« 2008年9月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年10月

決算特別委員会おわりました

昨日今日と2日間の決算特別委員会がおわりました。

私のおもな質問を紹介しておきます。

1、二次救急医療体制の大阪府の補助金が減らされ続けている。富田林の死亡事件以来、救急告示病院は増えるどころか逆に19から15に減っている。市の負担は2倍に増えたが、橋下知事は、何を考えているのか。

2、市のコンピューター関連の支出が多すぎるのでは。入札もなく、随時契約で1社独占の状態をあらためるべき。ソフトのパッケージ化をすすめて、公正性・公平性・競争性を確保するため、入札も含めて業者選定をみなおすべき。

3、若松町の市営住宅の家賃の集金のために人権協に高い委託料を払っている。その委託料を使って、部落解放同盟の同盟費や新聞代を集金している。即刻やめさせるべき。住民が交代で集金しているので、「誰が部落解放同盟に所属しているのか」「誰の所得が低いのか高いのか」まで近所の人に知れてしまう。人権侵害・個人情報保護法違反の集金委託をやめるべき。

4、市内の公立学校に扇風機を設置してほしい。冬の灯油代を確保してほしい。

など20項目の質問をしました。

本会議、文教厚生常任委員会、決算特別委員会などでの質問で、皆さんのいろんな要望が実現していきます。実現した実績は、明日また紹介します。

これからも、要望はまたお聞かせください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旬茄(しゅんか)のお茶漬け

「旬茄(しゅんか)」は岸和田市にある、お漬物のお店です。
http://www.syunka.com/index.html

P02_photo_02

土日・祝のみとなりで、お茶漬けがいただけます。食事はお昼だけの営業で会席は予約が必要です。

個室になっているので、ゆっくりできます。カメラを持っていってなかったので、料理を見てもらえませんが、おいしかったです。

料金は、会席で2000円、お茶づけで1000円もしなかったと思います。富田林からわざわざでかけても、満足してもらえると思います。

「いよやかの郷(さと)」も車ですぐです。
http://www.iyoyaka.jp/shisetu/shisetu.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おばあちゃん、ごめんね。

今朝、私の住むマンションの前の外環状線を、横断しようとしているおばあちゃんがいました。大きな名札を胸につけておられ、足取りもおぼつかない様子でしたので声をかけました。かなり距離のある施設まで歩いて行くといわれるので、車で送っていくことにしました。

話も要領を得なかったので、到着に時間がかかりましたが、その老健施設に着くと、私を家族と思われたのか、スタッフは何事もなかったかのようにおばあちゃんを連れて行かれました。

また、お昼には、脳梗塞で倒れたおばあさんの治療費が、家族では支払いきれないということで、生活保護の相談がありました。今まで苦労をして子供たちを育て上げたのに、年老いて子供たちの負担となっている現実に、いったいどんな思いをされているかと思うと・・・。

お年寄りにこんな思いをさせてはいけません。全国に革新自治体が広がった頃には、65歳以上のお年寄りの医療費は無料になりました。大企業もちゃんと税負担をし、給料も上がり、景気も上昇しました。ところが、自民党と公明党の政府により、このバランスは逆戻りしました。

世界の先進資本主義国では多くの国が、医療費と教育費が無料となっています。しかし、他国への戦争をくり返すアメリカと、無条件に追随する日本だけが、いまだに取り残されています。貧困が拡大するなかでは、お年寄りは最大の被害者かもしれません。

今度の総選挙、アメリカにも大企業にもものがいえる、日本共産党の出番だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年12月 »