« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

耐震診断の助成金を申請しました

お隣の中国で大地震が起こり、大きな被害が出ました。いよいよこの富田林も他人事ではすまされなくなってきました。

市民の方から、耐震診断と耐震補強工事の相談があり、今日耐震診断助成を申請しました。
http://www.city.tondabayashi.osaka.jp/contents4/category17/05.html

1件につき45000円までの助成がうけられます。

耐震補強工事にも助成金が出ます。

耐震改修工事の費用の15.2%(限度額60万円)の助成が受けられますので、積極的に活用してください。

この方の、耐震補強工事の完成まで、レポートを続けますので参考にしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松原市で歩道のポールを取替え

松原市高見の里の309号線沿いの歩道です。

ここは歩道に自動車の侵入を防止するための、鉄製のポールが設置されていました。しかし、手前の駐車場から出入りする車の接触があったり、近鉄の高架橋から自転車が、猛スピードで歩道を下ってくる際、ポールに接触してケガをする事故があったり、危険なポールでもありました。

付近の店舗の方から要望があり、大阪府の土木事務所にお願いして、鉄製から樹脂製に代えてもらいました。

038  他市でも、こんなことができました。
お店の「ナカノ商店」さん、ありがとうございました。これからも、地域貢献にがんばってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界は食糧危機、なのに日本はコメ減反・そしてコメ輸入

日本の食料自給率は現在39%で、先進資本主義国中最低です。今年のコメ需要量は815万トンと見込まれています。

アメリカの言われるままに、小麦の輸入を自由化し、日本の農家が小麦をつくれなくさせられました。今また政府は、農家に約10万ヘクタールの作付け削減(減反)と約50万トンの減産計画を押し付けています。

その一方でミニマムアクセス(最低輸入機会)として外国米(約半分がアメリカ米)を95年から832万トン輸入させられました。そのうち152万トンが在庫となり、ミニマムアクセス米の管理費だけで、2238億円支出しています。

国内に食糧自給の条件があるのに、外国から買わされる愚行はただちにやめるべきです。

河南町では、米粉からおいしいパンを作って「道の駅」で販売しています。米不足に悩むフィリピンは日本にミニマムアクセス米の20万トン利用を要請しています。

いまこそ、日本の農業を守って食料自給率を高めるべきときです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

危険な水路の鉄板、修理しました

常盤町でこどもの遊び場所にもなっている水路のふたがさびて、踏み外し事故を心配する声が寄せられました。

002

 

みどり環境課にお願いして、鉄板を補修してもらいました。

036

 

先日も羽曳野市で高齢者の方が、道路側溝に足を踏みはずして救急車で運ばれるのを目撃しました。

「転ばぬ先の杖」。こどもや高齢者をまもるため、気づいた箇所があればご連絡ください。

富田林市以外でも、地元の議員に連絡を取りますのでOKですよ。

岡田ひできは全国チャレンジします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きのう高校の同窓会に行ってきました

富田林高校3年E組は、卒業以来35年間毎年同窓会を開いています。担任は美術の廣先生です。

42人の同級生の中から3組のカップルが誕生し、同窓会にも仲良く出席します。35年のあいだには、それぞれの人生があり、離婚や病気、事業の失敗やあらたなたちあげなどいろんな報告があります。いまでは孫の誕生や親の介護などいろんな大波小波を楽しんでいるようです。

あのころの校風は自由でのんびりしていて、制服の自由化や学生運動のゆるやかな風も吹いて、勉強に追い立てられることもなく、でも、できる子は親切に教えてくれて、いい環境だったと思います。
そして、私も富高の多数派「トンテンカン」、富高・天王寺予備校・関大のコースを歩みました。

この同窓会は、何でも話せて、何でも助け合う、何だか「サークル」みたいな不思議な集まりです。

そういえば、今年8月には長野中学校、来年には千代田小学校の同窓会があります。

同級生はいいもんです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

こんな「裁判通知」にご注意!

