“わたなべ結さんがお話しします”    6月25日(日)市民会館

6月25日(日)2時から、富田林市民会館大会議室で、わたなべ結さんがお話をします。

Vol2web

ちょっとお茶しながら、政治のこと、共産党のこと、いろんなことを交流できる時間です。

“JCPみるみるわかる!カフェ”です。

ぜひお越しを!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月議会の代表質問終わりました

今日で6月議会の代表質問が終わりました。

委員会質問は来週です。

Dsc_0338

私の質問は、

① 国保の都道府県単位化

② 幼稚園・保育園の充実

③ 高齢者の社会参加

④ 若松市営住宅を一般入居に

⑤ 空き家対策

でした。

うちのマンションの方も傍聴に来てくれました。

「岡田さんの、憲法改悪と共謀罪と同和行政の話は感動しました」

と、メールをいただきました。

また、空き家対策では、「相続した古家を解体すれば3000万円の控除が受けられることを、市のホームページで紹介してほしい」と要望もいただきました。

早速、担当部長に掲載を検討してもらいました。

うれしい反響をもらった議会質問でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石川に原発の除染土嚢みたいなのが運ばれてる!  川面町

「石川にかかる喜志大橋の下に大量の土嚢(どのう)袋が運び込まれている」

「福島の放射能除染した黒い土嚢袋みたい」

「いったい何を埋めてるの?」

と、市民の方から質問がありました。

Dsc_0322

Dsc_0323

川面町から太子町にかかる喜志大橋の下で大掛かりな工事がおこなわれ、大きな袋に入った大量の土が搬入されていました。

テレビでよく見た、福島の土嚢袋に似ています。

市のみどり環境課から府の土木事務所に問い合わせをしてもらいました。

橋げたの耐震補強工事が行われていたそうです。

橋の下も掘り返して、基礎部分からの補強工事です。

今年の11月から2期工事が行われる予定で、搬入路にはフェンスがされていますが、また工事が再開されるそうです。

除染した土が運ばれたのではありませんでした。

でも、あの大きな黒い土嚢袋には、みなさん過敏に反応してしまいますね。

とりあえず、ご安心ください。

東北の復興もお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わー、電線に木が倒れてる!     千早赤阪村

千早赤阪村の友人宅に行ったとき、ふと空を見上げると、電線に木が倒れこんで引っ掛かっています。

Dsc_0327

千早赤阪村の関口ほずみ議員にお願いして、関西電力に連絡を取りました。

Dsc_0324

Dsc_0325

電柱番号で場所が特定できるので、すぐに関電が現場確認に向かってくれることになりました。

地域を超えての共産党地方議員の連携プレーでした。

さっそくの対応、副議長の関口ほずみさん、ありがとうございました。

関電さん、よろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“バラ梅酒スパークリング”で焼肉!

“ROZE&PLUM SPARKLING”というスパークリングワインをいただきました。

和歌山みなべ町でつくられた梅酒ベースのお酒です.

ブルガリアローズ「ロサ・ダマッセナ」の生花の香りいっぱいです。

Dsc_0300

よく冷やして、焼肉にぴったり!

Dsc_0302

アルコール度は13度ですが、結構な量のボトルです。

口当たりの良さにガブガブやってしまって、クラクラきました。

最後は、5度のビールが水みたいで極楽極楽です。

みなべ町のチャレンジ、おいしかったです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“暗くて怖いトンネル”が明るくなります  小金台・桜丘町・美山台

甲田西交差点と平成幼稚園前を結ぶ道路のトンネルは、歩行者の方から、

「昼でも暗くて通るのが怖い」

「柱の陰に人が隠れていそうでこわい」

と改善をもとめる相談が寄せられていました。

Dsc_0295

Dsc_0296

道路交通課と何回か交渉をしていましたが、このトンネルの照明がLED化されて明るくなることになりました。

蛍光灯の明かりが暗く、一部の照明器具が壊れていたり、柱の陰に人が隠れていそうなど、防犯上も心配な個所でした。

安全・安心のまちづくりが一歩前進します。

しばらくお待ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水路の破損部分にゴミが引っかかります  若松町

