリーンだが乾燥しやすく足もとが暖まりにくい。ガスストーブは、暖まりやすいが、燃焼して水分とCO2が発生します。結露が灯油より起こりやすいのです。

しかし、ガスストーブでも結露は止まります。

お風呂の換気扇を、連続運転にして下さい。

それで終わりです。

【 換気扇のスイッチを「連続」に  】
Photo_3

【 換気小窓 】 壁の換気口があるので開けなくてOK
Photo_4

お風呂の換気扇は、24時間つけておくのが理想ですが、もったいなければ夜間だけでもOKです。

お風呂のドアは必ず閉めて換気扇を回して下さい。

下のスリットから乾燥した空気が入り込み、お風呂の床も壁も乾き、カビも予防できます。もちろん、タオルもきれいに乾いてしまいます。

部屋の壁についている換気口は、ひらいて下さい。

換気扇は24時間つけっぱなしでも、電気代は月200円くらいです。

冬の外気は乾燥しているので、取り込めば室内の湿度が下がって、結露をとめます。換気量が少ないので、寒くもありません。

換気をしないで、断熱窓で防ごうとすると、室内の湿度が高いままで、カビやダニアレルギーに見舞われます。

換気はシックハウス対策にもなりますので、お奨めです。

相談の家はどうなったか?

「長年の結露が、一夜でなくなりました。ウソみたい!」とのことでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

びっくり、マンションの結露が一夜にして消滅

今回から、私が建築の講師をしていたときの講演や、最近の建築関連で、相談を受けた問題などを、「建築びっくり雑学」の項を新設して紹介・掲載します。参考にして下さい。

先日、私のマンションにお住まいの方で、結露とカビに困っておられる方がありました。

その方の部屋では、玄関扉、窓ガラスに結露がひどく、クロスにはカビが生え、窓のサッシからは室外に結露水が流れ出ている状態だそうです。

同じマンションで、構造が同じはずなのに、私の部屋では全く結露など発生したことがありません。

除湿器や押し入れ除湿品も全く使っていません。

マンションでこんな結露の悩みを持っている方、いませんか?

すぐに、止めて見せましょう。

マンションなど密閉型の住居には、必ず換気の装置があります。これを活用して下さい。

【 壁に貫通されている換気口 】
Photo

【 お風呂の換気扇 】
Photo

【 ユニットバスのスリット(すきま) 】
Photo_2

この3つが、結露をピタリと止めてくれます。

続きは、また明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

定額給付金の申請は、本人確認書類と振込先口座のコピーがいるの?

先週、一斉に市役所から定額給付金の申請書が発送されました。

もう手元に届きましたか?

「定額給付金の申請は、本人確認書類と振込先口座のコピーがいるの?」という質問がありました。

申請のお知らせには、「必ず次の書類を同封して下さい」とありますが、コピーの添付はいらなくなりました。総務省の指示が変更になったためです。

ただ、「口座番号などの記入を間違えると、給付金が届かなくなったりする可能性が出てきますので、差し支えのない方は、できるだけコピーを添付して下さい」とのことでした。

《定額給付金申請時における添付書類について》 (富田林市役所のHPより)

定額給付金の申請については、本人確認書類及び通帳のコピーの添付が必要となっていましたが、 本人確認書類及び通帳のコピーを取ることが困難な場合は、コピーの添付は不要となりました。
(世帯主及び世帯員が申請・受給者の場合に限ります。)
※総務省からの通知により、原則必要とされていた本人確認書類及び通帳のコピーについて、「添付を省略することも差し支えない」との連絡があったため変更とするものです。

定額給付金に関するお問い合わせは
富田林市定額給付金専用ダイヤル 0570-064-997
へお問合せください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自治会主催で紙芝居を上演

本日、イトーピア金剛東マンションの自治会主催で、親睦会行事の紙芝居を上演しました。

Photo

水あめやミルクせんべい、なつかしの紙芝居。40代以下の親御さんは、本物の紙芝居は見たことがないそうです。

黄金バット、クイズ、怪談など近所の公園に10円玉を持って楽しみに集まったものでした。

集会所での熱演2時間で皿回しも披露してもらいました。

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

309号線の歩道の側溝にふたが設置されました

国道309号線の北側の歩道の側溝にはふたがなく、夜間は街灯もないため自転車の転落の危険性がある所でした。

マンション自治会の大阪府への要望が実現し、側溝の工事が完了しグレーチングのフタが設置されました。

Photo

【幅の広い滑りにくいグレーチングです】
Photo_2

この要望の取り組みで、自治会を中心に「イトーピア金剛東アドプトロード」が結成され、住民で月1回マンションの周囲を、清掃することになりました。

大阪府から掃除道具の貸し出しもあるそうです。

自分たちの力で、地域環境が少しずつ整備されていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月富田林市議会の代表質問始まりました

今日から3月議会の代表質問が始まりました。

日本共産党の代表質問は、上原幸子議員がおこないました。

以下は質問の全文です。

   保育料値上げ中止を。子育て支援の充実を求めて(2009/03/11)
http://www.jcp-tondabayashi.org/mredit/sub1/mredisp.cgi?mod=1&cod=51&old=0