「オレオレ詐欺」も、なりをひそめたのかと思っていたら、こんなはがきが送られていました。昨日相談のあった件です。

Img_0647_2  明らかな詐欺行為ですので、引っかからないように。

「裁判取り下げ日」に送られてくるのが特徴です。

この住所に「管財事務局」は存在しません。

連絡はしてはいけません。

だまされて、振り込んでもいけません。

【 参考サイト 】

http://www.yumenara.com/kaku/data_html/k480eeae064de5-221.html

http://www.pref.ibaraki.jp/bukyoku/seikan/syose/i/name.htm

腹立たしい詐欺ですが、摘発も追いつかないようですので、自衛するしかありません。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

市からの給付金は郵便局で受け取れないの?

申請をした障害者手帳を持つ市民には、年1回障害者給付金が支給されます。

従来は地域の集会所などでの支給でしたが、今年から銀行や農協の口座への振込みとなりました。
しかし、郵便局にしか口座を持たない人にはゆうちょ銀行に振込みができません。

これは、現在郵便貯金口座への振込みは有料になることと、市役所のりそな銀行口座から郵便局口座への連動がないため、振込みができないことによります。

来年1月には、銀行とゆうちょ銀行との間にラインが開通する予定です。このラインができ次第、無料で郵便局の口座に振込みが開始されます。

市の財政課と障害福祉課では「今年は不自由をおかけします」とのことでした。

しばらく、お待ちください。

この給付金も自主申告でしか受け取れませんので、わからないことはお尋ねください。
http://www.city.tondabayashi.osaka.jp/contents4/category08/02.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新堂小学校前、通学路改善しました

新堂小学校前の北西側交差点は、西行きが通学時間帯は車両進入禁止ですが交通標識だけでは見にくく、市の道路交通課でもうひとつ警告看板をつくってもらいました。

Photo

                     

消えかけていた横断歩道の白線も富田林警察で引きなおしてもらいました。

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誰を思いやってるの?

「後期高齢者医療制度」の実施で、大変なお年よりいじめがはじまりました。「暫定税率復活」でガソリンが値上げになりました。その5月1日に米軍に「思いやり」予算(国民の税金)を年間2千億円以上投入する、新特別協定という条約が発効しました。

2008年度予算では2083億円の提供です。この予算は日米地位協定にも義務のない出費です。年間5兆円を超える軍事費、在日米軍の再編に3兆円の税金の投入です。

イラクに人殺しのお手伝いに行くより、日本の国民を思いやるべきです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなところに痴漢が出ました!

桜ヶ丘町のイトーピア金剛東マンションの前にある桜ヶ丘公園。外環状線沿いの歩道の部分で夜に暗くなるのがこの箇所でした。
ちょうど防犯灯の切れ目になり、マンション側からも植栽のかげになり見えにい場所です。

何回か痴漢が出没しました。

Photo

         

公園への電源引き込みポールに明るい防犯灯を設置してもらいました。以来痴漢はでなくなりました。

Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国道309号線の土手に貼りついてるのは何?

「国道309号線の津々山台付近の土手に、たくさん張り付いている十字は何ですか?」

⇒富田林土木の道路管理グループに聞いてみると、「2年前におこなった路肩の補強工事です」とのことです。アンカーが打ち込まれて、擁壁が補強されました。付近の建物への危険は心配ないそうです。

 ここにこんなものがあったのは、気がつかなかったなあ。

022

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駐輪場料金の減免はできるの?

金剛駅西の自転車置き場では、高校生の「奨学生の駐輪場代減免」が受けられます。

市役所発行の奨学金認定書があれば、通学用の駐輪代は1ヶ月2100円のところが1500円に割引されます。申し込みの際に提示してください。申し込み月より認定書の発行が遅れる場合は、後日提出してください。

002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

309号線のガードレール補修しました

国道309号線「新家」交差点北側歩道のガードレールが壊れたままの箇所がありました。

富田林土木事務所に連絡をとり、補修してもらいました。

<自動車のあて逃げによる破損箇所>

Photo_2

 

 <補修完了>このタイプのフェンスは生産終了のため、補修まで時間がかかるそうです。
ありがとうございました。
Photo_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

府民センター前の横断歩道、ラインを引きなおしました

寿町にある府民センター前の横断歩道の、ゼブララインが消えていました。

富田林警察にお願いして、引きなおしてもらいました。

この交差点付近は、北行き方向には緩やかなカーブがあり、けっこう危険です。横断には注意してください。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »