“わいわいテニス”やります! 11月4日(月・祝)

来月11月4日(月・祝)10時から、“わいわいテニス”をやります。

場所はいつもの、千早赤阪村民テニスコートです。

テニスコーチもついてくれる初心者コースと、経験者の交流戦のコースがあります。

参加費は500円、雨天中止です。

ラケットも用意してありますので、まったくの初心者でもOKです。

スポーツの秋。

どなたでも参加できますので、お待ちしてます。

テニスの後は、独身の方だけの交流ランチ企画があります。

そう、そんなテニスです!

富田林駅から、車の乗り合わせもしますので、参加者は事前連絡をください。

岡田 090-3705-1752

Photo_20191017024201

| | コメント (0)

ソフトボールの始球式に行きました

今日は富田林工業団地のソフトボール大会が、石川の河川敷グランドでおこなわれました。

吉村市長とごあいさつに行きました。

始球式では投球もさせていただき、市役所の混成チームに1打席だけ出場しました。

20191015014337_20191015020701

20191015014504_20191015020701

前日の台風でグランドがぬかるんでいましたが、皆さん元気いっぱいのプレーでした。

この季節、文化・スポーツの行事が連続です。

市議会議長としてのごあいさつの機会もたくさんあります。

台風19号の被害は、死者50人をこえ避難者も3万人を超えています。

迅速な救援と、新たな災害対策の検討も必要です。

地球の温暖化で、台風・大雨などかつてない災害が多発しています。

地球を守ることは、自分たちの命を守ることです。

| | コメント (0)

日韓友好は鶴橋のアワビ料理で  『あわび村』

韓国の「反日」を報道すれば、マスコミの視聴率が上がるそうです。

連日報道されている反日プラカード写真の文字は、「反日」じゃなくて、「反安倍」だそうです。

こんな時こその我が家の日韓友好は、韓国料理です。

久々の鶴橋は、若者たちでいっぱいです。

焼肉店、韓国料理店に加えて、Kポップ・韓流スターのグッズ店が租界道路周辺にいっぱいできて、若い女の子だらけです。

新今宮には、中国居酒屋街ができて、若者でにぎわっているし、街は国際化しています。

本日の日韓友好は、韓国料理の『あわび村』。

Dsc_0586

Dsc_0588

Dsc_0589

Dsc_0590

Dsc_0593

韓国に行かなくても、ここでアワビ料理のコースが堪能できます。

お刺身、踊り焼き、メウンタン、アワビ鍋、アワビ粥。

帰りは、商店街で白菜とキュウリのキムチを買いました。

とっても「韓国」な日でした。

 

『あわび村 鶴橋店』
東成区東小橋3丁目5-1
℡ 06-6974-5900

| | コメント (0)

富高野球部のOB会で47年前がよみがえる!

富高野球部のOB会をやりました。

私の学年と2学年上までの先輩たちまで、9人が集まりました。

65歳の元球児がしばし、青春時代に戻りました。

卒業して47年がたち、それぞれの学年に複数亡くなられている人がいます。

病気なんて当たり前、部活や現役当時の試合の話が最高に盛り上がりますが、一緒にプレーした仲間の死は身近な話題です。

60歳の定年前はそれぞれの職場で最高の役職にあり、定年後は再任用で給料は半分、責任も半分、65歳ではほとんどが現役を引退しています。

いろんな同窓会やOB会が増えました。

「昔話」「自慢話」「苦労話」は高齢者の元気の源になると、介護の本にありました。

大いに騒ぎましょう。

みんな大きな病気をしたり、ガンを抱えていました。

無傷なのは、マラソンをやっている2人だけでした。

やっぱり、走るのはやめられません。

ゴルフの話が出ましたが、ホームランバッターの先輩は肩を痛め、エースで4番のスーパースター選手の先輩は腰を痛め、みんなピークを過ぎています。

70歳、80歳の高校球児はどうなっているのか楽しみです。

みんな元気でねー!

| | コメント (0)

富高野球部のOB会で47年前がよみがえる!

富高野球部のOB会をやりました。

私の学年と2学年上までの先輩たちまで、9人が集まりました。

65歳の元球児がしばし、青春時代に戻りました。

卒業して47年がたち、それぞれの学年に複数亡くなられている人がいます。

病気なんて当たり前、部活や現役当時の試合の話が最高に盛り上がりますが、一緒にプレーした仲間の死は身近な話題です。

60歳の定年前はそれぞれの職場で最高の役職にあり、定年後は再任用で給料は半分、責任も半分、65歳ではほとんどが現役を引退しています。

いろんな同窓会やOB会が増えました。

「昔話」「自慢話」「苦労話」は高齢者の元気の源になると、介護の本にありました。

大いに騒ぎましょう。

みんな大きな病気をしたり、ガンを抱えていました。

無傷なのは、マラソンをやっている2人だけでした。

やっぱり、走るのや続けます。

ゴルフの話が出ましたが、ホームランバッターの先輩は肩を痛め、エースで4番のスーパースター選手の先輩は腰を痛め、みんなピークを過ぎています。

70歳、80歳の高校球児はどうなっているのか楽しみです。

みんな元気でねー!

