セミの幼虫が歩いてる!

昨日遅くに帰宅すると、マンションのエントランス前を、セミの幼虫が歩いています。

植栽のある方とは逆の方向です。

「そんなとこ行ったら、セミになられへんで」

拾い上げて、近くの木に移してやりました。

懸命に登っていきます。

Photo_20190713005401

地上に出てきたら、その夜のうちに殻を脱いでセミになります。

間もなくセミの大合唱が始まります。

タツミコータロー候補と喜志駅前で訴えをしましたが、暑かったです。

夏の選挙の候補者は大変です。

残り、1週間。

ガンバロー!

| | コメント (0)

「平和行進」が富田林にやってきた!

今日、「平和行進」が富田林にやってきました。

Dsc_0327_20190702012401

私は毎年、富田林市役所から羽曳野市役所まで歩きますが、今日は市議会を代表して、議長の挨拶をさせていただきました。

Dsc_0349

66070378_2358601154413808_82724096354916

フィリピンからも、通し更新の若者が参加され、世界大会の広島まで行進されるそうです。

かんかん照りやどしゃ降りの雨の日もありますが、今日は適度の曇天です。

日本政府は核兵器禁止条約に批准していません。

日本が異様なアメリカ追随から、世界平和の旗手になれるよう、この行進が大きな一歩を開いていくことでしょう。

ご苦労様です!!

| | コメント (0)

富田林市議会の議長に就任しました

5月20日(月)の臨時議会で、富田林市議会の議長に就任しました。

副議長は維新の会の伊東寛光議員、監査は公明党の村山理恵議員で議会3役が決まりました。

昨日から近隣市議会や市内団体への挨拶まわりなどが続いています。

他市の議会の様子を見たり、商工会や町総代さんなどの悩みや市への要望なども直接聞くことができ、なかなかエキサイティングです。

選挙期間中に受けた要望への対応と、連日の生活相談なども山盛りです。

しばらくは団体の総会や議会関連のあいさつ回りなどが続きます。

参議院選挙への準備も進めながら、議長の職責を果たしていきます。

がんばります!

Photo_1

| | コメント (0)

連休最後は、『西尾』と『お亀の湯』

10連休も今日でおしまい。

昨日は『西尾』で食事、今日は『お亀の湯』で湯ったり。

選挙の疲れもとれ、おいしい食事と温泉で充電完了です。

「富田林で、お薦めのお店は?」

お医者さん、福祉施設などの情報提供もよくたずねられます。

食事では、『西尾』に行ってみてください。

とにかく、繊細なお料理です。

「和食」がユネスコ無形文化遺産に登録されましたが、まさに世界に誇れる日本の料理。

富田林にもこんなお店があってよかったです。

『西尾』
 富田林市川面町2-3-12
   ℡ 0721-23-3357

Dsc_0238

Dsc_0241_1

Dsc_0242

Dsc_0243

Dsc_0244

『お亀の湯』は曽爾高原にある、関西温泉ランキング最高位を占める人気のスポットです。

ぬるぬるの炭酸水素塩温泉で、お肌ツルツルになります。

『お亀の湯』
 奈良県宇陀郡曽爾村大字太良路830番地
   ℡ 0745-98-2615

| | コメント (0)

岡田ひでき、当選しました!

市会議員選挙でのご支援、ありがとうございました。

岡田ひでき、当選しました!

選挙期間中も、市民の皆さんのたくさんの要望を聞かせていただきました。

4期目も全力でがんばります。

残念ながら、新人の川﨑よしきさんを当選させることができませんでした。

皆さんの願いと、私たちの公約実現に向けて前に進んでいきます。

よろしくお願いします。

 

 

| | コメント (0)

新家交差点の横断歩道の穴補修完了です

新家交差点の横断歩道に足がすっぽり入るくらいの穴が開いていました。
イトーピアのマンションの方から連絡がありました。
Dsc_0163
Dsc_0164
この国道を管理する府の土木事務所に補修を要請しました。
その日のうちに出動して、補修が完了しました。
Dsc_0165
迅速な対応、ありがとうございました!

| | コメント (0)

明日3月21日(木)2時から、「日本共産党躍進のつどい」です

明日3月21日(木)2時から、富田林市民会館中ホールで「日本共産党躍進のつどい」を開催します。

たつみコータロー参議院議員と、岡田ひでき、田平まゆみ、川﨑よしきの3人の市会候補がご挨拶します。

大阪府知事選挙も明日告示となります。

国政・府政・市政のことをたっぷりお話しします。
要望などもお聞きしますので、ぜひお越しください。

Photo

| | コメント (0)

今日は地元小学校の卒業式

今日は、中学校に続いて、地元川西小学校の卒業式でした。

来賓での出席でしたが、子供たちにつられてもらい泣き。

先生、子どもたちの緊張がピリピリと、こちらにも伝わってきます。

最後の合唱で、それぞれの思い出や気持ちがこみ上げるのでしょう。

先生も子どもたちも、涙を流していました。

また、大事に育てた保護者の皆さんの思いは、いかばかりか。

教師をしていた妻の苦労話も思いおこし、卒業式は私にとって特別の式典です。

市会議員になって12年ですが、富田林の子どもの数(出生数)はほぼ半減しました。

市民の年収は約88万円の減収です。

結婚することも、子どもをつくることもためらう、若い世代にとって、低賃金・非正規・長時間労働など過酷な環境です。

政治の責任は重大です。

この子どもたちの未来の為にも、がんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は法律相談が3件ありました

今日は法律相談が3件ありました。

息子さん宛に、弁護士事務所から28万円の債権請求が送られてきました。

債権の内容の提示もなく、息子さんは20年以上前に住民票も移動しています。

心配したお母さんからの相談です。

「委任通知」を出した弁護士にすぐに連絡を取りました。

債権請求の送付はただちに停止されました。

債権回収業者(暴力団や弁護士事務所)などから、違法ギリギリの請求行為がおこなわれる場合あります。

身内への請求でも、決して肩代わりの支払いはしてはいけません。

まずはご相談ください。

ほかにも相続の相談がありましたが、こちらは司法書士事務所を紹介しました。

もう1件は、学童保育を民間委託している他市で、児童が大けがをしたのに救急車を呼んでもらえず、手当てが遅れ後遺症が残ったという深刻な問題です。

こちらは、弁護士や該当市の議員に出動してもらうことになります。

個人からの相談は、詳しい内容が紹介できませんが、どんなことでも安心してご相談ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国の西安鼓楽団コンサート、感動でした

昨日、すばるホールで「西安鼓楽団コンサート」がありました。

私は、副市長と富田林側のあいさつをさせていただきました。

太鼓グループ『心鼓』がオープニングをつとめました。

世界無形文化遺産の西安鼓楽団の演奏はまるで日本の雅楽。

笙(しょう)や篳篥(ひちりき)に加え、琴や尺八の演奏までありました。

日本古来と思っていた楽器が、中国由来だったとはびっくりです。

Dsc_0091

Dsc_0090

Dsc_0093_2

陝西省の副文化庁長、中国領事館の副領事、中国国家観光局大阪局長などがこられました。

マスコミ関係もJCOMテレビ、読売新聞などの取材があり、中国からは陝西省テレビ(4000万人がみているそうです)、人民日報などが来ていました。

西安鼓楽団と日中文化交流協会の方とのスナップです。Dsc_0095

協力いただいた、関係者の皆さん、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«中国からユネスコ無形文化遺産の楽団がやってくる!  3月2日すばるホール