若松町の住民の方から、水路の相談がありました。

「分岐水路が破損して、ゴミが引っ掛かって流れません」

現地は水路が分岐する場所で、田植えのころには鉄板で堰(せき)を作り、片方ずつに水を提供コントロールしています。

下の部分が欠けたため、ここにゴミが引っ掛かり、雨水があふれたりするきっかけになったりするそうです。

また、雨の後には必ずゴミが引っ掛かり、住民の方が掃除するのに苦労されているそうです。

水路耕地課に連絡をして対策を求めましたが、水路の分岐点を改修するのは、結構デリケートな問題のようでした。

少しの形状の変化で水量が変わったりすると、水田の耕作に微妙に影響するので左右両側の水利組合の同意が必要なことなど、役所も慎重なようです。

結局、現況の形状が変わらないように、水路耕地課で補修してもらいました。

Dsc_0294

矢印の部分を補修してもらって、ここにゴミが引っ掛かることはなくなりました。

市の迅速な対応、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さすが新世界、ホルモン鍋とホルモンうどんで千円!  『たつ屋』

暑くなると食べたくなるのが、辛ーいホルモン鍋。

新世界には、お肉たっぷりのホルモン鍋と栄養満点のホルモン煮込みうどんで満腹できて、たったの千円というお店があります。

もちろん行列のお店です。

Dsc_0288

ホルモンがごろごろ入って野菜たっぷりのホルモン鍋が700円。

Dsc_0287

煮込みホルモンたっぷりのホルモンうどんが350円。

これが美味しくてたまりません。

追加でご飯やいろんな具材を注文できます。

味付けは濃口なので、お酒も止まりません。

行列は覚悟してください。

Dsc_0289

お店の人たちもフレンドリーでほっとします。

ジャンジャン横丁の入り口あたりです。

『たつ屋』
大阪市西成区山王1丁目17-10
 ℡ 06-6647-5992

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「公園に車いすで入れるようにしてほしい」   桜ヶ丘町

「夫が車イス生活になりました」

「家の前の公園に散歩で入りたいのですが、入り口まで坂の勾配がきつくて、ヘルパーさんに押してもらうのが大変です」

「フェンスを一部カットして、車イスでも公園に入れるようにしてほしい」

と桜ヶ丘町の高齢者の方から要望がありました。

Dsc_0208

Dsc_0209

現地を確認するとその方の家からは、公園が目の前なのに入り口は坂を上らないと車イスでは入れません。

健常者はフェンスをまたげば難なく公園に入れますが、これでは障害を持つ方が利用するには困難です。

市の担当課と、町会に相談してみます。

しばらくお待ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユスリカ(蚊柱)が大発生、何とかしてー!

いろんな相談がありますが、これは難しい。

「ユスリカ(蚊柱)が大発生、何とかしてほしい」

美容室の前、街路樹の歩道、ガレージの前、アパートの入口など、ユスリカ(刺さない蚊のような虫)の大発生で困っているという相談です。

Dsc_0260

Dsc_0262

近くに水路があり、発生源はそこかもしれませんが、水は流れています。

市の衛生課に相談すると、「薬を散布することはできるが、一時的な効果しかありません」との回答です。

保健所の衛生課に相談しても、「泥のようなたまり水が発生源となりますが、風に飛ばされて遠くからも流されてきます」「駆除できる有効な対策はありません」という回答です。

インターネットで調べても、決定打はないようです。

光に誘導されるわけでもなく、でも特定の場所が好きなようで、同じような場所に蚊柱になって、集まってきます。

お店や家の玄関に集まられてはたまりません。

いい知恵があったら、教えてください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«GWは能勢の森で森林浴ランチ 『MIGIWA』