 

 

 

| | コメント (0)

日本政府に核兵器禁止条約の批准を求める署名を集めています

今朝は川西駅で、8日は富田林駅で、核兵器禁止条約の批准を求める署名を訴えました。けっこう集まりました。

Dsc_0560

明日は、太平洋戦争が終結して74年目の記念日です。

お盆で人の流れは少なかったのですが、原爆投下や終戦など反核・反戦の訴えには皆さんの反応も敏感に帰ってくる時です

暑い時期ですが、頑張りどきです。

川西駅の横断歩道の標識が、車がぶつかったのか、傾いていました。道路交通課に、連絡しておきます。

Dsc_0562

明日は台風10号がやって来ます。
皆さん、気を付けてください!

| | コメント (0)

市役所の駐車場に、ガードマンさん用の日よけテントが設置されました

連日、猛暑日が続いています。

市役所の駐車場整理をお願いしているガードマンさんは、お昼休み以外は雨の日も風の日も、猛暑日も雪の日も野外で立ちっぱなしで仕事をされています。

特に駐車場ゲート付近は日影がなく、雨の日や日差しのきつい季節は大変です。

昨年の決算特別委員会で、過酷な労働条件改善の為、日よけ雨除けのテントの設置をもとめました。

先日、ついに頑丈な固定テント施設が設置されました。

Photo_20190813212401

夜間や風の強すぎる時は、ハンドルでテント部分が収納できます。

駐車場はアスファルトの照り返しも強く熱中症被害も心配な箇所でした。

ガードマンさん達はすでに真っ黒に日焼けされています。

この施設、大歓迎されました。

まだまだ暑い日が続きますが、頑張ってください!

| | コメント (0)

友人が3人、すい臓がん「ステージ3」です

友人が3人、すい臓がん「ステージ3」です。

抗がん剤治療を続けています。

同じガンでもいろいろです。

二人が余命宣告を受けていますが、今のところ大丈夫そうです。

もう一人は、先月一緒に焼肉を食べに行きました。

別の幼なじみは、リンパのガンで「ステージ4」の診断を受けましたが、国立がんセンターで最新の抗がん剤治療をうけ、「寛解(かんかい)」となり、今では一緒にテニスをしたり飲みに行ったりしています。

現代のガン治療の進歩は著しいものです。

今日お見舞いに行ったかたは、もともと視力がほとんどなく、両親がすでになくなられています。

生活と健康を守る会と一緒にお付き合いをさせてもらっています。

恋愛の相談や、市役所の手続きなどいろんな相談にのってきたひとです。

ガンはかなり進行しており、外科的手術はすでにできないそうです。

抗がん剤治療が始まっていますが、薬の効果はでているそうです。

家の処分のこと、兄弟のこと、遺書(点字)のことなど、明るく話してくれるMさん。

これからも、お手伝いさせてもらいます。

お大事に。

 

 

| | コメント (0)

久々の北新地で、妻同伴 串カツ『新八景』

久々の北新地。

妻同伴で串カツの『新八景』へ。

S_00e9_20190805013601

新世界の串カツとはちょっと違います。

おしゃれな店内。

こりに凝った食材。

ひと串一串がとっても小さい。

女性でも一口でおさまります。

巨大なアスパラや、どて焼きが出てきて、口の周りが油まみれになったりしません。

稚アユや玉ねぎまで極小です。

Dsc_0509

Dsc_0511

イタリアンな食材も。

Dsc_0518

極めつけは、目の前でスライスしてくれる、トリュフてんこ盛りの卵かけごはん。

Dsc_0521

お料理は一品ずつ、ゆっくり個室に運んでくれます。

わいわい言いながら、目の前で上げてもらう串カツとは対極の世界です。

上品な時間を味わってきました。

大満足でしたが、お味も値段も「北新地」でした。

『新八景』
大阪市北区堂島1丁目2−31 小川第2ビル
  TEL 06-6342-9494

| | コメント (0)

今夜はPLの花火でした

今夜はPLの花火でした。

4時ころから交通規制が始まります。

大阪市内の弁護士事務所に行ってたため、なかなか市役所にたどり着けませんでした。

花火の日はマンションの自治会で、警備の見回りがあります。

役員の皆さん、ご苦労様でした。

Dsc_0416

Dsc_0490

Dsc_0497

Dsc_0501 

花火の規模は年々小ぶりになっていきます。

でも、若い人たちはゆかたでデート、子どもたちも大喜びです。

市の補助金などは出ていませんが、市民はただで楽しませてもらっています。

この花火は淡路島からも小さく見えます。

がんばってください。

| | コメント (0)

«2中前の交差点で、自転車同士の衝突事故! 翻訳アプリ、活躍