● 不況・雇用不安が広がるなか、市の対応充実を(2009/03/11)
http://www.jcp-tondabayashi.org/mredit/sub1/mredisp.cgi?mod=1&cod=52&old=0

● 妊婦健診の助成拡充。国の責任で「完全無料化」を(2009/03/11)
http://www.jcp-tondabayashi.org/mredit/sub1/mredisp.cgi?mod=1&cod=50&old=0

● 国・府の悪政から市民の暮らし守る施策の充実を(2009/03/11)
http://www.jcp-tondabayashi.org/mredit/sub1/mredisp.cgi?mod=1&cod=49&old=0

● 国民の暮らしを破壊した小泉「構造改革」に反省なし(2009/03/11)
http://www.jcp-tondabayashi.org/mredit/sub1/mredisp.cgi?mod=1&cod=48&old=0

クリックすると、発言がでます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中野町の危険な道路、補修完了です

国道旧170号で、中野町の日産自動車の前の道路は、歩行者の通行帯が未舗装で危険な個所がありました。

【穴があいてて危ない!】
1_001

【補修完了】
Img_0858

富田林土木事務所にお願いして、補修してもらいました。

また、お気づきの個所がありましたら、岡田まで連絡を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西松建設は、小沢氏側へ3億円のワイロで193億円の工事を受注

西松建設は、小沢氏の地元岩手県の公共工事では1996年から2003年までの8年間で13件、193億435万円の契約をしています。

そのうち8件が、競争入札を行わない随意契約です。公共工事は一般競争入札が原則ですが、西松建設からの政治献金の威力で、入札もなく税金が投入されました。

企業からの政治献金は、公然たる政治家への賄賂で、民主党も「公共事業受注企業の献金禁止」をマニュフェストでも掲げたはずです。

党首自ら、「企業献金なら政党支部で受ければ問題ない」などとの釈明は筋が通りません。

自民党も二階経産相をはじめ、幹部がずらりと西松建設にパーティー券を買ってもらい、大企業の賄賂攻勢にどっぷりつかっています。

『大企業にものが言えず、金をもらう』、これが国民の大きな失望となり、政治家不信をつくっています。

「企業献金を受け取らない政治家なんているの?」

日本共産党は、企業献金も政党助成金も受け取りません。国民の自主的なカンパで党を運営している唯一の政党です。

「赤旗」新聞も、大企業の広告は取らないので、自由な報道ができ、きっぱりとものが言えます。

一度、読んでみてください。

「赤旗」新聞の申し込みは http://www.jcp.or.jp/akahata/ へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千早赤阪村のスイセン

河内長野市との合併が協議されている千早赤阪村。

4月には村会議員選挙が行われます。

合併したら村がよくなると思っていたら、協議を進めるうちに、財政状況は河内長野市の方が、悪いことがわかり、村の公共施設が次々に廃止になり、都市計画税まで新たに課税されることがわかり、おまけに河内長野の委員から「限界集落」呼ばわりされて、この合併にたいする疑問がふくれあがっています。

こののどかな村を、なんとか残してほしいです。

【千早赤阪村のスイセン】
Photo

【千早赤阪村の菜の花畑】
Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富田林市議会3月定例会はじまりました

3月3日から、3月議会が始まりました。

日本共産党は3月11日(水)の午後から、上原幸子議員が代表質問をおこなう予定です。

私は3月17日(火)に文教厚生常任委員会で質問します。

3月議会は20年度の補正と、市長の施政方針にもとづく21年度予算の審議がおもな議題です。

国による、労働法制・社会保障・税制の改悪と、大阪府の福祉を中心とした補助金カットで、富田林市と市民の負担増とサービスの後退が続いています。

私たちが要望していた、小学校の全教室への扇風機の設置は今年度で実現します。

しかし、橋下知事による補助金打ち切りで、高齢者住宅改造事業や老人健康マッサージなどは廃止となります。

国と大阪府の冷たい仕打ちから、市民の生活を守る防波堤になるよう、議会でもがんばります。ぜひ、傍聴にきてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

通路の補修、さっそく完了

昨日要請した、府営住宅の通路の補修は小雨の降る中でしたが、さっそく完了しました。

Photo

近所でもぬかるんでいる箇所があったので、一緒になおしてもらいました。

ご要望は、岡田まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

府営住宅のぬかるみの補修を要請 楠町

北大伴の府営住宅は、現在高層に建て替え中ですが、古い平屋の方は通路が土舗装で、雨のあとはぬかるむ個所があります。

Photo

先日の相談会で補修の要望が寄せられましたので、府の住宅管理センターにぬかるみを直してもらうように要請しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楠町の「税金の無料相談会」大盛況

今日、楠町集会所で日本共産党大伴後援会主催でおこなった「税金の無料相談会」はのべ43人の参加で大盛況でした。

Photo

相談には、生活と健康をまもる会や、民主商工会からもきていただいて申告書の記入や、税金の還付や医療費控除などていねいに、お手伝いしてもらいました。

私は、ご主人の労災適用や障害をもつ老夫婦の介護施設さがしや、府営住宅の道路整備の相談などにあたりました。

001

毎週土日は、常磐町の交差点にある事務所で、生活相談会を1時から3時までやってます。気軽にお立ち寄りください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »